おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

ティンパニのヘッド・チューニングについて

メール転送可
記事 577 by
こんにちは。
吹奏楽部でパーカッションをやっている中学3年生です。
最近ティンパニのチューニングにてこずっています…

時間をかけてボルトを均一に締めたり
テンションボルトを使ったりして
その直後は澄んだ芯のあるいい音がするのですが
10分くらいで変な倍音が混ざっていたり
叩いたあと音程が高くなったりしまったりして
何度もチューニングしなければならなくなり
練習時間がどんどん減ってしまいます。

先生にも毎日注意されて、何度直そうと思っても
知識不足のためどうにもなりません。
これはヘッドの寿命なんでしょうか?
それともチューニングのやり方が
間違っているのでしょうか?

ボルトの締め具合をあわせるときには
ちゃんと対角線に少しずつ締めています。
自分の知識じゃどうにもならないので
教えていただけませんか?
乱文・長文になってしまいすみません。

To:あち

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2007年7月13日(金) 21時9分 1件目のコメント
コメント 578 by あち
>>577 -------------訂正-------------
すいません
『テンションボルト』ではなく
『テンションウォッチ』です。
確認したつもりだったんですが
誤字、大変失礼しました。
引き続きご意見お待ちしています。
-------------------------------
この投稿に返信
2007年7月14日(土) 19時1分違反通報親記事 2件目
コメント 579 by 練習の鬼
>>577 こんにちは。

>10分くらいで変な倍音が混ざっていたり

ヘッドが新品の時、または古くなってくるとこうなる
事があります。予算がないならヘッドを180度回転
させて張り替えるのも方法です。
また、手元で倍音が気になってもそれが聴衆に聞こえて
いなければかまわないと思います。離れたところで
聞いて、音程が聞き取れれば大丈夫でしょう。

>叩いたあと音程が高くなったりしまったりして

ティンパニは普通のペダルティンパニでしょうか?
ヘッドの張りより内蔵スプリングの方の力が強い
時、こんな症状が出ます。ペダルを戻す時より
踏み込む方が軽くありませんか?

>ちゃんと対角線に少しずつ締めています。

各ボルトを微調整するときは対角線にしめる必要は
ありません。1つのボルトだけ注目してピッチを
確かめてください。
よけいな音を除くため、ヘッドの中央に布を置いて
ボルト1本づつ慎重に耳を使って調べます。
チューナーを使ってもいいのですが、耳の方が
正確です。
この投稿に返信
2007年7月16日(月) 15時21分違反通報親記事 3件目
コメント 580 by あち
>>579 ------------------------------------------
そういえば戻すときより踏み込む方が
軽かったように感じます。
明日部活で試してみたいと思います。
ご丁寧にありがとうございました。
------------------------------------------
この投稿に返信
2007年7月16日(月) 18時13分違反通報親記事 4件目
コメント 590 by 09
>>579 
>各ボルトを微調整するときは対角線にしめる必要はありません。1つの
ボルトだけ注目してピッチを
確かめてください。

1つのボルトを締めたり、ゆるめたりすると、それに伴って周りの皮のしま
り具合が変わってきます。
一つのボルトを締めたら、他の音もチェックしてみましょう。

ちなみに、ティンパニの皮はだいたいもって2、3年です。
ヘッドの寿命の見分け方としては、
簡単なやり方としては最低音にして、皮が波打っているようでしたら、交換
した方がいいでしょう。

下手に使い続けてその音にならすよりも、早めに交換して新しい皮でなじま
せていった方がいいとおもいます。
もちろん、予算に余裕のあるときの場合ですが、、、

チューニングの時、チューナーを使っていますか?耳でやっていますか?
耳でやってもいいと思いますが、それは慣れてからの方がいいと思います。
もちろん、あなたが音楽初心者でないのならば、ガンガン耳でやっていきま
しょう。良いティンパニ奏者になるなら、耳をしっかり鍛えましょう。

>叩いたあと音程が高くなったりしまったりして
人間の間違いか、楽器の整備不足(言い方は悪いですが。すいません)で
す。
楽器のほうなら、一度、楽器屋さんなど、プロの人に見てもらうと良いかも
しれません。
餅は餅屋 です。信用できる人に聞きましょう。
ひどい場合になると、楽器の裏のロッド(棒)が折れていたりする場合があ
ります。

こんな時期になんですが、一度、練習時間をめいっぱい使ってチューニング
に時間を割く、と言う手もあります。行き詰まったら、やってみてもいいか
も、、、しれません。

チューニングは、やり始めたらきりがありません。
いい音を追求したいなら、時間を惜しまず。です。
練習時間が極端に短くなるほどやってもあれですが。

以上です。長文、すいませんでした。
「なにいってんだコイツ?」なんて思ったら無視してください。
この投稿に返信
2007年8月22日(水) 22時48分違反通報親記事 5件目