おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

いつも不安です。

メール転送可
記事 511 by
[相談]
初めまして、26歳の男です。
2年前からうつ病にかかっており、心療内科に通院もしています。
調子の良いときは問題ないのですが、
他人の言うことがいちいち気になってしまい
不安に押しつぶされそうになります。

僕の病気を知っている人がよく「大丈夫か?」
と聞いてくれるのですが、不安な状態でも
「大丈夫」と答えて人に心を開くことが出来ません。

皆さんは不安なときどのように対処されているのでしょうか?
ぜひ、教えてください。
To:さが

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2002年11月4日(月) 21時56分 1件目のコメント
コメント 512 by ハチミツ
さがさんへ

ハチミツです。初めまして・・・m(_ _"m)
■うつ病について■よく知らない私が。ここで意見するのは、
まずいのかな?と思いましたが。
レスが、つかないでまた不安になってしまうのでは?(ーー;)
と勝手に思ってしまいましたので。
_ψ(‥ ) カキカキしております。

友人で、やはり二年前から。うつ病?になってる友達が居ます。
彼は、時々。呼吸困難になります。
その姿は、前と違い。とっても、びっくりしましたが。

彼には、そばに居てくれる。優しい、彼女が居ます。
私には、きっと語られて居ないことも。
彼女には、打ち明けているのだと思います。

さがさんが、どのような理由で?※うつ病になってしまったのか
存じませんが・・・``r(^^;)ポリポリ

【】心を開く場所が。必要だと思いますよ?【】

不安でどうしょうもない気持ちがありながら・・・
※『大丈夫』と答えてしまうのは。強がりからですか?
それとも、友達に迷惑をかけてしまったらマズイと思ったのですか?

私も、友達にも家族にも言えない悩みがありました。
ストレスが溜まりすぎて。
もうどうしょうもない時に、ここへ書き込みをし。
チャットで相談に乗ってもらい。
今、穏やかに過ごしております。<(_ _*)>
 誰かに打ち明けてしまうことで、
こんなに気持ちが楽になるとは、思いませんでした(^。^;)フウ


不安な時。友達に頼った事があります。
彼女は、こう言いました。

『誰だって。頼ることがあるのだから・・・
ハチミツが私を頼りにしてるんだったら。頼ってくれて、構わないし。みんなお互い様だと、私は思うんだ。
それで、楽になるんだったら?話してよ』と言われました。

※私には、ここで愚痴る場所がある※ってだけで。
不安が、無くなりました。(。・_・。)ノ


人に、弱みを見せることで。
相手の気持ちも確認出来て。よかったと思っています。
さがさんも、今居る友人を大切にして下さい。

  ★★★★彡友達は、一生の宝物です★彡★★★(*  ̄)人( ̄ *)


  もしよければ、ここの部屋で。色々お話しましょうね?
不安になってばかりじゃ、人生の半分を無駄に過ごしてしまうと
思いますよ?p(*^-^*)q がんばっ♪
●こうやって。さがさんを、励ます事で●
自分にも、エールを送って居るんです。頑張りましょうd(^-^)ネ
この投稿に返信
2002年11月5日(火) 1時31分違反通報親記事 2件目
コメント 513 by さが
>>257 ハチミツさんありがとうございます。

友達や親にも本音で接していけば楽になるのですね。
そういう心構えでいようと思います。
不安になったときとかここに寄らせていただきます。
この投稿に返信
2002年11月6日(水) 7時17分違反通報親記事 3件目
コメント 514 by 美月あおい
さがさんへ

私も2年前の夏からずっと心療内科へ毎週通院しています。
同じ「うつ病」です。

さがさんがおっしゃっているように、調子のいい時はいいのだけれど・・・調子にも波があって悪い時は最悪「自殺未遂」までいきます。
まだ「思い余って家を飛び出す」のは軽い方でしたが笑 
飛び出した後にあちこちの飲み屋さんを渡り歩いて、泥酔状態で帰宅した事も何度もあります。
つい1ヶ月前は喋れなくなって、筆談で会話したりしてました笑

だけど・・・ずっと通院しているせいか 
最初の頃と比べると、格段に1回の「うつ状態」の時期が短くなっていると感じます。

でも、やっぱり「うつ状態」の時は 
なんでもマイナス方向へとらえてしまって・・・ 
周りにもさんざん迷惑をかけてしまいます。
全然悪意のない言葉なのに、いちいち不安に思ってしまって 
さがさんのように不安に押しつぶされそうになる事もよくあります。

