おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

ピアノの習い事で…

記事 102 by
私は、ピアノをしています。今、6年めでもうすぐ7年めになります。ちなみに中級の、ほんの少し手前です。まぁ、初級…って事。
友達と一緒に習い始めたんですが、友達の方が、発表会で難しい曲をしているのでは?と、いつも感じています。私の方が、演奏出来るレパートリーが多いんですが、全く同じところをやっている人でも、上手い、下手、があるんですか?
長々とおつきあいいただき、ありがとうございます。
To:無責任

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2014年1月26日(日) 7時46分 1件目のコメント
コメント 103 by さんたん
>>102
同じレベルの曲でも、上手い人もいれば下手な人もいます。例えば、音の質、(こもらない響く音)まとまりのある演奏か、音楽を体ごと楽しんでいるか細かいタッチができているか、などで差がついてきてしまいます。早く上達するには、曲を理解したり、よく自分の音を聴いて弾いたりするとよいでしょう。自分の音が聴きずらいならば、ゆっくり確認しながら弾くとよいです。相手に聴かせようと思って本番は演奏しましょう。
この投稿に返信
2016年7月9日(土) 20時11分違反通報親記事 2件目
コメント 104 by みらい
練習内容がものを言います、練習量が少なくても効率よく練習したり、その曲のイメージを考えてのフレーズや音を出す練習などがありますね。
色んな目的をもっての工夫した練習が大切ですね。たとえばリズムがきちんとそろうためのリズム練習とか
出来ない個所を取り上げて部分練習したり、あるいは、速度を速めてイメージを持って弾いたりゆっくり正確にひく練習
などです。曲のイメージに仕上げていき、最終的には120パーセント弾けるようになれば本番では100パーセント弾けます。ピアノ曲が素敵に弾けるようになるのを頑張っているというのは素晴らしいことですね。
また録音しては聞いて気が付いた点を練習するのもいいですね?頑張ってみてくださいね。
この投稿に返信
2018年4月4日(水) 15時56分違反通報親記事 3件目

3件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし