おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 764 by とんたん

[相談]
はじめまして、とんたんと申します。皆さんに、いいアドバイスをもらい... ( 続きを読む )

1.
もっと他の居場所があるはずです ガンバルマン
2.
原因、状況、ご自身のお気持ち ryoku=りょく
3.
復讐するは我に在り りねお

4.別れを考える前にまずは原因を探すことから

メール転送可
コメント 768 by 旅人
とんたんさん、こんにちは。旅人といいます。

まずは文章を拝読した中で、気になったところの感想を申し上げたいと
思います。

>同棲した時から、喧嘩が絶えなかったのですが…

喧嘩は必要なものだとは思いますが、それが絶えないとなると
ちょっと心配な気がします。

>最初のころは、そんな態度は取っていなかったし…

人間、突然変わったりするときには何か必ず理由があるものでは
ないでしょうか。

文章からは詳しい事情が読み取れませんのであまりはっきりとしたことは
申し上げられませんが、もしそのように変わってしまった理由をお聞きに
なることができれば、大きな進展につながるかもしれません。

一番簡単なのは、ご主人様が言いたい事をためこまないで
思ったことがあるときには遠慮なくおっしゃることなのですが、
それはちょっと難しいことでしょうか。

またご主人様のストレス発散方法がギャンブルの方向に向いている
ようなので、もっと簡単な別のストレス発散方法を探し出すのも
良いことだと思います。目先を変えられそうならそうなさってみては
いかがでしょうか。

誰でもそうですが、ストレスはためこまないことです。特にストレスの
許容量がとても少ない方、逆にとても大きい方は要注意です。

あまりお勧めはしないですが、とんたんさんが大丈夫そうなら
ご主人様に対してもう少し大きく構えてあげるのも大事なことだと
思います。

恋人同士とは違い、お互いに我を張り合ったらうまくいかないのが
夫婦だと私は思っているので、夫婦が永くつきあってゆくためには
どちらかが(または両方が)引くところを引かないと収集がつかなくなる、
そんな気がします。

お子様がいらっしゃらないということで、別れるということに関しては
基本的におふたりの間だけで事が済むので否定はしませんが、
他のみなさんのご意見や私の意見を参考になさって、もう一度良く
お考えになってからでも遅くはないと思いますよ。

To:旅人

返信を書き込む

主題: 旦那の怒ったときの態度について

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2005年1月8日(土) 14時41分 親記事 5件目のコメント
コメント 769 by とんたん
>>768 ガンバルマンさん、りょくさん、りねおさん、旅人さんへ

皆さん、お返事遅れましてすみません。
皆さんの意見を読ませていただき、自分なりに考えている最中です。
近頃は、大きな喧嘩もすることがないので、特に問題はありません。
また、いつどうなるか分からないのも問題なんですが・・・。
とりあえず、自分自身にも、原因があると思うので、その辺を改めて
もう一度、頑張ってみようと思います。

それでも駄目な場合は、離婚をしようと思います。

今まで、何人か付き合ったことはあるのですが、彼氏から怒鳴られたり
物に当てられたりしたことがないので、こういった行為をする人は、
どうなのかよく分からなくて、相談しました。
皆さんの意見を生かして、頑張りたいと思います。

皆さん、どうもありがとうございました。

この投稿に返信
2005年1月11日(火) 11時37分違反通報親記事 6件目
コメント 772 by 通りがかり
とんたんさん
結論は出ていますね。離婚した方がいいでしょうね。
DVの人は外では非常にいい人で大人しい人です。
またいつもいつも暴力を振るう訳ではありません。
暴力のサイクルと言って優しい時もあるのです。
多くの女性はそこで勘違いするんです。
今は物に当たっているかも知れませんが
その内あなたに当たる事が容易に想像できます。
あなたの気持ちも醒めている事ですし、
幸い子どももいないのなら今がチャンスです。
人生は長いのですからやり直しましょう。
DVは治る可能性がとても低い病気です。
この投稿に返信
2005年2月10日(木) 17時38分違反通報親記事 7件目