おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 1021 by このみ

[相談]
私は高校を卒業後医療系の短大(3年制)に進学をしたものです。入学後は... ( 続きを読む )

1.自分に合った選択を

コメント 1022 by ぽんたろう
このみさん

はじめまして。ぽんたろうといいます。
率直に言って、就職のためには短大はなんとか卒業した方が
よいでしょうね。しかし、書き込みを見た感じでは、どうやら
このみさんには、その短大はこのみさんには本当に合っていない
のではないでしょうか。肉体的にはつらくても、自分の性に合う
ことならば、大抵のことは耐えられたのではないでしょうか。

他学科への編入が可能かもしれないとのことなので、もしそうなら
そうしたほうが私も良いのではないかと思います。

このみさんは、卒業時には24になってしまうとおっしゃりますが、
長い人生、1年や2年の差はその後の人生の過ごし方でどうにでも
なると思います。私もこのみさんの年頃には、むやみにあせって、
他人がいいですねと言ってくれるだろうという選択ばかりしてい
ました。おかげで、多少有名な大学を出て、多少有名な会社に入り、
多少花形と言われる部署で数年働きましたが、それは自分のやりたく
ないことが良く分かったという意味でしか役に立たない経験でした。
ただ、そのおかげで自分のやりたいことを見つけることができ、
今はそれなりに充実した生活をしています。

このみさんも、年齢や就職のことはなるべく考えないようにして、
自分にとって本当に何が大切なのかを考えた選択をしてください。
今は苦しいときかもしれませんが、実はこれは自分に向き合うチャンス
なのだと私は思います。

がんばってくださいね。
To:ぽんたろう

返信を書き込む

主題: 就職には短大中退と卒業どちらが良いか

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2005年1月30日(日) 12時44分 親記事 2件目のコメント
コメント 1023 by このみ
>>1022 ぽんたろうさん

お返事ありがとうございます。
確かに、ほんたろうさんのおっしゃる通り
私がいた学部は自分には合っていなかったと思います。
ずっとずっと辞めたいと思いつつも、キャリアや資格の
ことを考えて無理をしていた部分がありました。
年齢や就職のことはなるべく考えないようにしてと言われる
ほんたろうさんの気持ちは大変嬉しく思いました。
しかし、実際問題生きていくには、お金が必要ですし、
そのためには働かなくてはいけません。
今は、フリターの人が多い時代ではありますが、私はやはり
フリターにはないたくはありません。賃金だって正社員と
同じ労働をしていたとしても、随分と安いし何の保障も
されていません。何かしたいことがあって、そのために
アルバイトとして働いている人ならまだしも、私はそうでは
ないので、それならちゃんと働いてそれなりの給料を得たいと思うのです。
これが、私がまた結婚を控えている人や、既婚者ならそこまで
深刻には考えないのかもしれませんが、現実のところ私はそんな
身分ではありません。

 新しく編入希望の学部では、いろいろコースがあります。
その中でも私はせっかく医学のことを長年にわたって
勉強をしてきたこともあり、医療福祉の方に進み
医療事務や病棟クラークの方への道を考えたりもしています。
休学中に、ホームヘルパー2級の資格と介護保険事務の資格を
とりました。そのことを学校の先生に話すと、
「それだけも十分就職はできるような気がする。きっと新しくうつった学部
では、重複している部分があると思うから、そこにまたお金をつぎやすこと
に対してはお前はもったいないと思わないのか?」といわれました。
私は、「短大だけは一応けじめですからどんな形であれ、卒業だけは
してしまいたいんです。」と答えましたが、果たしてそれが本当に意味
があることなんだろうかとも思ってしまいます。
世間に名が通っているような大学ではけしてないし、結局休学や留年、学部
変更を計算すると、卒業時には、計5年間も短大に在籍していたこと
になります。たとえ、卒業が出来たとしても、雇う側にしてみれば、
名まえもしれていないような短大を5年間もかけて卒業した子を雇うの
だろうかと思います。また、かりに卒業をしたとしても、もとに目指してい
ものをあきらめて他の道に変更したことには変わりはありません。
その理由を尋ねられたところで、自分にはむいていなかったや、合っていな
かったという理由だけでは絶対納得をしてもらえないような気がしてしょう
がありません。もし納得してもらえたとしても、むいていないと思ったら
すぐにこの子はうちのところも辞めるのかもしれないと思われるのでは
ないかとも思います。
短大を卒業してからの就職のことを考えると、とても不安になります。
今私がしなければいけないことは、そんな心配だけではいけないとは
思うのですが。
高校の時はある程度成績もよく、少し名の知れたような大学にも入れるだけ
の実力がありました。それなので普通に4大を卒業して、4月から就職が決
まっている大学生が羨ましくて仕方がありません。
だから、余計に、今自分が通っている名のしれないような短大を卒業する
意味があるのだろうかと思ってしますのです。
なんだか、取り留めの内相談になってしまってごめんなさい。
もとはといえば、一つのことを最後までやりとげられなかった自分が
すべていけないのは頭では分かっているのですが、心がそこについて
いけないのです。
この投稿に返信
2005年1月30日(日) 15時49分違反通報親記事 3件目
コメント 1024 by ryoku=りょく
>>1023 このみさん

