おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

うまくホルンを吹けないのは唇と筋肉のせい?

記事 95 by
初めまして瑞恵というものです。私は、中3でホルンを吹いてます。
1stをやり始めた頃からなのですが、高い音があまり出なくなってしまいました。
あと、合奏すると最後まで、吹けなくなってしまいました。これは、
唇と周りの筋肉が弱っているからなのでしょうか?
なにかよい方法がありましたら、是非教えて下さい。
To:瑞恵

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年5月16日(日) 13時47分 1件目のコメント
コメント 96 by ほるん
瑞恵さん

残念ながら耐久力の問題については近道はないと思います。
多くのスポーツ選手と同様にほんの数分間の運動のために、その何倍もの
トレーニングを積み重ねていくしかありません。

あと高音域が出にくくなる原因は瑞穂さんのおっしゃられている唇の筋力の
低下のほかに呼吸の筋力が低下するという原因もあります。
息の支えが弱ってくることにより、より強い負荷が唇にかかります。結果あ
っというまに疲れて動かなくなってしまいます。

練習方法としては、毎日ロングトーンやリップスラーなど長時間練習するし
か残念ながら手はないと思います。

注意点としては
・出ない音を無理して練習しないこと(変な癖がつくため)、
・無駄な力が入っていないかもしくは力を抜きすぎていないか
 常にチェックすること
 (唇あたりの力の入れ具合に無駄はないか、息の支えが適切かどうかなど)
・練習のとき計画的に休みをとること
 (適切に休みをとればより効率よく耐久力を高められます。)
・疲れてきてもほんの少しだけがんばって吹いてみる(いざというときの精
 神的な支えがつくと思います。)
ことでしょうか。

一日一日の進歩は目に見えないほどですが一ヶ月、半年と取り組めば、驚く
ほどの耐久力が身についてくるはずです。

この投稿に返信
2004年5月16日(日) 16時25分違反通報親記事 2件目
コメント 97 by 瑞恵
>>526 ほるんさんへ

ほるんさんアドバイス、有難う御座います。しっかりと、注意点も書いてい

ただいてもらったので、頑張って練習します。本当に有難う御座いました。
この投稿に返信
2004年5月17日(月) 17時44分違反通報親記事 3件目
コメント 355 by なつみ
>>95
私も瑞穂さんと同じ悩みをもっています。高音域を練習していても途中から
音が汚くなってしまいます。合奏のときも、きざみなどがつづくとやっぱり
最後はふけなくなり先輩に頼ってしまいます。ですが、つい最近先輩が引退
し私はパートリーダーになりました。なので、合奏などがあるときはしっか
り吹けるかわからないので不安です。自分でも、力を入れないように気をつ
けてはいるんですがね、、、。やはり、解決するには腹筋などを鍛えるとよ
いのかなと思います。そして、無理にふかないこと。無理に吹くと唇に力が
入ってしまいますのでね。お互い頑張りましょうね☆
この投稿に返信
2011年10月29日(土) 14時42分違反通報親記事 4件目