おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

待つべきか、別れるべきか・・・

メール転送可
記事 236 by
[相談]
以前にも投稿したことがあります。2度目の投稿になります。
彼と付き合ってもうすぐ5年になります。今年の春、彼が就職したので、遠距離恋愛になりました。今、月1くらいで会っています。彼は26、私は25です。

 彼は研修医1年目。私は看護婦4年目です。学生のころから付き合ってます。

 当初の予定では、1年遠距離をした後、私が彼のもとに行く予定でした。(まだ、お互いの両親にきちんと話したわけでもなく、婚約もしていないです。)それにあわせて、私も仕事をやめるつもりで、退職希望を出しました。彼とも、住むならこの辺に・・・と、借りるアパートの辺を見に行ったりしたこともありました。

 しかし、彼の仕事は、ドラマでこの前やっていた「ブラックジャックによろしく」状態。テレビでよくやっている、「密着24時」状態。
本当に朝早くから、真夜中まで仕事仕事の毎日。
 
 月1で会っているといっても、会っても疲れているからしかたがないけど、かなり不機嫌。会わないときだって、1回/日メールがあればいいほう。
 遠距離で、私もさみしいし、漠然とした不安もたくさんある。仕事もやめるし、今後のことが不安。

 そんな中で、彼を突っついていたら、今はいっぱいいっぱいで、私の気持ちが重いみたいでした。
 だから、私も、仕事はもともとやめてちょっと違う世界(仕事)を見てみたかったのもあったので、そのことについては触れないようにしています。

 時々、彼が私に泣き言を言ったりもあります。
そんな中で、徐々に「頼りない」という感情が芽生えてきています。
 彼が、私を頼ってきてくれるのは、すごくうれしいこと。それだけ信頼してくれているからだと思います。

 しかし、私も会いたい病の人ですし、遠距離になってさみしいし、甘えたいし、将来のことだって不安いっぱい。
 しかも、彼と学生のころから付き合っているから、思い出いっぱいのところで彼のいない生活を強いられている。
 そんなことで、悩んでいたら、体調がおかしくなってきたのもあり、すべてを含めて、仕事をやめる決意をした。

 彼のことは、すごく好きです。これから先も、ずっと一緒にいたいと思える。
 でも、今の状態を考えると、彼のもとへはいけない。
 彼の気持ちがあやふやだから・・・
 というか、結婚する気がまだないのがすごくわかるから。
 
 でも、私も25歳。付き合って5年近く。そろそろ結論を出すべきではないかとも思えます。
 私は、あせってるだけなのかな?
 まだまだ、見守っていればそのうち花咲かしてくれるのかな?
 それとも、すっぱり切ってしまったほうがよいのか・・・
 将来のことを考えるとすごく不安です。

 あまりよくわからないまとまりのない文章でごめんなさい。
 アドバイスいただけたら幸いです。
 
  

 
To:HARU

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年9月14日(日) 6時52分 1件目のコメント
コメント 237 by たまごやき
HARUさん

こんにちは。初めまして。たまごやきと申します。
HARUさんのスレッドをよんで感じるところが
あったので、ご参考になるかどうかわかりませんが
ちょっと勝手なことを言わせていただきます。

まず第一に彼は大変にあなたに甘えているんだなと
いうことが感じられました。聞けば研修医になったばかりで
ものすごく忙しいとのこと。気を使う必要のない人の前で
あなたを思いやる余裕がないのでしょうね。

誰だって、初めて社会に出て働くとなれば多少なりとも
緊張するものですが、彼の場合はお医者様でしょう?
医者といえば人の命を預かる、ぜったい間違いは許されない
仕事ですよね。しかも、月100時間を超える重労働。
体はもちろんのこと、精神的にもボロボロですよね。

私が彼だったら、こういう状態の時とてもじゃないけれど、
結婚なんて考えられません。極度の緊張の中で、仕事を
覚えなければならず、目の前にあることをこなすだけで
精一杯だと思います。
もしあなたが彼だったら、こんなときどうしてほしいですか?
やっぱり、一番にほしいのは自分のことを気遣ってくれる
優しい思いやりではないのでしょうか。

