おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

信じる?信じない?

記事 6 by
皆さんは信じてもらえますか?
私の体験を・・・。お馬のレースに結構投稿してる私ですけど
新しいこのモードを見てどうしても話してみたい事がありました。
信じる信じないは皆様にお任せしますが、本当の話です。

去年私の母が亡くなりました。享年68の若さで・・・。
C型肝炎からくる肝硬変そして肝細胞ガンと最後は皆見てて辛いくらい苦しんでいました。
症状が悪化して一ヶ月位で亡くなったのでそれでも苦しみは短かった事だと思います。
葬式が終わって約3週間たったくらいかな。
当時家を大規模な増改築を行なっていて母はその家には、入る事が出来ませんでした。
その事だけが残された家族にとっては悔いが残っていました。
私が夜遅く帰ってきて新しいお風呂に入ろうと服を脱いだとき私の後ろからなんか聞こえたんです。
そのときは怖いとかそう言うことが無かったんですが、お風呂から上がって自分の部屋に行こうとした時、仏壇の置いてある部屋から今度は声が聞こえました。
あき、あきって呼ぶんですよ。さすがに怖くなったけど意を決して部屋のふすまを開けたんです。
すると、母が正座して仏壇に向かってお参りしてたんです。
そして私の方に振り向いて「いままでどうもありがとう」って言ったんです。
涙が止まりませんでした。その頃慌しい生活も平穏に戻り、母の御仏前にお参りすることも少なくなってきてたんです。
本当はこっちがごめんなさいと謝らねばならないのに・・・。

その事を次の日に家族の前で言いました。
すると、父と旦那も見てたんです。まるっきりおんなじ状況で。
皆言えなかったみたいです。
そして今度は私の子供(母の孫)にはベッドのそばでこえをかけていったそうです。

それからあう事は無くなりましたが、又あいたいと思ってここに
書き込みしてみました。

信じてもらえないかもしれないけど本当の話です。

To:あき

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2002年4月8日(月) 22時10分 1件目のコメント
コメント 7 by 七宝
あきさんへ

読んでいて、全然怖いと思いませんでした。
反対にPCの前で泣けちゃったよ。

おかあさん・・・家族のみんなにひと言伝えたかったんだね。
ひとときで良いから、改築した家でみんなと憩いたかったんだ。
感謝の気持ちと遂げられなかった心残りが、
きっと・・・おかあさんの魂を実体化させたんだと思う。

賛否両論在るかもしれないけど、私は魂とか・・・霊の存在って信じる。
人の強い、強い思いは、何らかのエネルギーとして存在すると思うので。
あきさんのおかあさんは、霊的な感受性・力の強い人だったのでしょう。

あきさんを羨ましく思います。
私の父も、59歳で突然死を遂げました。
やっぱりね・・・ひと目でいいから会いたいよ・・・名を呼んで欲しい。
肉親の情ですね。

あきさんのおかあさんの魂は、みんなの傍にいて、家族を守っていると思います。
人生の最期で、きっともう一度会えると、
・・・私はね? なんか・・・信じてしまっているんです。
この投稿に返信
2002年4月8日(月) 22時52分違反通報親記事 2件目
コメント 9 by まーく
あきさんへ

私も霊魂とかは信じます。
虫の知らせも似たようなものかもしれませんし。
何かを感じる時ってありますよね。
七宝さんと同じで泣きそうになりました。
また会えてよかったですね。
お母さんはどうしても感謝の気持ちを伝えたかったのでしょう。

私には心臓の弱い祖母がいます。
いつかは別れる日が来るとわかってはいますが、あまり考えたくは無い事です。
あきさんの話しを聞いて、亡くなっても元気でいるかもしれないんだ、
と思えるようになったような気がします。
この投稿に返信
2002年4月9日(火) 14時19分違反通報親記事 3件目
コメント 15 by ミト
あきさんへ

