おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

夫の言う擬似恋愛とは?

記事 216 by
[相談]
こんにちわ、ポッケといいます。よろしくお願いします。

 息子が一人います。一月ほど前にケータイをつい好奇心でみてしまいました。今までもあまり頻繁に帰るコールなどする人ではなかったけど、午前様でも夜中気が付くと隣で寝てたりして、朝になるときも夜中ごろに電話くれたりしてたので全然気にならなかったんです。

 でも、あるとき、わたしが仕事をしてるので、子供を預かってもらいたいことを前日から言ってたのに、夜中になっても連絡なし。メール入れても電話しても何の返事もなし。もともとそういう人で、メールの返事をすぐくれたことはほとんどありません。自分のことならまだしも、仕事仲間に迷惑をかけることだけはどうしても避けたかったので、最悪の場合、子供を連れて行こうと決心するほどでした。

 ほんとに何度もメールや電話しました。で、何か事故かもという思いもしながら寝て朝です。ゴミの日だったのでゴミだしして戻ったすぐ後、なんと鍵の音。8時前です。私はあいた口がふさがらず、多分にらんでいたと思います。でも、夫は謝罪の言葉なく、「もし、帰れなかったら連絡してたって。」とへいぜんといったのです。この人には責任感というものがないとやりきれない気持になりました。

 メールや電話がつながらなかったのは、ケータイを買い換えていたからです。それにしても私がやきもきして待ってるのをわかってるはずなのに。あとで話しますが、実家から帰ってくると、あるはずのお金が必要以上に抜かれていたのです。お金をくれという電話は実家にしてきたのですが、額がかなり多く取られたのです。その時に、この人はひょっとしたら浮気してるかもしれないとなんとなく思い始めてしまったのです。(あ、でも、万単位ですから知れてますけどね。)
 
 古いケータイは電源も充電して、みました。1行目から女性の名前がでて、どう思ってるのかなど、女性のほうが積極的のようでした。もう目の前が真っ暗になりました。
 先ほどあとで話そうとしていたことは、実は子供がいわゆる伝染病にかかり、夫はそれにかかってないので、大人になってからは怖いということで、主人は実家から通勤、私は、自宅からという生活を約2週間続けることになりました。そして、子供も完治して、主人もいよいよ帰ってくるという1日前(ちょうど会社休み)の日に2人で(は分からないですが)あってたようなのです。

 その会話は会っていたとされる翌日のメールに克明に内容がありました。詳細はいえませんがかなり強烈でした。ずっと悩んで最初は鬱のように泣き叫んでしまい主人を驚かせてしまいました。そのときは、「お前のこと息子のお母さんてふうにしか見てなかったかもしれない。反省してる。」って言ってくれたけど、浮気したかどうかをはっきりさせたかった私は納得いかズずっと悩み、その何日後かに、メールを覗いてしまったことを告白してしまいました。

 それから、強烈だったメールの言葉2,3このこと聞こうとすると、「またその話しか、もういい加減にしてくれ」と逆切れするようになってしまいました。友人にも相談し、はっきり喧嘩になっても納得するまで話し合ったほうがいいというアドバイスは私にも響くものがあり、そのとおりにしました。

 でも結果は「ケータイとかプライバシーのあるものは絶対に覗くこじゃないと信じてたのに最低だ」とさんざんいわれました。そして絶対に浮気してたらあやまるけど、擬似恋愛してただけでなぜここでいちいち弁解しなきゃならんのかと逆切れされました。メールの擬似恋愛ってなんですか?もう少し詳しく今度書かせていただきますが、体の関係の近くまでいったと思わせる文章を、ウソで会話できますか?どうしてもそこだけ納得いかなくて。

 でも、このことできずかされたのは主人は私には必要、子供にも必要だってことでした。主人にはどうか分かりませんが。擬似れんあいの意味が教えていただきたいのです。まとまりのない文章ですみません。もうじき出かけなければならない用事があって、でも、気持が高ぶって書かずにいられなかったので急いで書いています。必ずもう一度キッチリ書かせていただきます。よろしくお願いします。
To:ポッケ