不安で不安で、自分の存在自体をも否定してしまって 
一日中泣いていたりする事も何度もありました。
些細な事でイライラして子供にあたってしまったり。


でもね。
一人でもいいから「今の自分の気持ちを正直に話せる(ぶつけられる)相手」がいる事で、かなり救われますよ。

病気を知っている人に「大丈夫?」と訊かれて 
「大丈夫だよ」と答えてしまうその気持ち、よくわかります。
知っているからこそ余計に「これ以上心配かけたくない」し「元気な自分をみせなくちゃ」って頑張ってしまうんですよね。

私はこれ以上心配かけたくないから「正直に話す」ことにしています。
毎回同じ人というわけではありませんが 
通院先の先生であったり 
旦那であったり 
友達であったり。
「自分は今こういう状態だけど、落ち着いたら大丈夫になるから心配はしなくていいよ。 心配される方が余計に落ち込んじゃうから」
・・・そう説明します。
この気持ちの切り替えだけでずいぶん楽になりました。

ここの談話室やチャットでは、親身になってどんな話でも聞いてくれる人がたくさんいます。
自分が同じような体験をしていたら、ちょっとしたアドバイスをくれる人もいます。
話をされたからといって、決して「変な話をする奴」だとか「面白くない話をするんじゃない」なんて言ったり思ったりする人はいません。

もし身近に「自分の本当の気持ち」を話せる人がいなければ 
ここで思い切り喋ってみてください。
話すだけでも気持ちって楽になりますよ♪ 

頑張らなくてもいいんです。
「辛いよ」って話せる一歩を恐れずに踏み出せれば。

不安になったらいつでもここへ来て下さいね♪ 
きっと心がちょっとでも軽くなりますから(*⌒∇⌒*) 

この投稿に返信
2002年11月6日(水) 14時17分違反通報親記事 4件目
コメント 515 by さが
>>260 美月あおいさん
ありがとうございます。

僕はあおいさんのように自殺未遂をしたことはないですが
「死んだら楽なのかなあ」とか、
「どっか遠くに消えてしまえば誰にも迷惑かけることもすくないのかなあ」とか漠然と思うことがあります。
何もしたくないときは部屋中ごみ箱の用になってます。
会社を一ヶ月間休んだこともあります。

>全然悪意のない言葉なのに、いちいち不安に思ってしまって 
>不安に押しつぶされそうになる事もよくあります。

これが非常につらいんです。
他人の悪意のない言葉(むしろ善意の言葉)を変にとってしまい
こんな僕のタメに言ってくれているだろうけど、
期待に応えられそうもなく、非常に申し訳ないなあ。
応えられない僕に愛想を尽かすだろうなあ・・・と。
また、励まさせれると本当に自分が人間失格なのかなあと
つくづく落ち込みます。ひとりでよく泣いていることもあります。

仕事もある程度任せられるようになっているのですが
はっきり言って自信がありません。
上司は僕がこういう病気だとは知ってますし
それなりの配慮はして頂いていると思います。
でも期待に応えられそうもなく非常に心苦しいです。

ここ半年は非常に落ち着いていて、薬無しでも問題なかったんですが
最近一番落ち込んでるのは
こんな僕に一緒にいてくれる女の子が出来るのだろうかってところです。幸せはそれがすべてではないと言うことは頭では理解してます。
でも、不安な原因の大きな部分を占めているのは確かなのです。
こういう話は違うスレッドなのでやめます。

どうもありがとうございました。
心の中全部書くのはいろいろな意味で難しいですけれど
出来るだけ本音で話していきたいなと思います。
この投稿に返信
2002年11月8日(金) 3時42分違反通報親記事 5件目
コメント 516 by 美月あおい
>>261 さがさんへ

周りの期待に応えられない・・・と苦しんでおられるようですが。
さがさんの周りで病気の事を知っている人ならば 
それなりに病気の事を少しは調べたり耳にしたりして知っていると思いますよ。
だから、きっとみなさんさがさんが思っているような「仕事をやり遂げる」事を期待はしていないと思いますよ。

・・・こういう説明をすると、また「自分は期待もされない人間なんだ」と落ち込まれるかもしれませんが。
それは決して「人間失格」とかいう事ではありませんからね。
なるべく早くさがさんに元気になってもらいたいから、負担を掛けないようにとの配慮だと思ってください。