りょくです

学校をご卒業され、お勤めをする様になれば、卒業証書より
それぞれの実力や能力、勤務実績で評価される様になる思います。
絶対とは言えません。給与査定で最終学歴も基準に入っている所も
ありますから。
高学歴だから出世する。良い待遇になる。事も保証されていません。
このみさんご自身がどれくらい勤務先で貢献するか?で評価が
決まるのではないでしょうか?

ご自身の適性や興味のある分野、続けて行く自信があるものを
見つける事それが今、通われている学校でないかもしれない
違う学科であるのなら、学生課の方や再度先生とご協議され
ご自身に支障無い様、最善の方法をご相談されると良いですね

将来の進路をお決めになるのですから様々悩んでしまいますが
ここは頑張って最善の道を見つけてください。
決めたからと言ってその道を進まなければいけない事はありません
その時点で再度お考えになり違う道を模索すれば
良いのではないでしょうか。

良い進路が見つかる事をお祈りいたします。
この投稿に返信
2005年1月30日(日) 17時20分違反通報親記事 4件目
コメント 1026 by このみ
>>1024 ryoku=りょくさん

ありがとうございます。
まだまだ迷うことはありますが、いろんな人に相談して
自分でもしっかり考えて、りょくさんの言われるように
最善の道を模索していきたいと思います。
この投稿に返信
2005年1月30日(日) 20時54分違反通報親記事 5件目
コメント 1029 by ぽんたろう
>>1026 このみさん

ぽんたろうです。

このみさん、あなたは非常に立派な考え方をお持ちですが、
忘れてはいけないことがあると思います。それは、人間は
すべてのことを自分の計画通りに行うことは(ほとんどの場合)
できないし、自分ひとりの力で生きてゆくこともできないと
いうことです。もしそう言っている人がいるとしれば、その人
は、自分が非常に沢山の人にサポートされいてることや自分が
幸運だったことに単に気づいていないだけなのだと思います。
かく言う私も10年くらい前は、そういう考え方に凝り固まって
いましたが、今はそれが間違いであることに気づきました。

もしも、自分なりに頑張った結果、うまく行かなかったとしたら
自分を責めてばかりでなく、他人に頼る(金銭的にも精神的にも)
ことが必要です。それはあなたのご両親かもしれないし、友人や
恋人かもしれません。他人に頼ることができない人は、自分の人生を
必要以上につらく、難しいものしてしまうと思います。「実際問題
生きていくには、お金が必要ですし、そのためには働かなくては
いけません。」という文章から、少しそのことが心配になりました。

短大を中退するか、卒業するかはあなた自身の問題です。
何かをやり遂げないと自分で納得できない気持ちがあるなら、
私は何年かかろうとも卒業すべきだと思います。もしも卒業
しなかったら、このみさんはそれをずっと後悔し続けてしまう
のではないでしょうか?就職面接のときに、休学か中退の理由
を聞かれたら、休学中に資格を取ったことも付け加えて、正直に
自分の状況を説明すればよいと思います。面接官の中には、
心ないことを言う人もいるかもしれませんが、全てがそうだとは
私は思いません。