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年10月2日(木) 20時39分 1件目のコメント
コメント 227 by ポッケ
どなたかレスいただけることを願って、続きを書きますね。
 ケータイを見たと告白するまでは、「お前の言った事をずっと考えて反省してた。」と言ってくれ、2人では会ってないけど、他の皆も交えてなら会った、といってくれました。それに、そのケータイの会話の女性のことも少し自分のほうから教えてくれました。
 
 向こうにも旦那さんや小さい子供さんが2人もいるそうです。女性のほうにはもう離婚したい意思があったけど、旦那さんには全くない。でも、家庭内別居のような関係で、女性は少し鬱状態だったようです。離婚したいけど、子供さんが異常に反応して大変で、その相談に他の仲間も一緒にのってたようなのです。

 そのことは信じられるけど、やっぱりあのメールの内容は公衆の面前で発する言葉じゃないのです。仲間同士の会話じゃない。男と女2人っきりの会話。主人ならちゃんと弁解なり理由を納得いくように話してくれると信じていただけにどうしても打ち明けてくれない。それよりも、私がメールを見たことを言ったとたん、そのメールのうち、重要なメールだけ削除してしまったのです。そんな子供だましさえしなければもう少し信じてみようと思えたのに、これじゃ、認めたも同然ですよね。

 でも、その見た日からけっこう時間もたって、状況が余計ややこしくなってしまいました。主人は完全に自分の心にカギを閉めてしまったんです。当然なんです。私が勝手にケータイを見るという好意をしてしまったんですから。

 それからは、ケータイの受信はおろか、送信する姿も見せなくなりました。以前一度だけ、メールが来て、パッと開いたかと思うと、私が近寄るとサッと閉じてしまいました。その態度が悲しくて・・・一度、今のケータイを触ってしまったことがあって(私はケータイおんちなので)正直に言うと、主人は呆れ顔で「どのメールが見たいの?ほら、お前が見たいのはこのこだろ?」と強引に見せました。私も2度目の失態でちゃんとは見られなかったけど、少し見ると、あの女性は離婚を思いとどまったという報告でした。穴があったら入りたかった。

 手紙でお詫びの手紙(少しずつ信用してもらえるように努力する、頑張るっていうこと)を渡したら、机の上にケータイを置いてくれたりはするようになりました。でも、やっぱり送受信は一向にしてくれません。

 あれだけやかましいほど通信音が鳴っていたのがウソのようにしーんとしたケータイだけがぽつんと前にあるのを見ると、もうほんとに信用を完全に失ってしまった、言うんじゃなかったと後悔しました。打ち明けた日から生き地獄の日々です。

 少しは向こうも気を取り直して前向きにしてくれたことがあったのです。だけど、私がはっきりしたがる性格のためにメールの会話の確信をつこうとして彼を爆発させてしまいました。「今のお前はだいきらいだ。そんなに信用できないのならお前の言うとおり離婚してくれてもいい、ほんとはそっちが別れたいからそんなに困らせるんだろ?」とまで言われました。私は好きだからぶつかって喧嘩してでもわかりあいたかったのだといったけど分かってもらえなかったようです。逆切れに近いからたぶん図星をつかれたんだと思います。でも、そこまで追い詰めちゃいけなかったのかもと今では思います。見つけた日に全部言いたいこといって大喧嘩して、家出の一つでもしていればこんなに長引くこともなかったかなと。

 だけど、どうして、そこまで隠さなきゃいけないんだろう。ほんとにやましくなかったらそこまで私に見せたくないって思うかな。私は主人に隠し事なんてないし、見せてもいいとおもってるというと、主人はその逆でけっこう秘密主義だったようです。そこの考え方の相違が今回の騒動を生んでしまったようです。もちろん、ケータイは別だなって今は思いますが。今、ほんとに八方ふさがりでどうしたらいいのかわかりません。皆さんの意見が聞ければ励みになりますので、どんな意見でもけっこうですのでレスいただけませんか。よろしくおねがいします。
この投稿に返信
2003年10月6日(月) 14時24分違反通報親記事 2件目
コメント 228 by つらい
>>227 ポッケさん、はじめまして。「つらい」と申します。
以前、ここで投稿をして、みなさんにお世話になりました。