肉親の「死」の話には弱いミトです。

私も「怖い」と言う思いはなく、涙ぐんでしまいました。
余程、感謝の言葉を伝えたかったのでしょうね、お母さんは。
そして、その唯一の心残りを解消して、安心して極楽浄土へ旅立たれたのでしょう(合掌)。

「霊魂」は存在します。
私は「科学技術奉信者」ですが、人類が現在持っている「技術・理論」がこの世の中の全てではないと思います。
科学的には証明できずとも「霊魂」は存在すると思います。

出所は定かではありませんが、アメリカで「魂」の研究を行っているグループが、「死に際の人」をベットごと精密はかりに乗せその重量変化を観察したところ、臨終のその瞬間に数百グラム軽くなったという話を聞いたことがあります。この論文では「魂は、質量を持っている。」と締めくくられていたようですが、具体的な構成物質や形状については「不明」とされていたそうです。
この投稿に返信
2002年4月9日(火) 17時13分違反通報親記事 4件目
コメント 17 by あき
ミトさんへ
こんばんは。あきです。
読んでいただいた方皆様にお礼を申し上げます。
皆さん信じていただいているみたいで嬉しいです。

私も本当はもう一度会いたくてたまりません。
でもどこかで見守ってくれているとしたらそれだけでも満足なのかな。
そう信じて生きていくことにします。

実はこの話には余談がありまして、家の旦那が母の夢を見たとき反対に怒られたそうなんですね。
それが、いつまでも当たらない競馬ばっかりしてもう止めなさいみたいなことをいわれたって。(^ ^)
それで1−4って言う数字が頭に残っていたんですって。
それを最後にやめようと思って勝ったレースが去年の有馬記念でした。
結果は大当たり。結局止められなくなりました。
母も罪な事を思ったのですが、当たったお金で大きい仏壇を買った旦那をみて、父ともども見直してしまいました。
最後は冗談みたいに聞こえるかもしれませんが新しくなったうちにはちょうどいい仏壇が入っています。
皆様本当にありがとうございました。
この投稿に返信
2002年4月10日(水) 23時49分違反通報親記事 5件目
コメント 18 by よっしい
あきさんへ
初めまして、私の母も68歳で他界しましたが同じ様なことがありました。
 ちょっと違うのは私の場合、完全な夢だと思うんです(わからないですが、うつつだったので)
 死んですぐのお盆だったのですが、座敷の仏壇のある部屋に『ただいま』と言って上がっていきました。
 一人ではなく当家のおばあさんかひいばあさんと一緒でした。
霊の話では、交通事故があった地点で、死者を侮辱した言葉を使ったため、引っ張られて、ブレーキもパワーステのハンドルも効かず
にガードレールにぶつかったこともあります。
 やはり、霊界は存在するし、亡くなった方を侮辱したりすることは、戒めるべきだと思いました。
この投稿に返信
2002年4月11日(木) 15時7分違反通報親記事 6件目
コメント 21 by 張れたらいいなぁ
あきさんへ
お馬の所で、よく拝見します。お互い様ですね(笑い)
私の体験を書きます。
少し心霊体験とは違うかも知れませんが

私は、昨年親父が死去しました。
その時の事です。 まず私の家では、親類とトラブルがありまして 
家の中では、お袋と親父が親類の事を色々言っていまして その事を聞くのが
嫌で、私は、自分の部屋に何時もいました。
それで、自然と親父との会話も減っていました。
ところが、日頃あまり実家にあまり来ない姉達が、二週間続けて来たのです。
親父は、姉達が来ると非常に喜びます。私も 珍しいなぁてぇ思いました
親父は、本を読むのがとても好きで ある月刊誌をとても大切にしていたのです。
普通は姉に貸してやるのですがその時に限って
持ってていいぞぉ言っていました。

そうこうする内に 私が会社で
手を怪我して有休を取り休んで 居て
ふと 如何した事か 最近 親父とお酒を飲んでいないし
あんまり 喋っていないなって事で たまには、飲もうって事で
晩酌の際に 少し親父と飲み話をしました。