最後に余分かもしれませんが、私事を付け加えます。私は、現在
アメリカに住んでいます。私は会社を辞めたあと、27で大学院に
進学し、31で卒業し、こちらの大学で非常勤研究員をしています。
ストレートに大学院に進学した人に比べれば4年以上遅れていること
になります。研究員のサラリーは、会社員時代の約3分の2で、
しばしば日本にいる両親から生活費を援助してもらっています。
さらに大学院時代に知り合った妻は、私がアメリカに来るのに伴って、
自分は大学院を休学し、こちらで息子を産み、昨年ようやく復学し、
今春ようやく卒業することになりました。彼女の場合は、そのために
人に比べて3年遅れていることになります。私も時々、就職せずに
そのまま大学院に進学し、研究者を目指していたらどうなっていたか
を思いますが、私はストレートにそうした人たちを羨ましく思うことは
あまりありません。なぜなら回り道をしたからこそ、今の自分がある
からです。

このみさんは、私たちに比べればずっと若く可能性もあります。
難しいかもしれませんが、視野を広げて、自分を追い込まない
ようにして欲しいと思います。
この投稿に返信
2005年2月1日(火) 5時12分違反通報親記事 6件目
コメント 1030 by せり
このみさん

はじめまして。
私も現在医療系の短大を休学しています。(ちなみに看護科です)
休学に至るまでの経過がこのみさんと全くといっていいほど
同じなので、他人のように思えず書き込みしてみました。

わたしは休学して3ヶ月半くらい経ちます。
最近までどうしたらいいかわからず途方にくれる
毎日を送っていたのですが、やはり学校を辞めて、
違う道を歩こうと考えています。
私も医療事務に興味があるので将来は病院や薬局で事務員
として働こうと思ってます。
でも医療事務って経験者じゃないと採用してくれないところが
多いので、私は正社員としてでなくまずはパートして経験を積もうと思って
今薬局で働いています。

もしこのみさんが短大を卒業することよりも
会社や病院で事務をして働きたいとういう気持ちのほうが
強いのでしたら、パートやアルバイトでも、短大中卒でも
採用してもらえるようなところで経験を積んでから
希望の病院に就職するというのもありじゃないかな
と思います(^^)

パートやアルバイトだとやはりあまりお給料は多くないので、
「ちゃんと働いてそれなりの給料を得たい」とお考えのこのみ
さんにとって納得いかないかもしれませんが、
ご両親などに経済的な面を頼ってもいいと思います。
ぽんたろうさんのおっしゃるとおり、他人に頼ることは
ときには必要なことだと私も思います。

短大を卒業したいという気持ちのほうが強いの
でしたら、がんばってあと一年通うほうが
いいと思います。
でも、どっちの道を選んだとしても、多かれ少なかれ
後悔が残ると思います。
どちらがより自分で納得できるか、どちらがよりやりたいことに
近いか、が大切なのかなと私は思います。

私も今、退学届けをだそうか迷っています。
すごく難しい選択だけど、お互いよりよい
道を見つけられるようにがんばりましょう(^^)

この投稿に返信
2005年2月1日(火) 16時0分違反通報親記事 7件目
コメント 1031 by このみ
>>1029 ぽんたろうさんへ

再々に渡りご返信をして頂き本当にありがとうございます。
一度ご就職をされてから、また学校に戻られることには、
普通に大学から大学院に進学される方よりも、たくさんの
労力を使われたことだとおっさし致します。
でも、ぽんたんたろうは、とても前向きな姿勢の方で、
回り道をしたからこそ、今の自分があると思えることは
本当に素敵なことだと思います。
ある意味、一度きりの人生の中で、就職と研究者という両方の
体験が出来たことはとても有意義なことですね。
私も、ここにご返事を書いて下さる皆様からの暖かいコメントを
読むうちに、少しずつ心が温まってきました。

この前の相談の中には、普通の4大に進学をしなかったことを
後悔したと書いてしまいましたが、少しずつ、普通の4大に進学
していたら逆にその時は、医療職にとても憧れを抱いていたのでは
ないのかなと思います。人間というのは、自分にないものを求めて
どうしても、外に外に要求をしていくような傾向があるように
思います。
医療系に進む時にも、周囲からは散々しんどい職種だとか、私には
務まるのかどうかなどのことを言われてきましたが、最終的に
決断をして今の学校に入ったのは私です。百聞は一見にしかずとは
このことで、入学してから本当の大変さを知りました
ある意味、若いうちに挫折を味わったのは良かったかもしれないとも
思いはじめました。自分でもって体験してきたからこそ、本当に大変
さを味わうことが出来たし、ある意味あきらめることが出来るのだと
思います。