自分の事もまだ未解決で、ポッケさんに意見を言える立場ではないんですが、
「どんな意見でもいいからレスがほしい」
というポッケさんの気持ち、わかります。
もう、自分じゃどうしていいのかわからないんですよね?

私も夫の浮気で悩みました。(今でも時々考えます)
そして、私も夫の携帯を見てしまい、(これは違う理由から偶然なんですが)
そこで初めてはっきりした証拠を・・・。
疑いはあったけど、いざ、はっきりとした証拠を目にすると
とんでもなく辛い、惨めな思いだけが残って今も消えません。
でも、携帯をみてしまったことは後悔していません。
夫は逆ギレしたけど、自分のしたことの悪さもわかっているので
それ以上、強気には出れなかったようでした。
それからは、まだ、疑わしい事はありますが携帯は見ていません。
もう、見なくてもいいんです。
1度、はっきりした証拠をつかんだので、同じ事だと思っています。

ポッケさんは、携帯を見てしまった事をとても後悔しているようですね?
確かに、夫婦であってもおたがいのプライバシーは守るべきだと思います。
でも、言い訳になってしまうかも知れないけど
見てはいけない携帯を見てしまう気持ちにさせたのは・・?
だから、ポッケさんだけが悪者みたいになる事はないと思います。

私もポッケさんと同じで「はっきりさせたい性格」なのですが、
《「はっきりさせればイイってもんじゃない」ということもある》
このことは、きちんと理解しておいた方が良いと思います。
私も経験し、失敗したなーと思ったことも何度かあるので・・・。
逃げ道がないほどに追い詰めると、
誰でもその相手に拒否感しか持たなくなるんですよね。

きっと、ご主人もわかっていると思います。ポッケさんの辛さ。
ただ、やっぱり(私の場合もそうだけど、)
夫婦でも考え方、価値観が同じとは限らないので
自分がそうだから相手も・・・と思うのは止めた方が良いかもしれませんね。
これは自分に言ってることになりますが
相手を理解して認める努力も必要かな、と。
「浮気をしても良い」というわけではありませんが
愛しているなら、別れたくないなら、信じることも大事。
ポッケさんが一方的に謝ることはないと思いますが
お互いもっとよく話し合って、これから良い方向へいけるよう
がんばって♪

ごめんなさいね。重なる部分がたくさんあって
自分に言い聞かせるように書いてしまいました。
(ポッケさんのお役には立てなかったみたい・・)
これから励みになるようなレスがつきますように...

この投稿に返信
2003年10月6日(月) 21時40分違反通報親記事 3件目
コメント 229 by アメリカン
ポッケさん
なんとも自省的な人でご自分の行動に非常にこだわり責め続けていて、コメントする余地もないほどだったのですが「つらい」さんの意見で私もきっかけができたので述べさせてもらいます。

一般的に夫婦の間で秘密をもつべきではない、いやある種の秘密は必要という主張があるけれど、私は後者だと思います。
しかし事によりけりで、携帯電話をみるくらいは当然ともいえる事で「つらい」さんの言われているように一方的に謝るような必要はないです。