結果的にこれが最後になりました。
次の日の朝には、親父はあの世に逝っていました。
朝 弱いので 何時も親父かお袋が起こしに来るのですが
その日は、休みでしたので部屋で寝ていました。
そしたら、お袋が親父 息をしてないって事を伝えに来たのです。
尚 その一時間前迄は、生きていて
姉の家に電話をかけていました。

私は、前年の年に親父が、時々身動きせず 昼寝をしているので
大丈夫かって 看護婦である姉に相談していましたが
結果的に 私の勘は、あたりました。

最後に 今から思うと親父は、自分の死期を知っていたような気がします。

子供の時に行った事のある所に盛んに行きたいって
私に言っていましたから
それに 私も不謹慎ですが 少し予感がありまして  
その年
もしもの時の事を 親父に相談していましたから

皆さんの親御さんがご健在で行きたいって言う所があれば
連れって行ってあげて下さいね

今になっては、どうする事も出来ません

この投稿に返信
2002年4月21日(日) 13時27分違反通報親記事 7件目
コメント 26 by ひなき
あきさんへ

とても良いお母さんですね。
泣けました。今でも泣いています。
私だったらそこで、お母さんに抱きつこうとするでしょうね。
そして、あきさんがいいたかった「ごめんなさい」を
何回も何回も言うかもしれません
この投稿に返信
2002年4月28日(日) 16時51分違反通報親記事 8件目
コメント 77 by ロココ
ここに書き込みしたからってあえるかどうかわかんないけど、その話は信じます^^もうすぐお盆だからまたあえるかもw

この投稿に返信
2002年7月19日(金) 3時22分違反通報親記事 9件目
コメント 123 by ルル
あきさん

私も叔父が亡くなった時に、突然叔父の声が(ただし胸が苦しくてうめいている声でした)聞こえました。けれど、その声は、その場にいたほかの人には、きこえずに私一人だけが聞きました。
科学でじゃまだ解明できない不思議なことが多々ありますが、人の心も計り知れないもののひとつですね。
この投稿に返信
2002年11月15日(金) 15時25分違反通報親記事 10件目
コメント 130 by すけ
あきさん

今涙が止まりません(ToT)
多分あきさんは今はもうこのスレは見ていないと思うけどこの文章を読むと何か書かなければ気が済みませんでした。
また、逢えるといいですね。いや、絶対逢いに来てくれますよおかあさんは。僕はそう信じています。

結局何が言いたいのか分からなくなってしまったけどもっと多くの人にこのあきさんのスレを見て欲しいと思いました。僕も、今のうちにたくさん親孝行しておこうと思います。後悔しないために・・・
この投稿に返信
2002年12月12日(木) 0時11分違反通報親記事 11件目
コメント 203 by まるかち
>>130 すけさん
自分も体験しました、祖母の通夜の話です
それまで病気で、長期入院していました祖母はもう長くは無いと言われていました、意識はほとんどなく人工呼吸器で生きていただけでした、
そして亡くなりました、
通夜がほとんど終わりかけで、大人達はお酒の席を楽しんでいる最中でした、
集まってくれていた町内会の人達も帰り、下足番もいなく人が誰か尋ねて来ました、外はいつの間にか雨が降っていました、
お前が見て来いと言われ行くと、そこには傘を差した女の人がいました、どうぞお入りくださいと言うと返事がなく、どうしたのかなと・・・もう一度言っても返事が無く、自分が近づいていくと、傘で顔が見えませんでした、そうすると傘がすーっと上がり顔が表れました、
一瞬誰か判りませんでした、
そこには笑顔の亡くなったはずの祖母が・・・
怖いというよりも「ばあちゃん」って感じでした、
最後のお別れに来たのだと感じ取れました、ああっと思った瞬間、
すーっと消えて行きました、誰だっと聞かれましたが、大人達は信じてはくれませんでした、子供達は信じてくれて怖がっていました、
次の日坊主に話すと、そう言う事は好きだった人にはよくある事なんだよっと言われました・・・では

この投稿に返信
2004年2月7日(土) 16時48分違反通報親記事 12件目

12件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし