おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 585 by しの

はじめまして、まもなく二十歳を迎えようとしている しの といいます。 私はまだ自動車免許原付免許... ( 続きを読む )

1.
一発免許取得の話しではないでしょうか? ぶちゃねこ
2.
詳細にありがとうございます。 しの

3.すんなりとは取れませんよ〜

メール転送可
コメント 588 by mito(ミト)
>>292 もう免許は取得されたでしょうか?

このスレッドを読んで自分もチャレンジしてみようと思った、若者達に向け
てあえて意見します。

全ての運転免許は自動車学校に通わずとも、ぶちゃねこさんの言われるとお
り、上記の条件を満たせば各県の運転免許試験場にて“いきなり”受験する
ことが出来ます。
しかしながら、「原付免許」「小型特殊免許」以外の免許は全て「技能検定
(実技試験)」があります。これは、受験者が該当免許の車両を一般公道で
運転するに足りる技量を有しているかを評価する試験です。

※ちょっと横道にそれますが、自動車学校での「技能検定」は基本的に“合
格させるための試験”です、一方、試験場での「技能検定」は“不合格にす
るための試験”です。正直申しまして自動車学校卒業者の技量では試験場で
の「技能検定」の合格は難しいのが現状です。

当然、練習もしないでいきなり受験しても、おそらく発進すら出来ずに「試
験終了」でしょう。
では、練習はどこですれば良いのか?
あなたが、練習する車両と場所(公道から隔離された場所)に恵まれた環境
にいるならば、十分な練習を積んでチャレンジして下さい。
でも、一般人にはそんな環境ありませんよね。普通の人は「未公認教習所
(練習所)」で練習します。教習所により料金は様々ですが、一時間単位の
料金体型や合格するまで完全請負の料金など様々です。
この「未公認教習所」を利用すれば費用は(うまくいけば)一般の自動車学
校の半額程度で収まるかもしれません、普通自動車で十数万円+受験料(そ
の他諸費用含む)です。しかし、取得までの期間が予測できないのと、最終
的な費用の計算も成り立ちません。
また、大学の自動車部などに所属している学生なら、練習環境はありますの
で、いわゆる「一発試験」にチャレンジすることも多いそうです。この場合
は、純粋に受験料(その他諸費用含む)のみで免許取得が可能です。

いろいろ書きましたが、普通自動車に限っては、上記、大学の自動車部以外
はあまり一般的な方法ではありません。
では、どんな人たちが「一発試験」を受験しているのでしょう?
それは、大半の人が過去に免許を持っていたけど“事情があって”免許を無
くしてしまった人です。
もともと運転技量は持っていたので、上記「未公認教習所」で少し練習して
受験しに来るようです。自信のある人は練習なしの人も…

このように「お金がかからないから」と簡単に考えても合格はかなり困難で
あることを理解して下さい。
To:mito(ミト)

返信を書き込む

主題: 自動車免許の簡略取得方法の情報募集

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2006年5月24日(水) 17時31分 親記事 4件目のコメント
コメント 589 by ゆ〜り
>>314 もし、取得できてたら....それは奇跡かもしれませんけれども。

たとえば、自動2輪も、以前は、中型までしか教習所卒業では実技が
免除にならず、限定解除(全排気量のバイクにのれる)試験をうける
には免許センターでの試験が必要でした。
私は結局、中型バイク限定のままでしたが、知人がチャレンジしてみ
たら、バイクにまたがって、走り出して20mで、失格。
(中型免許をもっていて普段乗っているにもかかわらず。むしろ乗って
いるから説もありますが。)
そのまた別の人は、合格するまで、免許センターに何度も通いました。

乗り馴れた系列の免許を取るだけでも、何度も通う必要があるのは、
あたりまえの状態です。担当試験官と顔なじみになるくらい通うのは
ザラなので、本当にトータルで安く免許がとれるかは、あとは個人の
資質のみといったところでしょうか。

さらには、なぜ教習所があって、なぜ高いお金をかける必要があるの
かは、実際に道路をはしるようになって初めて分かると思います。

安くとれるかどうかは別として、どうしても免許を簡単にとりたいな
ら、簡単に免許をとれる国を選択し、その国に在住して免許を取り、
日本に戻って、免許を切り替え(日本が許可している国に限りますが)
るという手もなくはないですが...それで安全に走れるかは別です
けれども。
この投稿に返信
2006年5月24日(水) 22時31分違反通報親記事 5件目