その事でまた「申し訳ない」と思う必要は全然ないですよ。
思ってしまったら、思うだけじゃなく口にするようにすればいいんですよ。
・・・言わないと相手には全く理解してもらえませんから。
言われた相手は最初は戸惑うかもしれませんけど 
すぐに慣れてくれますよ。
その内に話す事でさがさんも救われて、話された人は「よく話してくれた」って思うようになりますよ。

あせって無理して頑張ろうとか早く治して期待に応えなきゃなんて考えない方がいいですよ。
人間一人で生きているわけじゃないんですから。
周りの人に頼ったっていいじゃないですか 
いつかさがさんが周りの人を助ける機会があると思いますよ。
その時にお礼が出来るように・・・ 
今はみんなに甘えて、ゆっくりする時期なんですよ。
長い人生、ゆっくり出来る時間があってもいいんですよ。

しっかり眠って、しっかり食事をして、しっかり休んでください。
それだけでも気持ち的にも変わってきますよ。


さがさんを好きになって傍にいてくれる女性はきっと出来ると思いますよ。
でも・・・さがさんが自分の気持ちを正直に話が出来るようにならないと、女性どころか男性だって傍にはいてくれないというか・・・
適当な知識だけで励ましたり、さがさんにとって負担に感じてしまう事ばかりされてしまって、さがさんの方が精神的に参ってしまうことになりかねないと思います。

私の旦那は、私が今までいろいろ・・・それこそさんざん迷惑かけてますけど。
私が何度か落ち込んで離婚届を突き出しても、「絶対に離婚はしない」と応じません。
こんな私でも好きなんだそうです。
辛い時は思い切りその思いをぶつけて、旦那を傷だらけにした事もあります。
それなのに好きでいてもらえるのは、自分の事を隠さずそのままをぶつけているからじゃないのかなと・・・普通の状態の時に思ったりします。
隠していたら、きっと私は生きてはいないだろうし 
普通の生活なんて絶対に出来なかった。

だからやっぱり自分の気持ちを正直に話が出来る相手を見つける事から始めればいいのではと思いますよ。
話した事で去っていくような友達は本当の友達じゃないんですよ。
むしろ友達ならさがさんの気持ちを真剣に聞いてくれると思います。

・・・もしいなかったらここがありますから。
遠慮しないで何度でも来て下さいね♪ 

きっとなんとかなりますから。
心配しないで。

この投稿に返信
2002年11月8日(金) 10時49分違反通報親記事 6件目
コメント 517 by さが
>>262 美月あおい様

いつもありがとうございます。あおいさんの言葉を聞いて
部長の言葉を思い出しました。
「生きていくと言うことは、借りをつくること。
 借りたことはまた他の人に返していけばいい。」
たしかこう言った内容の言葉だったと思います。

