おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

やり取りのうちに、喧嘩のようになることも

メール転送可
記事 1 by
 他のサイトでのことですが、色々やりとりしているうちに、喧嘩のようになってしまう事がしばしばあります。
 例えばこのようなやりとりがあったとします。

大人 「人にバカなんて言ってはいけないよ」
子供 「自分だってバカといったじゃないか」
大人 「いつだい?」
子供 「バカと言ってはいけないよと、いうのにバカという言葉を使ったよ」

 真面目な議論のなかでこれに似たようなあげ足取りをされると、こちらも腹が立ち「あなたはなんと愚かな・・・」のような罵りに近い言葉をつかってしまうことがあります。
 そこも管理者はいるのですが、やや専門的な話題なので、子供が見ることもないせいか放任状態です。
 唯、よくしたもので、あまりに非常識で馬鹿げた反論は他の人々から非難され駆逐されていきます。

 それにしても、しっかりした管理のないところは疲れますね。
 又、私は覗いただけで参加していませんが、殆どが2行程度の罵りあいばかり、という平素の不満の捌け口の場となってしまっているかのような不毛のサイトもあります。その点、ここは安心できます。
To:アメリカン

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年9月4日(木) 20時33分 1件目のコメント
コメント 9 by スゥ〜さん。
アメリカンさん
あのぉ…アメリカンさんの言うそれは「荒らし行為」と言いまして完全に確信犯だと思われます。
そしてその兆発に乗ってしまい喧嘩状態にまでスレッドを発展させてしまった方も同罪で双方ともマナーが欠如している為に起こった「荒らし行為」なのです。
そもそも本当にマナーを良識を持っている人はつっかかって来られても相手にしませんから。

後、双方ともバン(掲示板などから管理人に追い出される事)されてもおかしくない行為をしているのに放置している管理人には問題がありますがその程度のHPだったって事で諦めるしか無いですね。
だってその管理人が作ったHPなのですからどうするかも管理人のお好みのままなのですから。

結局、ネット上のコミュニケーションは現実でのコミュニケーションと同じで差は無いのだから使う人、ひとりひとりの心次第って事ですね。
その事を踏まえこれらのネット上のツールを使っていけばきっと快適なネットライフができるかと思いますよ。
頑張って下さい。
この投稿に返信
2003年9月28日(日) 11時50分違反通報親記事 2件目
コメント 12 by アメリカン
>>9 スゥ〜さん
私がスレッド1で書いているのは「たとえ」ですから。
あれに似た子供じみた揚げ足取りならまだしも、実際には更に深刻な事態がまゝあるのです。

私が述べた意見に対して「あんたの言っている事は嘘ばかりだ、こういう場合は、又ああいう場合はどうなんだ」という調子でこられるわけですよ。
意見の全否定であり、質問まである、となると黙しているという事は私がデタラメを書き、それが故に質問にも答えられないと認めた事になるのです。
他のサイトでそのような事態に至った経験はありますか?

あなたの言うように「本当にマナーと良識を持っている人は・・・相手にしない」とばかり自分ではそれを黙殺して孤高を保っているつもりでも、挑発者本人は勿論、それを読んでいる他の人々にとって私は、嘘を並べたてる「ペルソナ・ノングラータ」ということになり、以後他の件についてのカキコの資格もないという事になるでしょう。

そのサイトに何か悪意をもっていて意図的に「板荒らし」をしようとしているのではなく、挑発も一つの自己主張なのです。
しかし前述したように、これらに強く、且つ辛抱強く対応していくことによりあまりに極端な意見は他者からの厳しい非難をも浴び消滅していきます。

又挑発するつもりはなく、単なる反論も当然出てくるのでこれらには穏当な対応、という具合に複数者とのやりとりで疲れるのでこのサイトは安らげると前に書きました。

しかし論敵(という程の内容、間柄ではないけれど)の意見には、時折自己の誤謬に気づかされることがあり、皆が皆穏やかで似たような妥協的意見の羅列よりは、私にとっては有益であると感じています。
故にそこにも参加しているのです。

この投稿に返信
2003年9月29日(月) 0時5分違反通報親記事 3件目
コメント 15 by スゥ〜さん。
>>12 アメリカンさん、もうひとつのスレッドでもお世話さまです。笑
本当はアメリカンさんの言う事にまたこちらから言うのは喧嘩のような言い合いみたいになる気がして止めようかと思っていましたがこちらも思う所がありアメリカンさんに僕の思った事を伝えようかと思い書かせてもらいました。

僕がアメリカンさんに言いたかったのは『上手な会話テクニックも必要』だって事です。
掲示板は自分の思った事をひたすら書く場では無いと理解はしていると思います。
ならば当然、自分とは相反する意見を持っている人と会話する事になるのも解かりますよね?
ならば自由に発言できるからと言って相手の言う事を真っ向から正論で否定したり逆に否定された事に立ち向かっては元々答えなんて無いのに解決する訳が無いんだから当然喧嘩みたいになる。
それではいけない…ならばどうするか?
最初からそうならないように心掛け、そうなった時はある程度は譲る事を心掛ければ良いんです。
そうする事で”みんな”が楽しく共有の場を使えるのではないかと…いつも思います。

注:この文に反論されてももう返事は書きません。
  クドクなりそうだからね。(^▽^;)
この投稿に返信
2003年9月29日(月) 18時40分違反通報親記事 4件目
コメント 99 by 泉寿
>>1
裏千家の人かな? すごかったな 茶道に入ろうとした夢が完全に壊れました。入り口でやめたのでよかったと思っています。他にも 組織として、全体的に変な方向へ行っていると感じられることもたくさんありますね。でも、それが収入を増やす、威厳を保つ、組織を拡大するために必要なことなのかもしれない。
この投稿に返信
2014年9月29日(月) 6時17分違反通報親記事 5件目
コメント 101 by りんご
昔の友人とメールでやりとりしていたら、誤解か、気軽にメールならおくれてしまうせいか、嫌われてしまった事もあります。
友人の中にはネット(パソコン)をまったくやらずに、手紙やはがきを大事にしている友人もいます。
当時はネットがめずらしいご時世でしたので、私は興味津々、友人もネットやればいいのになぁーと思ってみていましたが、ネットやメール、なれてしまうとついついさほど内容確認しなくても送ってしまうもの。
そのうすら怖さをじわじわ感じ始め、そうですよねー手紙やはがきなら、
時期とか、手書きだから字を丁寧にとか、考えながら書いて、封して、住所
宛名書いて、切手はって、郵便ポストなどにもっていってだす、その相手への思いやりとか達成感、充実感を思い出しました。
メールになれてついつい漢字もわすれがち。
そろそろまた手紙やはがきへもどろうかなと考えています。
この投稿に返信
2017年9月13日(水) 22時6分違反通報親記事 6件目