おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 69 by きら

[相談]
初めまして。私は今、習い事でお芝居を初めて体験しています。そしてと... ( 続きを読む )

1.難しいですけど・・・頑張って。

コメント 70 by うるるん
きらさん
趣味で演劇をやっていた事があります。
きらさんが直面している問題は、実は役者にとって一番最初に直面し、名優と呼ばれる方ですら「それこそが一番難しい問題」と口にされる事なのです。
自分ではない他人に「なる」「演じる」という事はどういう事なのか。
役者の考え、演出の考えはどのように舞台上に於いて「演じる」という行為の上で実践されていくものなのか。これは甚だ難しい問題であると言わざるをえないでしょう。

難しい問題ですから、あまり考えずに「この人は何故こう考えたのか、こう言ったのか」を考えてみる事です。もしくは演出家さんに質問してみることです。メソッドと呼ばれる短編劇のような事を行うのであっても「何故そう考え、行動するのか」をご自分なりに考え、理解することが「演ずる」事に近づいていくのだと、私は考えております。

演劇という趣味は大変素晴らしいものだと思います。
恥ずかしいというお気持ちも十分理解出来ますが、是非頑張って継続なさってくださいね。
舞台公演の前の緊張感、そして何より終わったあとの何にも変えられない
開放感と充実感、そして打ち上げの「お疲れ様」の声の後のビール笑
あの快感は一回味わったら忘れる事の出来ないものです。
頑張ってくださいね。

To:うるるん

返信を書き込む

主題: 恥ずかしくてお芝居の役に入り込めません。

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年4月5日(月) 20時1分 親記事 2件目のコメント
コメント 71 by きら
>>70 うるるんさん

お返事ありがとうございます。誰にも打ち明けられずにいたので、ほんとうに嬉しかったです。
演劇に関しては素人なので、これからまだまだ大きな壁に直面すると思います。でも、うるるんさんのこのメッセージを思い出し、頑張って行こうと思います。

一度、演じる役について考えてみたいと思います。「この人ならここでどんな反応をするかな?」「この人は何を思ってここにいるんだろう?・・・」うるるんさんのお返事を見て、なんだか役に真剣に向き合えそうです。
貴重なアドバイス本当にありがとうございます。
この投稿に返信
2004年4月5日(月) 23時23分違反通報親記事 3件目

3.応援

メール転送可
コメント 72 by こうすけ
きらさん
おはようございます(^-^)
今日久しぶりにパソコンをさわっていたらきらさんを見つけました。演劇は
始めようとされたきっかけは分かりませんが演劇を選択され実践されてるき
らさんはすばらしいと思います。
物事を始めようとするのは簡単な事ではありません。でもそれを始めようと
する力はものすごいものだと思います。何気に始める方もいると思われます
が実はそこには考え、選択、行動、実践とその段階を進んで行くためのすご
い力があります。
実践までいっているきらさんはすごい力でそこにたどりついています。あ
とは物事を始めて直面したことにたいして乗り越える力なんです。実践まで
きているきらさんはその力は十分にあるはずです。慣れない・・恥ずかしい
い・・その結果気持ちが先走り役に取り組めない・・・原因と結果が分かっ
ているなら、あとは自分と向き合いその力どう持っていくかなんです。
僕はきらさんと同じように今現在もお芝居をしています。20代前半からは
じめて8,9年になろうとしています。始めた頃同じような壁もありまし
た。今も違う壁が僕の前に立ちはだかっています。今考えるとなんの壁もな
い道なんて面白くもなくなんの成長もなかったと思います。
一つ壁を超えるとまた次の壁が出てきますが、もうずっとそうなんです。そ
の壁を乗り越える度、お芝居が好きになりましたし自分の成長だけでなく、
やってくる役にたいしても初めになかった考え方が出てきます。
僕はもらった役に対してはまず好きになります。その役の人物がどう感じた
か考えたら考えます。でも正直に言うとその役になりきるなんて事は無理な
んだと思っています。まず自分自身が感じそして役を考えるようにしていま
す。もちろん素の自分を持ってくるんじゃありません。
自分が役に向かうんじゃなく来てもらうんです。なりきるんであれば誰がし
ても同じ役になります。言えばきらさんと言う個性がその役をするんです。
それがその役の魅力になりきらさんの魅力になります。例えば藤井隆さんっ
ていますよね。彼は実ははじめあの路線じゃなく普通の人だったんです。そ
れがある日自分ができるあの個性に気づいたんです。一度だけ会った事ある
んですがその彼は非常に腰の低い、すごく気を使う人でしたよ。
だから役者をしてもいいものが出るんだと思います。
きらさんもすばらしいものを持っていると思います。でも焦らず一つ一つ与
えられる役を自分のものにしてください、するとすばらしい魅力が発見され
る事だと思います。
長文・乱文を許してくださいねm(_ _)m
頑張ってくださいね、応援しています
こうすけ (^O^)v
*ちなみにこのハンドルネームは初めてもらった役の名前です
 気はすごく弱いけど負けん気の強い意地っ張りな人でした(*^_^*)
この投稿に返信
2004年4月18日(日) 9時34分違反通報親記事 4件目
コメント 79 by とおる
きらさん

はじめまして。私は約10年間演劇部員でした。私は演じることが好きだっ
たから、あなたのお悩みに適切なアドバイスが出来ないかもしれません。
けれど私が先輩から注意されていたのは“その人物ならどう動くかを考えて
動いてごらん"でした。「なりきる」とか「演じきる」とか考えると却って
自分の心が萎縮していますような気がしていました。だから「この人だった
らどうするだろう?」を基準に、見ていておかしくない、一般的(?)な演
技を指導してもらってましたよ。
やっぱり人前で…と考えると恥ずかしいものです。でも「他の人になるチャ
ンス」と考えてはいかがでしょうか?私は自分が嫌いなので、自分以外の人
になれることがとても嬉しかった。それに人様にご覧頂くのだから手は抜け
ない。だからのめり込んでいたのかもしれません。
『他の人になるチャンスを楽しむ』と言う感覚で練習に臨んでみてはいかが
でしょうか?力を抜いて、リラックスしながら楽しんでみて下さいねご健
闘をお祈りし低ます。
この投稿に返信
2004年11月13日(土) 21時50分違反通報親記事 5件目