今は少しづつですが、
親・兄弟に対して本音で話していくようにしています。
同僚にはそれとなく、少しづつ話していっています。
(逆にそれが負担になると嫌なので)
友達にもわがままな気持ち、いいかげんな気持ちを少しづつ出していこうと思ってます。
やっていることは本当に少しづつですが、
安心して生きていけると信じて。
元気になったとき、同じように悩んでいる人の
助けに少しでもなれるように。
この投稿に返信
2002年11月10日(日) 10時27分違反通報親記事 7件目
コメント 518 by RS
さがさん
僕もほぼ2年前から鬱病を患っています。パニック障害と併発しているので調子の悪い時は衝動的な自傷行為にでてしまいます。僕が幸運だったのは、鬱病の原因が家族関係にあったとゆうことを、さがさんのスレに気付かされました。発病当初は苦痛の原因である家族を呪いましたが、病院で家族と供に主治医からの病状説明を受けて以来、僕の病は僕個人の問題ではなく、家族の問題として受け入れることになったからです。ところで、さがさんは薬を服用していないんですか?僕は朝夕2回、抗鬱剤と抗不安剤の服用を欠かしません。相性のいい薬が見つかるまでは苦労しましたが、見つかってからはよほど無理をしない限り、安定した状態を保てています。この秋頃からは気力も湧いてきて病状が回復傾向にあることを自覚できるようになりました。経過が順調な理由は、やはり家族の存在だと思います。自分の病を、その病への対応を理解してくれる家族がいる。だから安心して病(自分)と向き合える。今、ここまで回復して想うことは「僕は折れた足で走り続けていた」とゆうことです。折れた足で走っていれば、当然痛いし、癒えることもありません。抑鬱に苛まれる人の多くは、とても繊細な神経の持ち主か、アンバランスなまま精神的、情緒的成熟をむかえてしまった、いわゆるアダルトチルドレン(AC)です。ACは100%外因性、後天性のものなので当人にはなんの責任もありません。鬱病の回復を最も妨げるものは「自己軽視」です。さがさんは何一つ悪くはありません折れた足で、今尚走り続けているあなたは、その事実を自覚する必要があると思います。折れた足で、人と同じ様に走れない自分を責める人が居るでしょうか?鬱病は非常に回復の難しい「病気」です。つまり、さがさんは「闘病中」なのです。しかし鬱病は絶対完治する病気です。焦らずに、ゆっくり、自分を癒しながら病と闘っていきましょう
この投稿に返信
2002年11月13日(水) 17時51分違反通報親記事 8件目
コメント 519 by さが
>>270 RSさん ありがとうございます。
僕もうつ病と診断されてから薬を服用してます。抗うつ剤、抗不安剤、睡眠薬を飲んでます。ただ、調子の良いときが続くと飲むのをやめてしまう傾向があります。RSさんのおっしゃるとおり、薬が効いているときは安定はしています。本当に調子が良いときは不安感すらなくなります。今切実に治したいのはメランコリー気質を抑制する方法がわかれば良いなあと思っています。
今通院している病院では認知療法、暗示療法を薦められているのでそれを実践しているところです。認知療法を心がけると意外と安定しているので、ゆっくり治療していこうと思ってます。
「折れている足で走ることがおかしい」確かにそうですよね。まず折れた足を治して、リハビリして再び走るように心構えていきます。
アドバイスありがとうございました。
この投稿に返信
2002年11月14日(木) 0時22分違反通報親記事 9件目
コメント 520 by のぶのぶ
さがさん
こんにちはさがさん僕は33才の男ですが、不安にある事は多々あります。みんな色々と毎日平凡に暮してそうに見えますが不安になることって一杯あります。僕もプレッシャーに絶えられない時は薬局で購入した鎮静剤を飲む事もあります。他人に言われた事や仕草・態度が気になり僕も不安になる事もあります。その時僕はこう思う様にしています。
頭の中で宇宙をイメージして、宇宙空間に浮かぶ小さな小さな地球が
見えます。宇宙の大きさから見て、「なんて地球はちっぽけな惑星なんだろう」って。
こんな小さな惑星で、僕が今不安に思っている事が、なんてくだらない事なんだろうと開き直るとラクになるます。
他には、映画を観ると2時間いやな事を忘れ、気持ちが楽になる時も
ありますし、自分の置かれている環境とよく似た映画なら励まされる
事もあります。
僕も、さがさん同様強い人間ではないし、毎日不安に押しつぶされそうなのは、さがさん1人じゃないです。同じ思いの仲間が沢山いると
思って頑張って下さい。
                    のぶのぶ
                       
この投稿に返信
2002年11月15日(金) 15時35分違反通報親記事 10件目
コメント 521 by さが
>>272 のぶのぶさん、激励ありがとうございます。
そうなんですよね、どんな人でも不安になっているってのは
非常に良くわかります。実際そうだと思います。

医師と問診しているときに「リラックスとはどういう状態なのでしょうか?」という質問をしたんです。
その先生は「自分という存在を忘れているとき」と回答をしてくれました。「映画を見ているときや野原で寝転んでいるときなんかがそうじゃないのでしょうか」と。
うつ病は波のある病気だと聞いてますので、油断しないつもりですが、最近は非常に調子が良いのでこのまま治療を続けていこうと思ってます。ありがとうございます。でも誤解していたらごめんなさい。
この投稿に返信
2002年11月16日(土) 20時31分違反通報親記事 11件目
コメント 522 by ボタン
>>273 さがさん

私も同じような病気です。
N○Kの健康番組のテキストに、「リラックスするには運動がいい」とアドバイスされて、ジョギングだかウォーキングだかを頑張ったら、それがかえってストレスになってしまった、という例が載っていました(やらなきゃ、やらなきゃ、って思っちゃう)
頑張りやさんだったのかな、その例の人。
リラックス法も、「やらなきゃ」じゃなくて「やりたいな」って思ったらやればいいし、「今日は気分が乗らないな」という日にはサボっちゃっていいんですよ、オリンピックに出るわけじゃないんだから。