「浮気してるんじゃないかと心配だから携帯チェックしたよ」くらいのことを言える間柄であってほしいものです。
現にそういう夫婦もいますから。

御夫婦どちらも内に籠もってしまっている感じで神経質に過ぎるように思われます。

この投稿に返信
2003年10月6日(月) 22時46分違反通報親記事 4件目
コメント 240 by ポッケ
>>228 つらいさん

貴重なレス、ほんとにほんとにありがとうございました。

 今打ってるパソコンは夫婦で共同で使ってるものですから、主人もこのメールを見ようと思えば見ることができるんです。(当然なんですけど。)前回も述べましたが、別にやましいことはしてないので普通のメール交換とかならいくら見られても見てる前でも構わないのですが、内容がちょっとメンタルな相談だからあまり刺激したくなくて(ケータイのことそのもの)主人のいないときを見計らって文章を打っているのです。だからついお返事が遅くなってしまいました。すみませんでした。

 ここまで神経質になりたくないんですが、やっぱり完全に傷はいえてないので、それに向こうの心のカギも完全にはあいてないし。

 ペンネームのとおり、今もとても辛いお気持の様子、あなたのレスから痛いほど伝わってきました。心の中が見えるようなレスで、ほんとに自分を見てるようです。

 だから、こんなこと聞いたらいけないのかもしれないけど、聞いてみたいことがあって。おもいださせてしまうことになるけど、つらいさんの言う「はっきりした証拠」ってなんだったのですか?やっぱり会話のやり取りからですか。

 私の場合は、そのものずばりの文字はさすがに言えませんが、会ったとされる日の翌日に彼女のほうから先にメールがあり、何か主人のほうからプレゼントをもらったようです。それがかなり過激なものであったということと、何か体のどこかに身につけるものであったということ。恥ずかしいけど、今度会うときにはまた身につけるということ。会った日に気持が動いて、好きになりかけていて、何か肉体関係に発展するのではという会話があったこと。(当日は未遂に終わったようですが、)主人もまんざらではなく、その気になりかけていたようだということ。こんなことが書かれていました。
 
 もともと、彼女の家庭の相談に乗っているうちに、主人のほうからあって相談にのってやりたいと言い出したみたいなのです。それ自体喧嘩両成敗だとは思います。

 でも、彼女はどうして、妻子ある男性と分かってるのに会う気になるのか。それって挑発にしか思えない。自分がうまくいってないから相手の家庭のことまで考えられないのかもしれないけど、このことがバレたら当然波風がたつってどうして考えられなかったんだろう?

 少し精神のバランスが崩れてたそうですが、会う前の日なんかすごく会うのを楽しみにしてる、まるで恋人と待ち合わせるような会話だった。私が悩み事があって聞いてほしいときにまともに聞いてくれないときもあったのに、そんなときによその女性の悩み事を真剣に聞いていたかと思うと、ほんとに私の存在理由がばかばかしくなります。

 ほんと、何度家を出て、一度頭を冷やして考え直そうと思ったか知れない。けど、ここまで苦しんで八方ふさがりになってるのに別れる選択だけはどうしても選べないし選びたくもない、考えられないのは、根底に「すき」という気持がどーんと構えてるからなんです。だから余計に苦しいんですけどね。嫌いなら結果はすぐに出せますから。
 
 今まで何度も大喧嘩はしてきました。子供にとめられるくらい笑。それでも、不思議と次の日には仲直りして、長くても2日しかしゃべらないということが我慢できなくて。もちろん今でも実家に帰ったり主人の実家に行くのも楽しいものですし、帰ったらゆっくりはできます。

 でも、最近やっとほんとの家族、我が家が「自宅」で、居心地がいいなぁと思いはじめていたんです。今までもいろんなことでもめてきたけど、女性関係だけは一生お世話になることないとたかをくくってきただけに、どう対処していいかわからなくなってしまったんです。
 
 その思い込みがダメだと友人にも言われました。私にも悪いところはあって、たいした努力もせず、のほほんと暮らしていたところもあります。私だけを見てくれている。だから誰になんと言われようと女性のことで疑ったことはなかったです。主人の気持に対してあぐらをかいていたのです。そのバチだと思っています。
 
 なかなか昔のようには会話も戻らないものですね。一応少しずつですがましにはなりつつありますが、まだまだです。あせらないようにとは思うのですが、やはり心が寂しいです。