私をずっと今悩ませているもう一つの理由は学費のことです。ただでさえ、
お金がかかる学部なのに、その上留年までして、普通に卒業する
人よりも、たくさんのお金を両親に使わせてしまいました。
私が親に使わせてしまった学費は、きっと、私が5年間くらい正社員
として働いてやっと返せるか返せないかくらいの金額です。
でも、もう元いた学部には先生にもはっきりと伝えましたし、
私にも戻ってやっていく自信もありません。
しかし、そこまでお金をかけた分、どうしても短大だけは、他学科でも
いいから卒業をしたいのです。それでこそ、やっと、両親にも顔向け
が出来るようになるし、自分の中でも、ある意味けじめがつくと
思うんです。両親もそれには納得してくれ、違う学科でも
卒業することには意義があると言ってくれます。
世間の人から見てみれば、とんでもない親ばかと親不幸者
だと思います。事実、私の学校の先生からの前に言われた
発言からもそのような気がしました。
でも、実は、今年の卒業式に着るために袴も前持って準備を
していましたし、母もそれを私に着せてくれるのを楽しみに
していたと思うのです。だからこそ、絶対卒業したいと思う
のですが。ただし、今年一年で学校側が卒業させて
くれるならばという条件付きではありますが。

この投稿に返信
2005年2月1日(火) 20時40分違反通報親記事 8件目
コメント 1032 by このみ
>>1030 せりさん

丁寧な回答ありがとうございます。
まさか自分と同じような境遇の方がいらっしゃるとは
思わなかったので大変親近感を覚えました。
看護学生さんにも何度か、実習地で一緒にさせて頂いた
ことがありますので、大変さはおさっし致します。

せりさんは、確実に前を見て歩いていらっしゃるので
そこが私とは違うところだと思いました。
せりさんの休学期間からすると、きっと同じ頃に休学届けを
提出したのだと思います。
私の場合は、休学届けを出してから初めの一ヶ月程度は、
本当に家にずっと引きこもりの生活をしていました。
他人とのコミュニケーションをとることすら苦痛に
覚えて、何もする気がおこりませんでした。
私にとっては、今まで、その職業に就くことが当たり前だと
思っていたところがあって、自分はとんでもない道の
踏み外しをしてしまったのではないんだろうかと
悩まされ続けました。初期の頃は、まだ、もといた自分の
学部に半年間の休学を得た後には戻ろうと、戻らなければ
いけないという固定観点に縛られ続けました。
だから、選ぶバイトも医療職のバイトを選び面接を受けに
いったりもしました。バイトの採用は合格を頂いたのですが、
いざ行くとなった時にはやはり躊躇をしてしまいました。
そこの病院のスタッフの人には、自分は四月になったら学校に
戻ると伝えていたので、確実にそのような道を選ばなくては
いけません。本当は、もう嫌で嫌で逃げ出したはずの道なのに、
私は自分で自分の首をしめるような道を作っていることに
気がつき、結局そのバイトは断りました。

今でこそは医療事務などの事務職も考えられるように
なりましたが、去年の年内までは、やっぱり、固定観念に
縛られていました。だから、自分が、もし医療系の
道を断念したとしても、その経験をいかした仕事
介護職につかなければいけない、それでないと
きっと周りの人(家族、友人、学校の先生)も
自分のことを認めてくれないと思ったのです。
(そんなはずは本当はとうていなかったのですが。)
だから、ヘルパー講習にも通い2級の資格を取得しました。

でも、最近いろんな人に相談する中や、自分の体調のこと、
今度のことを考えても、自分には事務職がいいと思えるように
なりました。
一年で卒業できるのなら、短大は卒業したいと思っています。
でも、それがもし認められないのなら、せりさんが言われるように、
初めは正社員としてはどこも雇ってくれないと思うので、
まずはパートとしての事務職から初めてみようと思います。
お互い、今度がんばりましょうね。
せりさんとお話できてとても勇気を分けて頂きました。
まずは、行動することが大切ですね。

いろいろ本当にありがとうございます。
せりさんを初め、いろんな人に相談する中で、
随分と柔軟に考えられるようになり、
少し今度の見通しもたってきました。
八方ふさがりだった道にも少し
出口が見えてきた気がします。
この投稿に返信
2005年2月1日(火) 21時6分違反通報親記事 9件目

9件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし