おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

日本の結婚式に嫌悪感

メール転送可
記事 270 by
こんにちは。
最近結婚式に呼ばれることが多くなって、披露宴などの日本式の「結婚式」
に対してすごく嫌悪感を覚えてしまっています。

先日、年に1〜2回程度しか会わない友人の結婚式に呼ばれた際「余興をして
ほしい」とのことで、式の2週間ほど前に他の友人数名と召集がかかり、
当の友人が用意した歌(知らない曲)を練習させられました。数時間練習し
たところで本人だけ「式の打ち合せがあるから」と帰ってしまいました。
当日は、他のグループの余興も完全なもので、本人が思い描いたような
完璧な結婚式になっていたように思います。

また、これは主人の友人の結婚式に私も呼ばれたときのことです。一番最後
の余興(お笑い系)をすることになっていた主人を含む友達グループは
「すべってはいけない」というプレッシャーのあまり、出されている食事に
も手を付けられない始末で、結局余興はうまくいったものの終わるまで
顔色が良くない状態でした。

披露宴って、誰のための場なんでしょう?もちろん全員が楽しく幸せな
時間を過ごせたら一番いいんでしょうけれど、自分も周りの人も無理して
まで楽しく盛り上げなければならないのでしょうか。

私は海外生活があったせいで日本式の結婚をとても馬鹿馬鹿しく感じてしま
います。信仰もしていないのに牧師の前で神への誓いをたてたりするのも
ヘンな気がします。私のイギリス人の友人で、日本で結婚式の牧師のバイト
をしたことがある人(彼は当時普通の留学生で教会での経験など無かった
けれど儲かるバイトだったそうです)もいましたが、ご祝儀などの存在を
知るととても驚いていました。披露宴はホームパーティーのように開き、
プレゼント持ち寄りで会費は割勘という形式はやはり日本人には軽薄に
思われてしまうのでしょうか。

それと一番ビックリするのが、結婚に関する費用を親が出していたりする
こと。これから本当に独立するのか、おままごと感覚のようで呆れてしま
います。

皆さんはどう思いますか?
To:KNOLL

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年1月15日(木) 18時31分 1件目のコメント
コメント 275 by いなっち
KNOLLさんへ
確かに・・日本人は、そういう点ではおかしいかもしれません。
クリスチャンでもないのに、ドレスを着て式を挙げてみたり、クリスマスをしてみたり・・。
今は、沢山情報があるので、形式にこだわった形はだんだん変わってきていますよ。KUOLLさんが、ご自分のときはその考えを貫けばいいのでは?
伝統には、素晴らしいものが沢山あります。
一概におかしいものばかりではないと、私は思います。
残っている意味・・継続されている意味はあるな・・と私は思います。

日本は、島国で・・歴史をさかのぼると、なんとなく今日に至った経緯がわかるように思うのですが・・。
どこか閉鎖的なんだけど、西洋の文化を取り入れてきた・・というか・・。私は、日本が大好きです。アメリカのような自由な自立した国にも勿論あごがれるし・・主張し、個人を尊重する壮大な大国の人々と・・やはり小さいこの日本と・・。いかがでしょう?

いなっち
この投稿に返信
2004年1月18日(日) 19時40分違反通報親記事 2件目
コメント 276 by KNOLL
>>275 いなっちさん

ご意見ありがとうございます。
私もいなっちさんと同じく、日本古来の習慣では素晴らしいものがたくさんあり残すべきものはきちんと守っていかなければと思います。ただ、クリスマスやバレンタインデーなど、西洋文化に(企業のたくらみもありますが)いろいろと踊らされている部分もあって滑稽かなと思うところがあります。それが習慣として今、根付いているのは、その中で日本人が楽しい思い出、記念をつくってきていることにあるのでしょう。

私自身の結婚は数年前になりますが、親戚や身内と、友人たちとで分けてレストランパーティーのような形でやりました。来てくれた皆さんと同じテーブルについて話ができたのでよかったのですが、「せっかくだから、ドレス着て式を挙げればいいのに」という考えの人もやはりいました。んー。

正しい結婚の仕方なんて無いんでしょうけれどね。
この投稿に返信
2004年1月19日(月) 14時11分違反通報親記事 3件目
コメント 277 by いなっち
>>276 KNOLLさんへ
ですね^^KNOLLさんの地域がどんなところかはわかりませんが・・。田舎に行けば行くほど・・200人くらい呼んで、ご祝儀も沢山包んで、結納だ・・白無垢だ・・引き物は何だ・・などとやってるところも少なくないのですよ笑 
田舎のいいところもありますが、考え方が閉鎖的でよそ者を受け入れない地域というのは案外まだまだあるものです・・。

日本人のいいところは、確かに企業の思惑もあるのでしょうが・・
どこかアレンジしてあって、日本人らしさっていうのかなー
私たちに合うように・・逆に言えば・・私たちに合うものが取り入れられるって感じがありません?