 つらいさん、つらい質問をぶつけてごめんなさい。でも、どこでそれが疑惑から確信になったのか、それをどう癒したというか、忘れるほうこうにもっていけたのかがどうしても聞きたくてレスしました。
  
 長い上に、読みにくい文章で本とごめんなさい。読んでいただいてとても嬉しかったことだけは分かってくださいね。
この投稿に返信
2003年10月9日(木) 17時57分違反通報親記事 5件目
コメント 241 by ポッケ
>>229 アメリカンさん

 つらいさんと同じく、一言一言一生懸命にコメントを寄せてくださってありがたく思っています。お返事が遅れたこと、つらいさん宛にも書いたとおりですのでお察しいただければ幸いです。
 
 確かに内にこもっていると思います。自分でも嫌な気の使い方をしているのが分かるのでほとほと疲れます。

 ただ、主人の場合はケータイを覗くという行為自体、、(例えそれがやましい会話でなかったとしても)どうしても許せないことだったようです。それは私が確信をつこうとして問い詰めようとした時の爆発の仕方でよく分かりました。

 もとはといえば見られて困るものをそこに無造作においておく主人もどうかと思います。しかも誤解を招くメールなんかロックするか削除しておいてほしかった。

 でも、見られて困るようなメールをわざわざ残しておくわけないと言ったし、私だけは絶対に他人のメールを見ることはしないと信じていたそうです。だから、やっぱり見たのは私の反則だし、ほんとのことは分からないのに決め付けて思い込んでるのは私が見てからだから、やっぱり見ないほうが良かったと思います。
 
 私だってチェックしたよといえる間柄が理想です。でも、この人にはそれは通用しないことが分かりました。
 
 少しずつですが、気を許してくれつつあるのですが、それでも、夜少しこそこそしてるふしがあります。パソコンのメールアドレスをもう一つ取得したようなのです。

 そのことは聞いたら教えてくれたけど、そのメールはもちろん見ることはできないし、「そこから自分の大切な人にメールを送ってるんじゃない?」と聞いたら、「個人メールは送ってないし、ここからじゃなくて、普通のEメールはケータイでするよ」といってました。いくらプライバシーといってもなぜ、アドレスを別に作るほどまでに分けようとするのか。いままでしなかったのに。そこまで私が見たという行為が許せないのかそこまでするのならもう私がここにいる必要ってあるのか位思ってしまいます。

 なんかまとまりのない文章ですみません。思ったままを書いているものですから。でも、素直にそう疑問を感じたのであえて書かせていただきました。これを読んでどう思われますか。読んでいただきありがとうございました。
この投稿に返信
2003年10月9日(木) 18時23分違反通報親記事 6件目
コメント 242 by アメリカン
>>241 ポッケさん
 ご主人は、今は一時的に、夫婦のそれとは違った独身時代を些か彷彿とさせるような心のときめきを覚えているものと思われます。

 長い夫婦生活を続けられていて、これまで築いてきた信頼関係に浅からぬ亀裂が生じた事へのあなたの苛立ち、怒り、失望感は理解できます。
 しかし、あなた方御夫婦には、初期の愛し合う男女の姿は形を変えて、人生を共にする良き友人として、底には仄かな、しかし落ち着いた、悠然とした深い愛情の歴史があるはずです。
 ご主人がそれを忘れているはずはありません。
 やがて自らを取り戻す時がくることを希望し信じます。

 レスは不要です

この投稿に返信
2003年10月9日(木) 21時14分違反通報親記事 7件目
コメント 243 by つらい
>>240 ポッケさん、こんにちは。

昨夜、就寝前にレスを読ませていただきました。
すぐお返事を・・と思ったのですが、考え込んでしまい.....
どう書いたら良いのか?未だに頭の中が整理出来ていない状態です。
(今までの思いというか・・・事実と、たぶん..という想像?と、繰り返しの状況
 が溢れ出てきてしまって、何が何だかわけわからない状態なのです。)
だから、見当外れな事を書いてしまうかもしれないので
先にお詫びしておきますね。