>彼が私に泣き言をいったりもあります。
>そんな中で、徐々に「頼りない」という感情が芽生えてきています。
普通、こんな激務の中で泣き言をいわない人間がいるでしょうか。
私だったら、愚痴の二つや三つもこぼしたくなります。まして、自分の
事を多少なりとも分かってくれている人だったら、弱い自分を
さらけ出したくもなるのではないでしょうか。

彼に、理想の男性像を押し付けてはいませんか?もし、あなたが、
とても忙しくて気持ちがへこんでいる時に、彼がこうあるべきという
理想をあなたに求めていたらどうしますか。
弱い彼の姿をを自分ではないほかの女性に彼が見せていたらあなたは
どう思いますか?
あなたの寂しい気持ちは同じ女として分かりますが、少し自分の
気持ちを彼に押し付けてはいませんか?

女性は大体結婚する時は、ずっと一緒にいたいからとか考える
ものですが、男性の場合それだけで結婚は考えないようです。
例えば、家庭を持つことへの責任感とか、家族を養えるかとか
仕事はどうとか、もっと深いところでいろいろな決心があるようです。

就職したばかりの彼にはまだそこまでの男としての自信が無いのでは
ないでしょうか。仕事で手一杯の彼にあなた自身を今しょわせて
しまうのは確かにちょっと気の毒かもしれません。
それに、真剣に考えているのなら考えているほど簡単に
結婚しようなどとはいえないのかもしれません。

私の主人もこの間まで、あなたの彼と同じような状態でした。
主人は会社員ですが、土日の休みも無く、帰りは夜中近くになり、
いつも疲れた顔をして、精神状態もボロボロでそうなると少しの
ことでも苛立ち、ケンカになった事もありますし、心無い一言で
随分と傷つきもしました。離婚を考えたときもありましたし。
でもそうではないときの主人の顔も知っていたので、もう今は、
そうなってくるとしかたないなと思うようにしています。
そうなるまでに10年くらいかかりましたけれど^_^;
あまりにもひどい時は、不愉快だということをいうようにしたら
少し変ってきたかな?^_^;

HARUさんはまだ25歳なので、若いからせっかちになっているの
かもしれませんね。出口の無い迷路に踏み込んだような感じになって
いるのかもしれません。でも、必ず出口はあるように思いますよ。
結婚したらいい時ばかりではありません。悪い時もあります。
彼と結婚して、ひょっとしたら、いまのHARUさん達の状態より
悪い時があるかもしれません。そんな風になったらどうしますか?
頑張って乗りこえられる自信はありますか?

今は試練の時・・・と思ってあなたの方が少し大人になる必要が
あるのかもしれませんね。彼のことが本当に好きなら理解して
あげられるのでは?寂しい気持ちを我慢する必要はないし、寂しい
ときはその気持ちを彼に伝えてもよいと思います。でも、押し付けに
なってしまっては、彼も疲れてしまいます。寂しいけれど、あなたの
事もちゃんと思ってて心配しているという事を彼にちゃんと伝え
なければいけないと思います。

恐らく、今あなたが彼だけを見つめているのはスレッドにあった
通り、彼にとって重いのでしょう。あなたに今できることは、
あなたがやりたいことや目標を見つけて、ちょっとだけ彼から
目をそらしてあげることだと思います。彼を励ましつつ自分のやりたい
ことに集中してみては?
切ない気持ちは募りますが、このまま一点だけみつめていては、よい
方向に行くとも思えません。彼も今を乗り越えたら、人間として
一回り大きくなれるだろうし、あなたも女として深みが増すように
思います。

結論を急がずになんとか踏んばって頑張ってほしいと思います。
彼の肩を持つようなことばかり言ってしまいました。ごめんなさい。
ご健闘をお祈り申し上げます。
この投稿に返信
2003年10月4日(土) 2時8分違反通報親記事 2件目
コメント 238 by たつお
HARUさん