私の場合、鬱がパニック障害を連れてきたんですが、この不安は普通の不安ではありません。健常の方には理解ができないと思います。
死ぬかと思います、マジで。どこにも体の異常がないと分かっていても、どうしようもありません。
鬱も同じようなものだと思います。
誰でもブルー入ることはあるでしょう。
でも、そういったレベルの憂鬱とは違うんですよね。

さがさんは、とても真面目できちんとした方のようにお見受けします。文章やレスのかえし方で、そう感じました。

部屋がゴミ箱になっても、たまにはいいじゃないですか。
私は片づけがキライなものですぐそういう状態になってしまいます。
ゴミはためないようにしてますが、読みかけの本、お菓子、その他が散乱。。「片付けられない女たち」=ADHDではなく、単にずぼらなだけなんですが^^;

頑張る必要はないし、できることだけやればいいんです。
人から大丈夫?って訊かれても、私の場合、なかなか理解してくれる人が少ないので(日に当たれば治るとか、人間性がおかしいからそうなるとか説教される)「まあまあですぅ」とか「ちょっと調子悪いですぅ」とごまかしてます。

そして、鬱病は、一歩間違えば死に至る病であることをお忘れなく。
回復期が一番危ないんです。できれば、カッターナイフ、頑丈な紐、先のとがった刃物などは持たないほうがいいと思います。
そして、自殺って、無残で迷惑でどうしようもない死に方です。
たとえ何もできないとしても、生きていたほうが迷惑ではありません。

友人が回復期に命を絶ちました。そのショックからまだ私は立ち直れずにいます。

回復期に入っても無理をせずに、そして、治っても再発防止のために、としばらく服薬をすすめられるかもしれませんが、がっかりしないで、治療に専念してくださいね。

異性のことは、縁のものです。相手の病気を知った上で結婚したカップルも知ってますし、あまり構えないで、楽にしていればいいのではないでしょうか?まだまだお若いし、これからですよ。
ただ、「だ〜れ〜か〜つきあってぇ〜」光線ビンビンだと引かれちゃいますよ、そのうち空から出会いが降ってくるさ、くらいの気持ちでいるといいと思います。病気を持っているさがさんじゃなくて、「さがさん自身(病気も含めて)」の魅力に魅かれる女性はきっといるはずです。ちょっと変な文章になっちゃった。
こっちも、焦らずにいきましょう。
この投稿に返信
2002年11月27日(水) 20時27分違反通報親記事 12件目
コメント 523 by さが
>>281 ボタンさん ありがとうございます。
上手くリラックスできないのは
考え方に問題があるのかなあと思ってます。

最近、認知の歪みについて勉強していくうちに
考え方が「せねばならない」「こうあるべきだ」思考に陥ってるのに気が付きました。他にも他人と比較していたり、気持ちの先読みとか
鬱になりやすい典型的なパターンだったみたいです。
それと不安でどうしようもないときは、そういった思考になってることすら気付くことが困難だと思いました。
今は非常に楽と言いますか、何も考えてないことが多いです。

>そして、鬱病は、一歩間違えば死に至る病であることをお忘れなく。
>回復期が一番危ないんです。できれば、カッターナイフ、頑丈な紐、先のとがった刃物などは持たないほうがいいと思います。

全くそのとおりだと思います。今は根本的な治療を心掛けてますんで、第3者的に言えます。
僕は治療を受けはじめて、投薬が効き始めたときに
自分で紐で首を締めるコトをよく想像しました。
別に落ち込んでとかではなく、漠然と。
睡眠薬を多めに飲んだこともあります。
実際は問題無かったんで、自殺未遂にすらなりませんでしたが、
今考えても何が原因でそんなコトしたのか見当がつきません。ホント魔が差したとしか言えません。原因が判らないんで、今も少し恐い気はします。本当に何が原因なんでしょうね。
ボタンさんのお友達がどう言う気持ちでそう言った道を選ばれたかはわかりませんが、僕のように魔が差したとかであれば悲しいですね。
こういった心理的な部分が医学的に解明されていけば、悲しい選択を選ぶ人も減っていくんでしょうね。と言うより、そう信じてます。

>回復期に入っても無理をせずに、そして、治っても再発防止のために、としばらく服薬をすすめられるかもしれませんが、がっかりしないで、治療に専念してくださいね。

ありがとうございます。
変な話、今は割り切ってまして「まあ一生薬を飲んでても良いかな。焦って無茶するよりはマシだな。」と考えてます。
それと、根本的な治療法ということで認知療法、暗示療法を行ってます。暗示も最近効いてきたのか、「人と比較しない。自分は自分で素晴らしい」等、朝言っている言葉が変な気持ちになりそうな時出てきます。それだけで本当に楽になります。油断だけはしないつもりですが、お医者さんと相談して方向(薬を減らす等)を決めていこうと思ってます。