「はっきりした証拠」とは、携帯のメール内容です。
(E−メール、C−メール、EZ−メール。特に、EZ−メール)
そして、そのメール内容から「疑っていた事」⇒「やっぱり、ね」
という確証につながった、その「数々の疑いそのもの」が、証拠です。
内容については、控えさせてください。
ただ、あるきっかけから、メール内容について問い質した時、
話しの流れから「最初言った事」と「いま言ってる事」が明らかに違った(とんでもないズレがあった)
ので、結局嘘をついているのが判り、確信したのです。

夫は、浮気がバレない為に、と「根回し」のつもりで言うのでしょうが
「おかしい・・」と、かえって疑う結果になってしまうような『余計な一言』があったり、
あとで聞かれたら嘘だとバレてしまうような言い訳?をしたり・・・
細かい事なんですが、注意深く見ていると色々とあるんです。
・・その時は、たまたま私が証拠を掴んだというだけの事であって、
うすうすは感じていた事ですから。(夫は何度も浮気をしています)

私の事を何だと思っているのか?と思うと怒りが込み上げてきます。
今でも、許したわけでも、忘れたわけでもありません。
ただ、夫から『離婚しよう』と言ってこないから、この生活が続いているだけの事です。
それに・・「私から離婚を言い出すほど夫のことを嫌いになっていない」から。

私達はいつまで経っても本当の夫婦にはなれないのか?と悲しさでいっぱいになります。
ここでみなさんに相談の投稿をした後も考えて考えて、
私のところへ戻って来てくれることを信じたり、揺らいだり、その繰り返しで、答えがでないんです。
でも、そんな状態でも毎日過ごせるのは《子供達》のおかげです。
子供には父親が必要だと感じさせてくれる。
居ない方が良い父親もいるでしょうが、少なくとも、うちの子供達には夫が必要だ、と...。

諦めなのか、我慢なのか、受け入れなのか・・・自分でも解りませんが
何となく、夫のご機嫌覗いをしている自分を腹立たしく思いながら、
それでも、とにかく子供達に影響を与えないように、と頑張っているのです。
夫に左右されない強い心の人間になりたくて。

ご質問に対しての答えが長くなってしまい、(答えになっていないかもしれませんが)
そのほかの内容についてのレスができませんでした事、お許し下さい。
似たような状況にいる2人ですが、お互いあせらずに、自分を取り戻すためにもがんばりましょうね。応援しています。
この投稿に返信
2003年10月10日(金) 13時21分違反通報親記事 8件目
コメント 246 by ポッケ
>>243 つらいさん

ほんとにつらい質問なのに、答えてくださってありがとうございました。

 一度そういうものを見てしまうと、なかなか本来の自分を取り戻すのは難しいですよね。私も今はもがきあがいています。だけど、数週間前に比べたら、だいぶんと気持が楽にはなりました。

 それまでは何が本当で何がうそか分からなくなり、一度呼吸困難になり、本気で心療内科へ駆け込もうかと考えた時期もありました。とにかく誰かに話をするだけでも気持がすっとすると思ったから、それに解決口への突破口を見つけてほしかったから。
 
 確かに一時は楽になるけど、やはり問題としてるのは他人じゃなく、主人。この人に気持をぶつけなきゃこの鬱みたいな気持は治らないときずいたんです。ここまでくるのに何度泣いたか知れません。自分でも驚くほど涙が出ました。だから主人はもっと驚いていると思います。

 メールの会話のことを問い詰めた時は話も聞いてもらえず、あきらめかけたけど、それから私がケータイを見てしまったことのお詫びのような手紙(他にも色々書きましたが、とにかくもやもやした気持などそういう主観は一切書かず、とにかく好きだからぶつかっていたいというような内容を書きました。)を書いてから、少し主人の歩み寄りが伝わってきました。

