おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

私は雑用係の社長秘書、皆は社長嫌い

メール転送可
記事 239 by
[相談]
数年前、社長交代がありました。前社長は「雇われ社長」現社長は「オーナ
ーの跡継ぎ」です。惰性な前社長のやり方に慣れた人たちは、現社長の絶対
主義に息切れし、反発しています。私の立場は、現社長の秘書のような役割
です。給料も立場も最も低い状態ですが、役職のある人達も他の人も、現社
長の言うとおりに動かないため、他の人が嫌がることを全て私にさせます。
私は、現社長の向上心のある考え方に賛成ですが、どうしても社長と職場の
人との間に立たされる役目になってしまいます。

社長も他の人達も、互いが居ないときに私の傍にきて、互いの様子を伺いに
くるという感じです。全て雰囲気で皆が逃げ腰のため、理性的に考えようと
しても混乱してしまい、自分の意見、主張ができません。こういう場合は、
いったい誰にどのように相談すべきなのでしょうか。状況と同じで支離滅裂
な文章ですみません。

To:ミセスバンビ

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2005年4月11日(月) 19時29分 1件目のコメント
コメント 240 by glycine
ミセスバンビさん 参考にならないかも知れませんが、どうぞ一つの情報と
してご収査下さいませ。
 社長交代というのは会社の態勢が変わることであり、簡単に言えば改革で
す。改革ってのは大衆に支持されたものでない限り必ず反発が起こります。
そして、そのまま支持を得られずにいれば長続きはしません。これは、国だ
ろうが会社だろうが家庭だろうが、目的や存在意義を同じくする組織や共同
体であればどれにも当てはまります。支持されない改革が起きた場合、国で
あれば、幾つかの内乱後大衆から支持を得た代表者が政権を握ります。改革
の主導者がそのまま政権を握り続けたとしても国際的に弱い立場となるでし
ょう。家庭であれば、お父さんのお小遣いもしくはおかずが減ります、また
は子供がグレます、もしくはその両方。会社であれば、意思疎通の不足によ
る営業活動の失敗、労働意欲欠如からくる営業不振、精神的圧迫からくる辞
職者の続出、社員の産業スパイ化…etc。 いずれにしろ改革を起こした者に
とって良い結果は一つもありません。
 ミセスバンビさんのお話から察するに、社長自身は社内改革を起こしてい
るという自覚をお持ちでは無いと思われますが、自覚云々に関わらずやって
いることは「支持されない改革」であり、その結果も前述の通りです。悪い
結果を望まないのであれば、お互いの歩み寄りが大切だと思います。ここで
重要なのが「お互い」という部分で、どちらかが一方的に近寄っても少なか
らず遺恨が残ります。意見を主張し合うのではなく、お互いに理解し合い納
得のいった上で、新しい方策を考え出すことが最良であると思います。
 ミセスバンビさんの場合、その立場と考え方に賛同という事から、社長に
相談相手をして頂くのが良いと思います。社長も現状は判っておいでの様で
すので何かお考えがあるのではないでしょうか。また、社長交代から数年経
過しているとの事で、他の社員の中にも社長の方針の一部だけでも、賛同す
る(もしくは納得している)人が出てきているのではないでしょうか?もし
そのような社員の方がいれば、その人にも相談を持ちかけるべきだと思いま
す。
 ミセスバンビさんだけではなく、社長も含め皆が「何とかならないかな」
と思っているはずです。少しだけ頑張ってそこに一石を投じてみて下さい。
「どうすれば良いと思う?」と。必ずどこからか最良の方策が見つかるはず
です。
 長文の上に乱文、失礼致しました。
この投稿に返信
2005年4月12日(火) 3時20分違反通報親記事 2件目
コメント 241 by ミセスバンビ
>>240 glycineさん

大変ご親切なご回答ありがとうございました。
職場以外の周りの人に相談しても、理性的とは行かず「 へんな会社ですよね
ぇ。困ったね」で終わってしまうので、時々、昨日のように帰宅後、人間関
係だけでぐったりと疲れてしまうことがあります。

その中での、glycineさんのご意見は、客観的な立場で的確に状況を把握し
た上で、大変分かりやすく説明してくださって、本当に感激いたしました。
そうなんですね。会社の状況と自分や皆の置かれたそれぞれの立場を確認す
ることができました。私一人が苦しい思いをしているというのが幼稚で浅は
かであると学びました。

>会社であれば、意思疎通の不足によ
る営業活動の失敗、労働意欲欠如からくる営業不振、精神的圧迫からくる辞
職者の続出…

これは、まさしく今の会社に起こっていることです。
いままでは、社長に言われたことをきちんとする自分が正しいと、主張する
ばかりに「やればいいじゃないか」と、周りの人に助けてもらうことができ
ないでいました。
これから会社はいったいどうなるのか分かりませんが、glycineさんのおか
げで、これは私がひとりで解決できる問題ではなく、自己主張は避け、何か
あったときには職場の人と相談しながら、相互理解に努めたいと思います。

それにしても、精神的圧迫というのはどの職場にもあることでしょうね。辛
いときには辞めたくてしかたがなくなりますが、学びの場と思い頑張りま
す。
本当にありがとうございました。大きく気持ちを変えることができました。
この投稿に返信
2005年4月12日(火) 23時25分違反通報親記事 3件目