>ただ、「だ〜れ〜か〜つきあってぇ〜」光線ビンビンだと引かれちゃいますよ

あ、やってるかも笑
確かに縁なだけにどうしようもないのは判ってはいるんですけど
こればかりは焦っているかもしれませんね。
これも、やっぱり人と比較してるんですよね。
(この時期に相方が居ないのはおかしい、とか)
人と比較しないでゆっくりしようと思います。
この投稿に返信
2002年11月28日(木) 20時50分違反通報親記事 13件目
コメント 524 by まーく
さがさん

はじめまして。うつを5〜6年経験しているまーくといいます。
以前は自殺未遂もしましたけど、今はずいぶん落ち着いてきました。
それでも、たまにズ〜ンと底まで落ちますけどね。(^^;)

この病気になってわかった事は、
病気になったものでないとわからない苦しみがあるって事です。
なった事の無い人には決してわからない。
周りの人に話しても、
所詮、自分の苦しみは相手にわからないと思う事が多いです。
でも、理解してくれようとする人もいます。
そういう人や、同じ病にかかった人が大切な理解者だと思います。

女性の事ですが、確かに支えてくれる人がいるのと、
いないのでは大きな違いがあると思います。
私はうつが原因で、付き合っている女性に多大な迷惑をかけ、
心配をかけ、結局、別れてしまいました。
支えてくれる人が逆に潰れてしまうんですよね。
自分も病気を治すまでは誰とも付き合わないって思っています。
それでも、やっぱり寂しくて、孤独感に襲われたりもします。
支えてくれる人・・・。きっと見つかりますよ。

さがさんの部長さん?の言葉がすごく心に残りました。
「生きていくという事は借りと作る事。
借りたものは別の人に返していけばいい。」
そうですね。なんかすごく嬉しかったです。

遠回りしないと気付かない花もあります。
病気になったからわかる事もあると思います。
無駄な経験なんてありません。
きっと後で役に立ちます。貴重な経験になります。
人生山あり谷あり。
世間体を気にせずにマイペースでいきましょう。(^−^)
この投稿に返信
2002年12月1日(日) 20時54分違反通報親記事 14件目
コメント 525 by さが
>>291 まーくさん、レスありがとうございます。

>病気になったものでないとわからない苦しみがあるって事です。

そうですよね。たとえ、同じ病気であったとしても千差万別でしょうから、なったこと無い人だと想像出来ない状態だと思います。
ただやっぱり、理解してくれようとしている人がいると非常に嬉しいですし、ありがたいですよね。本当に。

>支えてくれる人・・・。きっと見つかりますよ。

ありがとうございます。そう言っていただけると非常に気が楽になります。僕も孤独感に襲われることがありますから。

>さがさんの部長さん?の言葉がすごく心に残りました。

そうですよね。僕も心に残ったんで、ここですらっと書けました笑
僕は他にも歌詞なんかから勇気をもらってることが多いです。
古いですが、ブルーハーツの歌詞なんかは非常に好きです。
今でもよく口ずさんでます笑

>無駄な経験なんてありません。
>きっと後で役に立ちます。貴重な経験になります。

全くそのとおりだと思います。
人生はその人のもので、端から見れば遠回りや無駄な経験でも
その人にとっては貴重で掛け替えの無いものでしょうから。
例え、親・兄弟でも代わることが出来ませんもんね。

まーくさんも一緒にマイペースで生きましょうね。ありがとうございました。
この投稿に返信
2002年12月3日(火) 23時54分違反通報親記事 15件目
コメント 526 by まーく
>>300 さがさん

自分もブルーハーツ好きです♪
歌詞がストレートでいいですよね。(^−^)
そうですね、お互いマイペースで進んで生きましょう。
この投稿に返信
2002年12月4日(水) 21時47分違反通報親記事 16件目
コメント 527 by つばさ
>>271 さがさん

薬物療法という字を見て他人事とは思えない私です。私は若年型パーキンソン病で長年の間、一日六回の薬服用で体調をコントロールしています。副作用に悩み苦しみ。今、思う事は病気は病気として受け入れ自分のペースで歩む事がいいと思います。おたがいに頑張りましょう。
この投稿に返信
2004年1月11日(日) 0時21分違反通報親記事 17件目
コメント 536 by さが
>>527 つばささん、レスありがとうございます。

1日6回の服用というのは大変ですね。
その病気についての知識はほとんどありませんが、
薬を続けるという点では、うつ病などと同じかもしれませんね。
病気を受け入れて、無理せず頑張っていきましょう。
この投稿に返信
2004年1月11日(日) 12時12分違反通報親記事 18件目
コメント 539 by 秋
さがさん  こんにちは、私は24歳の女です。さがさんの悩みを読んでるうちに共感からうずうずしてきてしまいました。

私も毎日がとても不安で部屋などはとっても汚い状態です、仕事から家に帰ると何もする気になれず、休みの日には家でずっと寝ています。

何もしたくないのです。

生きてるって本当に私にとって意味があるんだろうかって思ってしまいます。焦りはあるし、このままじゃいけない、このままでいたくないとも思っているのですが。

でもこんな私にも楽しいときがたまにあります。部屋の掃除なんかを意識しないうちにやってしまうような時もあります、それは友達と遊んだ日です。ゲンキンなのですがそんなことで気力って出るものです。

でもまた明日の仕事のことを考えるとまた胃が痛くなってプレッシャーで息が苦しくなって潰れそうになるんですが・・・。

内から出るパワーが減ってるのかもしれません。何か楽しいって思えるような時をいっぱい作ったらきっと鬱は吹き飛ぶかもしれません。

あと気楽なことを口に出して言うこと、「ま、いっか」とか、「どうでもいいやあ」とか、口に出してそれを現実にするのです。そんなことも結構役に立つものです。

不安な気持ちにいつも押しつぶされそうなのですが、きっと他人はそこまで自分に無理を要求していないと思うようになりました。過剰な期待もしていないし、むしろちゃんと自分ができないことを認めて他人に頼ることで愛されるような気がします。一人で何もかもやろうとするから「無理」というプレッシャーに悩むようになるんだと・・・。

だからなんだかもっとリラックスしてください。肩の力を抜いて、さがさんはとってもまじめで良い方なんでしょうね。あまりこういう励ましにも「期待に沿うようにとか」過剰に思わないように・・。リラックスリラックス・・・。

では。

この投稿に返信
2004年1月12日(月) 1時41分違反通報親記事 19件目
コメント 541 by つばさ
さがさん

うれしい気持ちでメールを見ました
だって初めて書いたメールです。嬉しさ100倍です
それで、こんな詩を書いてみました
  君らしく
君は君だから 君らしく
バラの花言葉 貴方を愛します が好き
この世に生を受け
人を愛する事は素晴らしい事
君は君だから 君らしく
窓ごしに社会を見るのもいいけれど
いつしか社会へ出て
一人の人間として 見つめられるもの
君は君だから 君らしく
人生のドラマに何かを悟ったら
私の耳元でささやいて欲しい
今日の友は 永遠の友として…

不安な時こそマイペース
君は君であって君らしく 自然体であれ
希望を持ってお互い頑張りましょう
この投稿に返信
2004年1月12日(月) 21時50分違反通報親記事 20件目
コメント 543 by さが
>>539 秋さん、色々と助言をありがとうございます。

うつと診断されてから約3年経過しましたが、
最近は普通に生活しています。
もちろん、へこむときはへこみますし、浮かれるときは浮かれてます。
相変わらず部屋は汚いですが、これはどうやら性格の様です。笑

どうも真面目と取られているみたいで、
嬉しいような照れくさいような感じがしてますが、
ここの掲示板の人は本当に真摯な考え方をしているので
僕としても真摯に対応したいと思っているだけです。
だから実際の僕は、ここで書いてあるほど
真面目じゃあないと思いますよ。

秋さんは、共感からカキコされたと言うことですので
もしかして考え方が似ているかも知れませんね。
自分に決め事をしないで、あるがままに生きていきましょう。
この投稿に返信
2004年1月12日(月) 23時36分違反通報親記事 21件目
コメント 544 by さが
>>541 つばささんは、詩人なんですね。

僕はそういう才能を持ってないので、羨ましいですね。
今度、書いてみようかな笑

お互い無理せず頑張っていきましょう。
この投稿に返信
2004年1月12日(月) 23時52分違反通報親記事 22件目
コメント 545 by つばさ
>>544 さがさん

自分は単純で才能と言われると
すぐその気になってしまいます。
又、頭に文字が浮かんで来たら素直に文字を並べて
みたいと思っています。
この投稿に返信
2004年1月13日(火) 19時38分違反通報親記事 23件目
コメント 548 by 皐月
さがさん
このスレッドを読んでいたら自然に涙があふれてきました。
わたしは病院に行ったこともありません。今17才ですが
病気と周りに言われたこともない。でも私は今、こうなんです。
学校では明るく。真面目で、元気。言えばやってくれるいい子。
悩みはなさそうに見えるとみんなにいわれる。
でも違うんですね。毎日毎日帰ってくると暗い部屋に座り込み
涙が止まりません。何かをする気は起きずにずっとすわりこんだまま。
ナニをしていいか分からず座って時間が経つのを見ているんです。

どうしたのかわからないけれど私はずっとそうです。
学校にいても他人の言葉に傷ついてでもそれを自分の中に入れていく。
毎日周りが私をどう見てるか不安でこれをするとどう思うかとか今私はみんなの気のさわることしたんじゃないかとか考え始めるとどんどん考えてしまい落ち込みます。

これが病気と思ったことはないし、辛くて毎日泣いていたとしても私はこれが私の性格だと思ってきました。今はプラス思考でいなくちゃと頑張っている最中です。病気と言っている人はなぜ病気と分かったんでしょうか?だれかに「病気だよ」と言われたんでしょうか?誰にでも弱くてもろい部分はあります。それが過剰に反応してるのではないのかな?
病気をよく知らなくて勝手に言ってすみません。

でも、自分は自分のために生きているんです。
あなたの可能性をダメにしないで下さい。
今日は今日しかないから。明日は明日しかないから。
周りを気にせずに自分のために生きていきましょう。
人生はたった一度です。

この投稿に返信
2004年1月14日(水) 21時35分違反通報親記事 24件目
コメント 550 by さが
>>548 皐月さん、
おっしゃる気持ちは分かるような気はします。
そもそも、「病気」と「健常」の違いとはどこからなんでしょうね?
「普通」と「異常」の違いは誰が決めるのでしょうかね?
それと同じく「自分のため」と「他人のため」との境界線は?
多分、答えは無いような気がします。
そういう難しい話は、哲学者や宗教の方にお願いするとしまして、、、

僕が皐月さんに返事を出来るとしますと、
今までの過去を振り返って、現在と違う状況なら
「病気」である可能性が高いんじゃあないでしょうかと
いうことですね。

ちなみに
なぜ僕がうつ病(もしくは精神病)と気付いたのは
明らかに日常生活に支障が出たからです。
例えば、
・ほとんど寝てないのに、朝5時には目が覚める。
・日常の何気ない会話で訳も無く涙が溢れる。
・自分のことを必要の無い人間だと思い、死にたいと思う。
・信じられないほど物事が考えられない、忘れる。
などなど

まあ、そりゃ仕事なんて出来やしないですわ。
で、心療内科に行ったら「うつ病ですね」と
診断されたから分かりました。

僕は幸運で、会社の先輩がうつ病のことや心療内科のことを
何気に教えてくれましたし、
マスメディアなどでも特集をやってた時期だったので、
色々と情報が入りました。
また症状も典型的だったので、「恐らくうつ病だろうな」と
思えたのも運が良かったと思います。

皐月さんはここのスレッドを読まれているので、
恐らく「うつ病もしくは、それに近い病気なのかな?」
と思っているのは無いでしょうか?
であれば、試しに心療内科で診察されてはどうでしょうか?

17歳とお若いので、診療内科に抵抗があるかも知れませんし、
学校でいわれの無い誹謗中傷を受けるのでは?
と危惧されるかも知れませんが、心配は要りませんよ。

学校の人には分からない様に診察にいくとして、
診察で何も無ければ、話のネタにでもなりますし
自分の知らない世界の一端を覗けますしね。
たとえ病気だと診察されても、治療するキッカケになるのですから
なお良しですよね。

>周りを気にせずに自分のために生きていきましょう。
>人生はたった一度です。

全くその通りだと思います。
ただ、僕は一つだけ自分に決め事をしてまして
「自分に決め事をしない」です。
何か矛盾しているのですが、ナカナカ良い感じの思想で
「自分のために生きる」とかも決めないでおくと
楽になれますよ。

長々と書いてしまいましたが、単なるおっさんの言うことなんで
サラッと流してもらってもイイですよ〜笑
この投稿に返信
2004年1月15日(木) 21時29分違反通報親記事 25件目

25件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし