おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

アルコール依存症の舅が心配です。

記事 22 by
今とっても悩んでいますぜひ皆さんの意見を聞かせてください
私の舅はアルコール依存症です。姑は体が不自由で買い物、料理など
できません舅はたまに泥酔することはあってもなんとかいままで姑と二人で
暮らしてきました

ところが最近舅のアルコールの量がすごく増え買い物もままならないほどに
なってしまいました。主人と舅は仲が悪く同居はしていませんでしたが、
近くに住んでてつだってきました。冷蔵庫は空っぽで家はごみだらけまるで
洞窟のようです。

舅に病院にいくように勧めましたが聞く耳をもってくれません。知人に
相談したところ姑を引き取って舅を一人にして説得しないとだめだという
ので姑に来るように言いましたが私がいなくなったら舅が何をするかわから
ないし、ここがいいから行かないと断られてしまいました。

市に相談しても本人が行く気にならなければだめだといいます。主人も姑も
なにを言っても無駄だからほっとくしかないといい、アルコール依存の
治療に積極的になってくれません。

この間ついに酔って絡む舅に爆発してしまい子供の前で泣き叫んでしまい
ました。子供もおびえるようになってしまいました。
主人は私が思いつめておかしくなってるから少し距離をおこうと言います。

このままじっと舅が蝕まれていくのを見ているしかないかと思うと辛いです。
どうしたらいいか、どうか意見を聞かせてください。
To:どんぐりまま

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年2月10日(火) 14時46分 1件目のコメント
コメント 23 by おさむちゃん
 どんぐりままさん、御相談拝見しました おさむちゃん です。
 似た話を良く耳にします。周りは心配なんですが、当人が全く気にしない・・・注意をすると、反発される・・・周りが心配している事に当人は気がつかない。仕事をしなくなった壮年期の男性が、趣味を持たないまま家にいると、酒量が増えるそうです。

 作戦1:お酒を遠ざけると逆効果なので、家に置いておくお酒の量をだんだんと少なくしていきます。
 作戦2:趣味の集まり・同年代の集まりに参加出来る雰囲気を作ります。町内会の係りなどは社会的生き甲斐・地域への貢献・責任を要求されて、酒浸りになってる暇が無くなります。寄り合いでアルコールが出ても、大勢で飲む場合は節度が生まれるでしょうし、ストレス発散にもなると思いますよ。少なくとも自宅で一人で飲むよりは。
 作戦3:御主人あるいは知り合いの方に一緒に飲んでもらう・・・一見、悪いことの様ですが、一人で飲んでいるとストレス発散になりません。話の相槌を打ってくれるだけでも舅さんの気が楽になると思いますが。
 
 上手くストレス発散が出来ない為に、酒に依存するという話を良く聞きます。家に居ても解決出来無いので、酒を飲んでみるんでしょうね。それでもストレスは発散出来ない・・・そんな気がします。
 飲酒や喫煙は急に制限されるとストレスになり、逆効果です(以前より増えるそうです)。時間が掛かりますが、粘り強い対策が必要かと思います。
 周りとのコミュニケーションが不器用な男性に多い気がします・・・って、私もそんな感じです、注意しなくちゃ。
この投稿に返信
2004年3月7日(日) 2時8分違反通報親記事 2件目
コメント 24 by ひろ
どんぐりままさん
アルコール依存症は、一般社会の概念と間違ったイメージで伝わっているそうです。アルコール依存症は精神疾患です。たくさんの人手を使って暴れようとも無理やりにでも受診させて、お医者様から説得してもらい、必要ならば入院治療になるそうです。閉鎖病棟を持っている病院もあるそうです。もしかしたら身体治療も必要かもしれません。精神の強化までが最終目的らしいです。公的機関はあてにならない事も多いようです。患者さんにきちんとした教育プログラムを持っている病院を探してみてくださいね。脅かすようで失礼を承知で書きます。公表されていませんが、この病でなくなった大物有名人は、多いそうです。そんな事にならないためにお舅様を助けて差し上げてください。お子様にはお爺ちゃんは病気と闘っている事をきちんと説明してあげれば怯えないと思います。御両親様の真摯な態度は伝わりますよ。お舅様が完治されて皆が笑顔になる日をイメージして頑張ってくださいね。大丈夫です、きっとよくなりますよ。
この投稿に返信
2004年3月7日(日) 3時27分違反通報親記事 3件目
コメント 25 by ひろ
どんぐりままさん
私の書き込みで訂正があります。この病気は否認の病ともいい自らは、
病院に行かないのが普通だそうです。そこで、本人が専門治療機関を受診しないと治療が始まらないのではなく、本人を問題と認めた方が専門医療機関で相談することから、受診が始まることが少なくないそうです。家族や知り合いだけでどうかできる程、簡単ではなく、自助グループへの参加だけで回復を急ぐと再飲酒で失敗しやすいとも。家族病ともいわれ、周りの方も疲れて、お子様にも影響しかねません。糖尿病になっていく方も多いらしいので、是非、早期治療をお勧めします。総合病院は多機能で便利で良いところもあるかもれませんが、できれば、プログラムのしっかりしたアルコール専門とする精神科のある病院がいいようです。どうぞ、深刻にならず真剣に、対処してみられることをお勧めします。応援しています。
この投稿に返信
2004年3月7日(日) 9時1分違反通報親記事 4件目
コメント 26 by どんぐりまま
>>1204 おさむちゃんさんへ
お返事ありがとうごさいます
そのとうりだと思います
舅は人付き合いがとても苦手でどこへ行っても喧嘩ばかりしてきてしまい、今では親戚、仕事仲間だった人達も、よりつかない状況です

姑とにも、主人にも口を利いてもらえない状況です
きっと沢山のストレスをかかえていることと思います

舅は糖尿が悪化してしまい、おまけに転んで肩を脱臼してしまいました

いまだ出口の見えない状態にいますが、少しでも舅のストレスが減るように努力してみます
この投稿に返信
2004年3月8日(月) 8時36分違反通報親記事 5件目
コメント 27 by どんぐりまま
>>1207 ひろさんへ
いろいろ調べてくださったのですね

おさむちゃんさんにも書きましたが舅は糖尿が悪化してしまい、一刻も早い治療が望まれる状態です

本当にこのアルコール依存症という病気の恐ろしさを痛感する日々です

うちの近くにもアルコール専門の病院があるのでまずは内科、外科
を直し、その後そちらの病院を訪ねてみようと思います

私の話に耳を傾けてくれた人がいたと思うと救われた思いです
ありがとうございました

この投稿に返信
2004年3月8日(月) 8時47分違反通報親記事 6件目
コメント 28 by ひろ
>>1210 どんぐりままさん

子育てだけでも、大変なのに本当に偉いと思います。
無理せず、ご主人様と協力されて頑張ってくださいね。
 
私も、どんぐりままさんを見習って、姑にもう少し優しくします。

※スレッド途中で名前を変更されていましたので、統一しました。(bun)
この投稿に返信
2004年3月9日(火) 16時58分違反通報親記事 7件目
コメント 72 by とんび
>>23
おさむちゃんさん はじめてとんびです わたしもそんな感じでアル症と診断されて
精神科入院しました でそのなかにはアル症専門の病院中に断酒会と言う会があり
す アル症の本人や家族の人達の会です 主治医の講義もあります 一度足を 運んで
みては どうでしょう ネットで断酒会で検索したら出て来ます 私は 断酒会にしり
あって十年お酒を 飲んでません 仕事も 妻とも今はうまくいってます
この投稿に返信
2012年10月28日(日) 4時17分違反通報親記事 8件目
コメント 88 by コロン
>>22
大変ですね…。
うちの舅もアル依存で大変でした。
お姑さんが亡くなって引き取ったのですが、お酒のトラブルが絶えず危険がありましたので、結局、介護保険で老人ホームにお願いしました。
今はお酒もやめています。
アル依存は、治療と言っても自助グループに入ると言った事になるようで、舅には無理そうだったので、病院には行っていません。
老人ホームも色んな種類があり、できる事の程度や予算によって選べます。
お住まいの地域の役所に相談なさってみると色々と教えてくれますよ。
とにかくお一人でかかえこまないで下さいね。
この投稿に返信
2014年10月22日(水) 23時47分違反通報親記事 9件目
コメント 89 by Guest
私のお舅さんは、48歳でお酒による肝硬変で死去した為に
一度も会ったことがありません。
老後もお酒に依存している場合、大変ですね・・・
この投稿に返信
2014年10月24日(金) 23時37分違反通報親記事 10件目