おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 1 by 七宝

小学生のJr.を持つ専業主婦です。今まで家庭内の収入は、一切主人任せ。経済的には余裕のある方な... ( 続きを読む )

1.
RE:専業主婦の負い目。 しぎの
2.
RE:専業主婦の負い目。 酔夢

3.本当の原因は。

メール転送可
コメント 7 by 七宝
TO しぎのさん

お返事・・・ありがとうございます。
>「子育てにどう参加していくか」をまず話し合って、
>やっぱり二人で子供を育てたっ!と
>思えるような子育ての仕方の方が・・・
・・・との言葉、正にその通りだと思います。
>引け目を感じてしまうと、自分に自信をもてないし・・・
・・・とのアドバイスも身につまされました。

コンプレックスは、互いの意思の疎通のないところで、
生じているのかもしれませんね。
「実際に働く苦労が判る」、
「手抜きをせずに・・・」と云うことも含めて、
相手に対して、真摯に向かい合ってゆければ、
自ずと解決してゆくものなのかもしれませんが・・・。

2歳のお子さんがいらっしゃり、
「最近、深く夫婦について考える機会があり、」とのことで、
しぎのさんも同じ様な紆余曲折を経て来られたのでしょうか?
To:七宝

返信を書き込む

主題: 専業主婦の負い目。

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2002年2月10日(日) 11時26分 親記事 4件目のコメント
コメント 8 by 七宝
TO 酔夢さん

お返事・・・ありがとうございます。
なるほど・・・主人はキャッシュディスペンサーか・・・。(苦笑)
互いに干渉し合わず、
個々のプライバシー尊重を基本に成り立ってしまっています。
コンプレックスは、
「自分ひとりで育てている」との自負心で、
心の均衡を保っているのかもしれません。

企業戦士として多忙な父、
お稽古ごと、勉強でスケジュールの詰まった子ども、
典型的な現代社会を生きる家族なのかなぁ・・・。
この投稿に返信
2002年2月10日(日) 11時57分違反通報親記事 5件目
コメント 20 by Moko
七宝さんへ
はじめまして、今度高校生と中学生になる子供がいる専業主婦の
Mokoです。
私も専業主婦しかやったことないので、大した事わかりませんが、
お仕事をしていても、していなくても一生懸命頑張っていれば
決してコンプレックスを持つことはないと思いますよ。
主婦だって1つの(お金にはならないけれど)仕事だと思います。

ご主人の育児参加のことですが、子育てって面白いと思いません?
でも、子供が親を必要として親子でべったり楽しめる時期って
そう長くないんですよね。七宝さんのところはまだ小学生。
まだ、まだ、楽しめます。こんな楽しい事お母さん独り占め
なんてもったいない。私は夫によく言うのですが「もう、あと
少しよ」って、「だから一緒の時間を作ろうね」って。
いつもいつもでなくていいから、ご主人とお子さんと一緒に
楽しめることを探してみてはいかがですか?何かきっかけが
あれば、ご主人だって変わってくるかも知れないし、お子さん
だってきっとお父さん大好きですよ。

働いている方は本当にお忙しいですものね。くれぐれも無理を
せず、七宝さんもあんまり自分を追い詰めないようにね。

思いつくままに勝手な事を書いてしまいました。少しはお力に
なれたでしょうか???
この投稿に返信
2002年2月16日(土) 11時39分違反通報親記事 6件目
コメント 21 by 七宝
TO Mokoさん

お返事・・・ありがとうございます。

母親は胎内に命の宿った瞬間から多少の差はあれ、
「母」となります。
でも・・・父親は、意識的に関わって行かないと、
「父」には成れないのかもしれませんね。
そして・・・「仕事が多忙」との理由で、
わが家の場合、この切っ掛けを得られなかった様です。
得られない侭・・・それに伴って、
お互いが深くは干渉しあわない、との不文律が出来ています。

でも、夫婦・親子間共に仲が悪いわけではありません。
寧ろ・・・お互いが尊敬しあい、
良好な人間関係を保っているとさえ思われます。
ただ、何処かで冷めており、割り切っているのかな・・・?
更には、その冷静さを父子共々好んでいる様子。

「専業主婦で収入を得ていない」とのコンプレックスも、
私が密かに抱え込んでいるものに過ぎません。
口にすれば、波風が立つでしょうから。
負い目を抱(いだ)きながらも、
楽な、今の状況に甘んじちゃっています。
「仕事に就く」・・・との考えも、コンプレックスに触れずに、
否応なく「父親も関わらざるを得ない」との状況を、
作り出してしまおーか?
・・・との、駆け引き的目論見でもありました。

でも、Mokoさんの仰るように、
本当は、家族で「楽しく」団欒を持つべきなんでしょうね。
「くれぐれも無理をせず、
七宝さんもあんまり自分を追い詰めないようにねラ
・・・との優しい言葉をありがとうございました。
この投稿に返信
2002年2月16日(土) 19時34分違反通報親記事 7件目