 それでも、やはりケータイを前で見ようとしないことや、バイブにして音がわからないようにしてると思ったので、一緒にいるとつらくなり、とうとう笑顔が消えてしまい無口になってしまったんです。その様子にきずいた主人が様子を尋ねたので、正直に話しました。自分のことをまだ信用してないと思ってることを。

 でも、信用してないと思い込んでるお前こそ、俺を信用してないんじゃないかって言われました。確かに図星です笑。今でももしかしたらって少し思ってる。ただ、ケータイが鳴らないのにポツンとおいてあるのを見るとむなしくて仕方ないと泣き崩れてしまい、他色々思ってたことを話したら、ケータイを目の前でバイブから音が鳴るように設定しなおしてくれました。

 ケータイがあまりならないのは友人にケータイを変えたときに新アドレスを教えてない人が多いからだそうです。不思議とそれは信じられました。だからパソコンにその人のアドレス打ち込んでそこから送信すればいいじゃないというと、さすがにそれは断られました。やっぱりそこまでは踏み込まれたくないんでしょうね。まぁ仕方ないかと思ってます。
 
 誰かが言ってたのを覚えてるんですけど、「見てない、知らない部分は、何もやってない、何もなかったことと同じだ。」って。ちょっと考えさせられる言葉です。今何かあったとしても、それを分からないようにしているとすればそれは、家庭を壊してまで何かしようと思っていない、(ちょっと御幣があるかもしれないけど、)家族が大事だと思ってる証だと思うようになりました。だって壊れてもいいのなら堂々とわかるようにしますものね。

 あとね、もう一つ聞いた言葉で「どうしてもダメになりそうなときでも、まだ頑張れる、前へ進むんだって意思、エネルギーさえ持ち続けて要れば、必ずどうにかなるものだ。」って。今、この言葉が私の座右の銘かな笑

 確かに先にお話したように完全に霧は晴れていません。だけど、確実な証拠がなくつらいさんのご主人も私の主人も「離婚」の文字が出ない今、気にしすぎるのは自分の体を悪くするだけかなって。きっと、アメリカンさんのおっしゃるようにどちらも独身時代の気持を取り戻そうとしてるのかなって。少しだけ、ほんとに少しだけですが分かるような気がします。といってもつい追いかけてしまうのですが。
  
 つらいさんもご主人様のこと大好きなんですよね。私もソウです。だから、すきって気持がある限り、きっと何とかおさまる日が来ると思います。また、何かあれば愚痴になるかもしれませんが、聞いてもらえますか。私もお役に立てるとは思えませんが、徹底して、聞き役に回りますから。
 
 あと、追加ですが、つらいさんのことももちろんソウですが、子供さんのこともとても大事に思ってらっしゃると思います。主人への手紙に私はこう書きました。「子供あってのあなたではなく、あなたあっての子供」だと。ホントのことです。やっぱり主人との子供だから一緒に生きていきたい。そう思っています。
 
 長くなってしまい、すみません。少し気が楽になってきました。やっぱり聞いていただいてよかったです。私ってほんと、聞いてもらうだけで、ずいぶんと気が晴れるんですよね。ほんと、お互い励ましあって乗り越えていけたらいいなって思ってます。何かあればまたいつでもレスよろしくお願いします。読んでいただきありがとうございました。
  
 

 
この投稿に返信
2003年10月12日(日) 11時7分違反通報親記事 9件目
コメント 247 by ポッケ
>>242 アメリカンさん

 いつも本当に貴重な意見をありがとうございます。

 完全に霧が晴れたわけではありませんが、アメリカンさんのおっしゃるように私たちには他人には分からない歴史があると思います。私も、主人がそれを忘れていないということは分かります。だから、また、少しづつ修復していけたらと思っています。
 
 レス不要とありましたが、御礼だけはと思いレスさせていただきました。ほんとに気持が楽になりました。ありがとうございました。
 
 こちらもレス不要です。読んでいただけたらそれでよかったので。
この投稿に返信
2003年10月12日(日) 11時14分違反通報親記事 10件目