おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

うつ病の私の主婦か復職かの決断について

メール転送可
記事 694 by
[相談]
 私は、20代前半の拒食症から始まり、重いうつ病にかかってからは、7
年になります。
 現在、結婚3年目の主人と暮らしていますが、病気に関してかなり理解を
得ていますので、夫婦仲はとてもうまくいっています。
 ここまで病気が回復したのも、主人を始めとした、沢山の方々の協力があ
ってこそ・・・と、大変感謝しているんです。

 ちなみに、私が勤めている職場は「休職中」となっています。福利厚生が
整った職場であるため、上司にも恵まれて、ここまでお世話になる事が出来
たと思っているのです。 
 ですから、昨年までは「復職しなくちゃ」という想いで必死だったのです
が、これまた自分で立てたリハビリプログラムに潰されて、病気が悪化。
  
 「今年こそは」と思い、先月、職場へ数回行ってみたのですが、今度は
職場に全く魅力を感じなくなってしまいました。うつ病は、良くなっている
はずなのに・・・。
 今年中に復職しなければ、失職してしまいます。 
 
  
 いい加減「疲れたなぁ」という思いと、30歳を過ぎて「主人の子供が授
かればいいなぁ」という思いが強くなっています(服薬中であるため避妊中
です)。
 ただ、仕事を辞めて専業主婦になるとは考えた事がなかったため、仕事を
離れるという決断も、ためのリハビリをする気力、復職する勇気も湧きませ
ん。
 ちなみに、主人は「辞めていいぞ」と言ってくれているのですが、金銭的
に将来的に漠然とした不安を感じます。・・・でも、子供も授かりたいだ
なんて、贅沢でワガママな悩みですよね。 
 うつ病がまだくすぶっているからなのでしょうか。
 
 こんな戯言ですが、何かアドバイスをいただけたらうれしいです。
  
To:そらいろ

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年6月4日(金) 15時37分 1件目のコメント
コメント 696 by ももちゃん
私もうつ病です。すごく難しい悩みですね。仕事にたいしてやる気が出なか
ったりはきっと病気や薬の副作用のせいでは?

まだ症状に波があるのかもしれませんね。仕事は本当に元気になったらでき
ると思います。今無理してはじめると症状が悪化してしまわないか不安で
す。

子供のことは正直不安です。私も投薬治療しているので、それはわたしも怖
いんです。アドバイスできなくてごめんなさい。
この投稿に返信
2004年6月5日(土) 8時49分違反通報親記事 2件目
コメント 697 by そらいろ
>>696 ももちゃんさん
 お返事、ありがとうございました。こんなにスグにお返事頂けるなんて思
っていなかったので、本当にうれしかったです。
 
 ももちゃんさんに指摘されて驚いたのは、「やる気が出ない」のは薬の副
作用かもしれないし、まだ病気の波があるかもしれないって事です。
 つい、先々ばっかり考えてしまって、そういった「現状」を冷静に見つめ
る事がスポンッと抜けていたような気がしました。目からウロコでした。
 
 私の仕事は、保育士です。ですから、辞めたとしても、元気になったらま
た別な形(働く場所や時間帯など)で自分に合った仕事が出来るかもしれま
せんね・・・。変な、こだわりを捨てて。
 でも、「決断」って難しい 
 
 ただ、よくよく考えると、今、無理して働いたらば、ももちゃんさんのご
助言通り、症状の悪化は考えられますよね。耐えられるような、体力も無い
んです。
 病気が完治していたら、こんなにウジウジどよ〜んと悩みませんよね
 
 子供の事・・・。主治医やその他の先生、本などによると、服薬が直接妊
娠に影響を及ぼす事は無いそうです。ただ、普通の妊婦さんでも服薬禁止と
されている時期を避ければ、大丈夫だと。ホルモンのバランスで、妊婦さん
でも安定期に入れば、ちょっとした安定剤を服薬する方もいるそうです。心
配は心配ですが、きっと、どの妊婦さんも一緒なのでしょうね。 
 
私、ももちゃんさんからのお返事に、胸がスーッとしました。
この投稿に返信
2004年6月6日(日) 8時32分違反通報親記事 3件目
コメント 699 by ももちゃん
すごく、詳しく自分の病気等お勉強されているので、すごいなあと思いまし
た。

保育士さんならやはし、人対人のお仕事で大変でしょうね。

人間は生きている限りうじうじ悩んでしまうことなど、誰でもあると思いま
す。

ただそれが体の不調を感じるようであれば、病気のこと年頭に置くのは大事
になってくると思います。

本人自身、心身共に健康な状態で、はじめて仕事にもついていけると思うの
で、焦らず、じっくりやっていきましょう。
この投稿に返信
2004年6月7日(月) 0時48分違反通報親記事 4件目
コメント 703 by そらいろ
>>699 ももちゃんさん
 本当に、ももちゃんさんのご意見通り、「焦らず、じっくり」病気と対峙
していく方がいいのかもしれません。
  
 私、「優先順位」の付け方を間違っていたように思うんです。 
 
 これまでは、1.仕事 2.家庭 3.自分の健康 の順番で。これって
間逆ですよね?
 1.自分の心身が共に健康で、2.夫と築く家庭が円満で、そこではじめ
て3.いい仕事が出来る。
 結婚が全てでも、仕事が全てでも、色々な考え方ってあっていいと思うん
ですが、1番は絶対譲れないですよね。
 
 最近、ももちゃんさんとのお話で、「同じような悩みを抱えている人がい
るんだ」と思うと、孤独感が和らぎます。冷静に、前向きになれる勇気が
湧きます。
 
 ありがとうももちゃんさん

この投稿に返信
2004年6月9日(水) 16時26分違反通報親記事 5件目
コメント 741 by のら
そらいろさん
私も鬱病もちのもと看護師です。
鬱病は完治を目指すと焦って辛くなりますが、上手に折り合って生活するこ
とをお勧めします。そうやって焦りを捨てたらよくなった友人も多数あり。
健康になればなんだってドウにだってなるものです。
一番大事なのはそらいろさんの心の状態だと思います。
文章を見ていても聡明な方ですよね。
ご自身が一番良くご存知のはず。

無理なさらないでくださいね。
この投稿に返信
2004年7月25日(日) 2時59分違反通報親記事 6件目
コメント 745 by そらいろ
>>741  のらさん、レスありがとうございました
  
 今の私は、確かに、病気に対して「焦り」を感じると、ひどい落ち込みの
渦に吸い込まれてしまうんです。
 きっと、のらさんのおっしゃる通り、「完治」を目指しているからなんだ
と思います。 
 「上手に折り合って生活する」とは、あまり考えていませんでした。とに
かく、治したい治したい治したい・・・の一点張りで。治らなければ、「本
当の私じゃない」と思っていました。
 でも、今ここにいるのが「本当の私」なんですよね・・・。
 病気と仲良くなって、そんな自分を受け入れる事が出来たらいいなぁと思
いました。
 
 のらさん、ありがとうございました

この投稿に返信
2004年7月29日(木) 0時25分違反通報親記事 7件目
コメント 757 by そら
そらいろさん

はじめまして。そらいろさん、そらといいます。

その後、調子はいかがですか?

7年ほど前、私もそらいろさんととてもよく似た状況でした。 私は子供の
ころから鬱っぽくて、それが大人になっても良くならず、そらいろさんのよ
うに休職もしました。
当時、今のようにあまり鬱病が認められていなくて、上司からかなりプレッ
シャーをかけられ、一度復職しましたが、また行けなくなり、そしてまた休
職。いろいろと悩みましたが、仕事辞めてしまいました。

当時、今くらいに鬱病とか、メンタルヘルスとか世間に認知されていたな
ら、苦労せず、ゆっくり治療もできたと思います。 職場は私も福利厚生が
それはそれは整った、公務員でしたけど、昔はいつ治るかわからない病気に
は厳しい目を向けられました。

職場で出会った今の主人と結婚して、今は3人目の子供を妊娠中です。今は
とても幸せです。
ただ、ここまでくるのには本当にいろんなことがありました。
学生のころは、辛くて自殺未遂もしました。
鬱病治療のため、精神科のクスリを飲んでみたり、心理カウンセリングに通
ったりなどなど・・・ 治療費はかなりかかりました。

精神科のクスリを飲んでいる間は、やはり副作用でやる気出てこないですよ
ね。

私は今、昔のように落ちこむことなく、心身ともにとても健康になりまし
た。
あるものと出会ったのがきっかけで、いつのまにか鬱はなくなりました。

ただ、そんな今でも昔の辛かった状況の夢を見て、目覚めが悪いこともあり
ます。

今のそらいろさんの焦りがとても昔の自分と重なり、気持ちがわかります。

鬱は、本当に辛いです。今の仕事も子供も手に入れたいという気持ち、大事
にしてください。
ワガママだなんて、とんでもないです。
鬱のときは、とことんワガママになって、やりたくないことはやらない、や
りたいと思うことだけやってると元気になってきて、いつのまにかやりたく
なかったこともできてたりするんですよ。

私も本当なら仕事を続けたかったから、ときどき夢にまで出てくると思うん
です。

鬱の治療は、人それぞれ、自分にあったものがあると思うので、そらいろさ
んも、焦らず、ゆっくり治していってください。
この投稿に返信
2004年8月12日(木) 4時24分違反通報親記事 8件目
コメント 760 by そらいろ
>>757 そらさん、ありがとうございます。
  
 私も、実は、公務員(技師・保育士)なんですよ。
 再婚した主人とは、そらさんと同じで、職場で知り合いました。
 状況がそらさんとよく似ていて、びっくりするやら、うれしいやらです。
 
 現在は、3人目のお子さんを妊娠中とかおめでとうございます。 
「もしかしたら、私も、そらさんのようになれるかもしれない」と、希望
を持つ事が出来ました。 
 病気は治る子供も授かることが出来るかもしれない・・・と。
  
 ふてくされず、希望は捨てないで生きたいと思います。
 最近、自虐気味でしたので・・・。
 
 ありがとうございました
 

この投稿に返信
2004年8月14日(土) 18時34分違反通報親記事 9件目