たつおといいます。
すこしリスクは伴いますが、お約束はあったんだから
やっぱり彼のもとにいったらいかがですか。
でもすぐに結婚しないで。
HARUさんも行った先で働くくらいの気合で。
お金は大事ですよ(擬似共働きですね)。
周囲を説得するのは苦労するでしょうけど。

彼はまさに、いま人生の正念場なんだろうから支えてあげて
いいと思います。

それでなくても大変な遠距離恋愛。
このままではどうなるかわかりません。
すぐに行動起こす必要もないでしょうが、筋道をつけておいた
ほうがよいのでは。

筋道はあっても、「こうするべき」なんてことはないので、
25歳だから「こうすべきだ」などとお考えにならないほうが
いいと思います。選択肢を少なくさせるだけです。

私は学生時代から通算10年つきあって結婚しました。
周りには20年つきあってるというツワモノもいますが。
この投稿に返信
2003年10月4日(土) 7時4分違反通報親記事 3件目
コメント 239 by HARU
>>237 たまごやきさん

返事ありがとうございます。
このスレッドを立てた後、本当に悩んでいました。彼とも一波乱二波乱とありました。
そのことをまず書きますね。かなり長くなってしまいました。ごめんなさい。飽きずに読んでくれれば幸いです。

@私は、看護婦をしていて、同じ病棟に、同じ研修医になりたての人と付き合っている子がいて、その子の彼が同じ病棟に研修にきていて、職場でも彼女たちは仲良さそうにしていました。私の中では、比べてはいけないけど、かなりねたんでいました。うらやましかった…

A学生のころから付き合っているので、私たちの関係を知っている人たちが多く、最近どうなの?って友人や先輩・後輩から聞かれるのが辛かった。
 両親からも、どうなっているのか…と心配されることがつらかった。

B仕事を今年度いっぱいでやめることは決まっているし、遠距離で離れているしで漠然とした不安もあり、かなり将来について不安あった。

C彼は、相変わらず仕事がいっぱいいっぱい。私に泣き言を言って電話してきていた。私は、彼の職場の状況が彼からの電話でしかわからないけど、真剣に相談に乗って、真剣に応援していた。

これらの理由から、彼に対し、寂しいだの将来のことなど愚痴をこぼしつつも、彼のことを真剣に考え、彼の支えになりたいと応援していました。
でも、いろんなことが、ストレスになってしまったんでしょうね。胃が痛くて痛くて薬を飲んでいました。(胃カメラもやりました。結局ストレス性胃炎でしたが…(~_~メ))

そして、彼が少し元気になったとき、笑いながら、電話で「あまえすぎー」といってしまったのです。本当に私の中では、悪気はなかったのです。でも、彼の中ではショックだったのでしょうね。
彼は、激怒して「もう二度と頼らない…」といってきました。
その後、話を重ね、「私はメールを毎日して、どこで何をやっているのかわかるようにしているけど、彼がメールをくれないのは、それに甘えて安心しているからだ。」とかいろいろ話し、一度、連絡を止めてみるか…という話にもなりました。
結局、私が挫折して、電話してしまったのですが…(*_*)

彼も、その後、真剣に考えて悩んでくれたみたいで、
自分も甘えすぎていた部分があったと反省してくれました。

その後、彼は真剣に将来について考えたらしく、
*自分のなかで結婚は、まだ考えられない*
と、はっきり言われました。それは、私とだからというわけでもなく、仕事が忙しいからとかでもないそうです。
まだ、自分の中で結婚という文字がないそうです。
でも、「一緒に住む気はあるの?」とたずねたら、
「一緒に住みたい…気もする…」といわれました。
だったら、その気持ちに素直になろうということで、来年来るかといってくれました。
それからは、将来の話については触れていません。

そんな話をした後でも、私の中で、彼のもとにいっていいのかという葛藤がありました。
私の中でも、甘えすぎといってしまった後悔、でも私に頼りすぎているのは事実、こんなあやふやな気持ちで行ってよいのか…うまくいくのか…

そんな時、私が実家に帰ったとき、親に、いろいろ聞かれて、どうなるかわからないことなど伝えました。そして、そうなれば、実家に帰ることなども伝えました。
私の部屋はもうありません。仕事もやめるので、探さなければなりません。将来のことなんてわからない状態…

親も私のことを心配してくれて言ったのだと思いますが、「出戻りかあ」とか、「部屋がないから近所にアパートを借りて」「就職もしないで…」など言われました。

私の中で、責められていると思ってしまいました。
居場所がないって…
一人で泣いてしまいました。
そのとき、彼の大切さがやっとわかった。
いつも、彼は、私のそばにいてくれた、私のことを考えてくれていた。
それなのに、私がすごくわがままで、甘えすぎていたのは自分のほうだった。
彼が、もし離れていってしまったら、本当に帰る場所がなくなってしまう…そんな感じでした。

彼に電話で素直に謝りました。
自分が、仕事がいっぱいいっぱいの彼に対し、求めすぎていたことを…。
そして、ただそばにいてくれるだけで幸せなんだということを実感し、反省しました。

それからは普通に連絡を取り合っています。でも、これらのことが会ったのは、前回会った8月末からお互い仕事であえないので、すべて電話越しです。

だから、実際のところ、彼が一人でいるときどう考えているのかわかりません。
次回、やっと来週会いに行く予定なのですが、そのときに、やっぱり
もめた後、価値観や考え方が違うから…って別れを告げられたらどうしよ〜…とか、変な想像もしてしまいます。

でも、来週会ったとき、お互いこの1ヶ月半の間、考えていたことを話し合って、今まで以上にお互いを思いやれたらいいなあと思っています。
今は素直に彼と一緒にいたいって思えるので…

実際会ったら、また何か変わるかもしれないので、またご報告しますね。

すごく長い文章になってしまってすいませんでした。
ありがとうございました。

この投稿に返信
2003年10月4日(土) 18時55分違反通報親記事 4件目
コメント 240 by HARU
>>238 たつおさん

返事ありがとうございます。
私と彼の中で、このスレッドを立てた後、いろいろなことを話し合いました。(前述を参照してくださいね(~_~メ))

この1ヵ月半の中で、私の中で、人の心理…について、すごく興味がわき、心理学をちょっと勉強したいなって思って、スクールに通うかも見たいな話をしているときに、
彼から、来るか…みたいな話になったので、
実は、彼のもとに行く…といっていても、1年後の秋になるよ…といってあります。
(本当は、そのスクールは彼の今いる土地にもあるので、編入も可能なので自分の中では、春に行くつもりなのですが、それは彼にはまだ話していません。彼の状況に合わせて、春に行くか秋に行くか決めようかと思って…)

 友人に、私が前述(たまごやきさんに書いた返事の内容)のことですごく悩んでいるとき、
 「HARUの気持ちを代弁してあげる。あんたはそれだけ悩むってことは彼のことがすごく好きなはず。悩んでないで、もう彼のもとに行きな。行ってだめだったら、戻っておいで。友人は離れていかないから」
って背中押してもらいました。

うじうじ考えていた自分が馬鹿みたい。
本当にそのとおり…って感じでした。

彼のことを本当に大切な人だと思っています。
遠距離だとか、仕事とか、結婚がどうとか、いろいろ全部抜きにして、素直に彼のそばにいたいし、彼の一番の理解者になってあげたいです。
今は、素直に彼のことを応援し、彼をみまもってあげたいと思います。
(彼に対し、あまえすぎって一度突き放してしまっているので、彼が私に対しどんな気持ちでいるのかはわからないですが…)

私の選択はこんな結果でした。これがよい方向に向いていったらいいと思います。
ありがとうございました。

この投稿に返信
2003年10月4日(土) 19時19分違反通報親記事 5件目