すぐ流行のようになくなってしまうものも多いですが 汗
異色な民族でしょうね
いなっち

この投稿に返信
2004年1月19日(月) 22時58分違反通報親記事 4件目
コメント 301 by ジャンタロン
KNOLLさん

海外の結婚。これも素敵な事だと思います。でも、私は
日本式の結婚式も心にとても残る物だと思っています。
私は、海外にいる事が多く海外の友達も多いのですが
日本人のヘンテコナ結婚式もそれなりにいいのでは?
と思います。それが嫌だったら、式には遠慮をさせても
らったり、自分は海外で結婚すると言った事を選んだら
いいだけです。海外生活をされていた方は、必ず日本は
・・?って思ってしまいますが、日本の伝統的な結婚式
も素敵ですよ。胸を打たれるものがあります。もちろん
お金を掛けすぎるのは、私もどうかと思いますがそれこ
そIt's not your businessなんでは?その家族がそれで
幸せならそれでいいと思います。それに馬鹿馬鹿しくお
もってしまうならば出席を避けたらいいのでは?特に海
外で生活された事があるならばNOと言えると思います。

私のアメリカの知人は、子供の結婚費用、親戚の旅費な
ど全部親である彼が出していましたよ。アメリカ人だっ
て何処の国の人だって、親が費用を協力する事がありま
す。それに日本人だって、自分達だけで頑張って結婚式
をあげたカップルももちろんいます。

長年海外にいると逆に日本の伝統や日本がとても好きに
なるものですが、いつでも日本は・・・?なぜ?って思
う事はとても悲しい事です。日本はこんな素敵な国だ
って思えるようになってもらいたいです。

この投稿に返信
2004年2月8日(日) 9時47分違反通報親記事 5件目
コメント 303 by ryoku=りょく
KNOLLさん
初めまして りょくと言います
全ての結婚式がそうではありませんが
結婚式の殆どが花嫁さんの希望で結婚式全体を決めている様に
思います
中には家や花婿、花嫁の勤めている会社絡みだったり
しかし、披露宴での主役は花嫁さんである事が多いと思います
女性の希望がメインで結婚式場ねの様式や内容を決めている事が
多いのではないでしょうか
男性は会社関係、家関係を重視する事が多いと思います
全てがそうではありませんが
教会での式や全体のイメージを決めるのは殆どが女性側が多いと
思います
ご指摘の余興については友人の方々の力量(センス)による事が多い
とおもいますがf(^-^;)
この投稿に返信
2004年2月8日(日) 23時29分違反通報親記事 6件目
コメント 568 by 結婚
結婚式に抵抗が出ています。
子供の頃はあんなウェディングドレス着てみたいなと思っていたのですが、
中年になってもう結婚できるか自信のない年になって、ウェディングドレスって高そう。親は定年すぎてるから結婚式にお金がだせないことなど用意に想像できてしまいます。 数万円くらいで地味に結婚するというのもありかとは思うのですが、何しろ相手があること。参加してくれそうな友達は他県にすんでいてきそうに無い。これでいいっていうお相手だったらいいんですけど。
いっそ結婚しないで働いて好きなことやってくらそうかな。
ほかにも兄弟がいて親が兄弟の結婚式にお金つぎこんでしまい、私にはまわってきそうにない。
式は地味、飲食は割り勘程度の結婚式しか想像がつかないのですがどうでしょう?相手がお金もっていても、割り勘以上たよるわけにもいきませんし。式も割り勘、その後の生活もほぼ割り勘、働きも割り勘、家事も割り勘
(私はさほど体力ないので)、家賃も割り勘、こんなのどうでしょうか?
この投稿に返信
2014年1月12日(日) 23時3分違反通報親記事 7件目