おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

僕が思う、長崎児童殺害事件

メール転送可
記事 72 by
[自己主張]
話題になっているこの事件。
加害者の女の子も「被害者」になってきてると思いませんか?

僕を偽善者だと思う人もいると思います。
実際、自分でも「この考えはあってるのか?」と思います。

僕は本来、
未成年集団殺人、未成年集団暴行などでは、
「加害者達」を少しでもかばう様なことは一切しません。
むしろ、全てを成人と同じように扱う事を希望します。

理由はいうまでもなく、【残忍卑劣】が当てはまり、
自分達の犯した事件の責任感も分散する  からです。

「皆でやれば怖くない」という言葉もありますが、
その通りだと思います。
メンバーがそれぞれ、煽りあい、責任を譲り合う。
煽りあう事により、度を越えた事態になるわけです。

本題ですが、「加害者の女の子(Aさん)をもっと守ってあげるべき」だと
思います。
あまり言いたくありませんが、、、
NETでは Aさんの本名、その家族の名前等等も…
僕のこの文章を見て、興味本位でこれらを詮索するのはやめてください
ね。
ほんとうにお願いします。

一度流れた物を100%抹消するのは、難しいでしょう。
これが、現状です。人権もくそも無いのです。(言葉が悪くてすいません)

もっと詳しく伝えたいですが、これ以上は僕自身人権侵害をしてる事になる
ので。

交換日記の絵を見て分析する学者もいますが、
僕から言わせて貰うと【まったく無駄、当てにならない】

特にAさんが日記帳の最後の日付の方に書いた、「赤い色をした獣」に関す
る事です。

攻撃的、血を連想する、凶暴性等の分析してましたが、
今の子供達は「ゲーム、アニメ、漫画」等を参考に、
「非現実的な生き物」を書くことがよくあります。

いわゆる、オリジナルキャラクターです。

皆様も「こんな生き物がいたらいいなぁ。」と思ったことはあると思いま
す。
カッコよさを追求したり、かわいさを追求したり。
もちろん、心の変化はあったのは事実でしょうが…

この事件は、
被害者&加害者が小学生で心の動きも激しい時期です。
大人が考えているより 深く深く複雑でしょう。

もし、彼女(Aさん)が言うように、よく考えこの行動を起こさなかった
ら、
僕らは彼女のくるしみ 存在にも気づいてあげれなかったでしょう。

それが僕はとてもむなしいです。涙がでますよ。

起こってしまったこの事件。
これを元に政府等がなにかしら動いてくれたら、いいと思います。
時は戻せないので。無駄にはしてもらいたくないのです。

それに、彼女が特別だとは思わないで下さい。
今の子供らは平気で「しね」「ころす」等を言いますので…

長くなりましたが、読んでいただいた方に感謝です^^

被害者の方のご冥福を心よりお祈りしています。
To:ろく

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年6月16日(水) 3時24分 1件目のコメント
コメント 74 by 2児の母。
ろくさん

自己主張なので、レスするのもどうかなーと思ったんですが、
「社会的制裁」と言う言葉をご存知ですか?
これは、大きな犯罪抑止力のひとつです。
犯罪を起こせば、成人の場合、住所地、名前が公表され
家族や周囲に迷惑がかかる、当然自分自身にも
社会的な制裁が加えられる。
世間一般からの拒絶、抗議、いやがらせ、バッシング、
果たして事実なのかどうなのかもわからない、加害者についての
情報流出。

未成年者の氏名・住所を公にすることがいいかどうかは、
私には何とも言えませんが、犯罪を犯すと言うことは、
そういうことなのです。
この投稿に返信
2004年6月17日(木) 23時4分違反通報親記事 2件目
コメント 76 by ろく
>>74 2児の母。さん

レスありがとうございます。

社会的制裁ですか。
それは犯罪数減少のために、結構大事なものかもしれませんねぇ。

ですが、制裁を加える資格なんて誰にもないと思います。
制裁を加える人も、昔はなにかしら必ず悪いことをしているわけで。

だから、裁判官やら警察官なんかも僕にとっては
「偽善者」にしか見えないんですな。

話がズレてますが、気にせずに^^;
この投稿に返信
2004年6月18日(金) 20時1分違反通報親記事 3件目
コメント 79 by ハナ
>>76 ろくさん

最近少年事件が起こるたびに 
「加害者の人権を」と叫ぶ声と
「加害者には制裁を」との声が挙がります。

私にはどちらの意見が正しいかはわかりませんが
一つだけ言えること。
それは、この事件をただのワイドショーとしてだけ
捕らえるのは危険だということです。
「小学生が殺人を犯したんだって〜怖いね〜」
だけで終わらせてはいけないのです。

なぜ起きてしまったのか?
いや、何が起こさせてしまったのか?
について、専門家ではなくとも考えること。
それが大切だと思います。
なぜなら、普段子ども達に関わり共に生活しているのは
専門家ではなく、私たち一般の人なのですから。

私たちは多くの人・ものによって育てられてきていて
決して、自分ひとりの力でここまで生きてきたのではありません。
たまたまたくさんの偶然が重なって
少女の心に強い影響が及ぼされただけで
私たちの中にだって少女が抑えきれなかった衝動が存在するのです。
そのたくさんの偶然の中で、私たちには無く彼女にだけあった偶然。
それがなんなのか。
それを避けることは出来なかったのか。
その存在に気付くことは出来なかったのか。
それはどこから生まれてきたのか。
そういったことをきちんと捉えなければ
また同じ悲劇が繰り返されます。

特に少年達には「連鎖反応」が起こりがちです。
それを煽るマスコミの偏った発信もあります。
私たちまでそのようなものに惑わされてしまっては
亡くなった少女の命が本当の意味で「無駄」になってしまう。
そんな気がします。

罪を犯した者が悪いのか?
罪を起こさせた「何か」があるのか?

少女の心の変化に気付かなかった大人達を責めるつもりも
このようなネット社会を批難するつもりもありません。
「しね」「殺す」など軽々しく口にしてしまう
少年少女達を諌めるのも少し違う気もします。

思ったこと・感じたことを発散する場・手段を絶ってしまうことが
彼らにとって一番耐え難く苦しいものだと思うからです。
そのような言葉を子ども達が口にしたときに、ただ叱るのではなく
なぜそう思うのか、どういう意味で使っているのか
子どもの視点まで歩み寄って「正す」ことが大切だと思います。

長くなってしまいました。
ろくさんや二児の母さんのレスとは直接関係していませんが
私の思うところを書いてみました。
この投稿に返信
2004年6月19日(土) 12時25分違反通報親記事 4件目
コメント 80 by 昼青龍
度々すみません。
やはり、この事件に関しては、前57スレのりあさんのレスにあるように、
「以前にだってこういった凶悪な犯罪は度々起きている」が一つのポイント
だと思います。そうなると、異常なのは女の子でもなく、またこの事件でも
なく、日本(あるいは世界)を覆っている、科学ばかりが先行して人間らし
い心を失ってきている風潮(人類の進路とも)にあるのではないかと思いま
す。そこが変わらぬかぎり、こうした事件は必ず繰り返されるでしょう。

でも、話がでかすぎる(スレ違い?)ので、各論としてこの事件について
述べるなら、ハナさんのご意見が本当にごもっともだと私は思います。
現実として子供らに接してるのは、ジャーナリストではなく一般の人々です
もんね。

そして、私は少年保護派なので、ろくさんのいうとおり、情報の流失はとて
も悲しいです。2児の母さんが言う社会的制裁は、犯罪抑止としてはとても
重要ですよね。なるほどと思いました。でも、少年に関しては、世間の目な
どは考えてないと思うので抑止効果は期待できないですし、情報が流失して
しまっては何のために審判を非公開でしてるか分かりませんし、せっかく矯
正施設で矯正官達が一所懸命に更生させて外に出させたとしても、そんな情
報が広まってるみたいな事態になったら、立ち直れるものも立ち直れませ
ん。そして、社会からはじかれて、また犯罪を犯す。これは世間にとっても
プラスではありません。
日本の再犯率は50%と言われてますが、所員の方は7〜8割ぐらいを、
「こいつはもう犯罪はおかさないぞ。本当に更生した。」と送り出してるそ
うです(川越少年刑務所の人のお話)。やはり、刑務所内では立ち直ったと
されても、外の仲間や世間の風の影響は免れないようです。だからせめて私
達は再犯を起こさせないような環境をつくるべきだと思うのです。
話がややずれましたが、そんな感じを思います。
それと、ろくさん、そんな昔のことにこだわらないで〜。偽善者と決め付け
て人を見てたら優しくなれませんよ。警察官や裁判官の人と直に話し合って
人間性を見たわけじゃないんでしょうし、君はまだ若いんだから(多分)、
そうやって世の中を見るにはまだ早すぎると思いますよ。もっともっと勉強
して、経験して、研究して、その上で彼らは偽善者だと言うなら、それはあ
る意味で実直な愛を持った結論です。「批評は愛を持ってしなければ、なん
の価値もない。」これは、私が尊敬する小林秀雄氏の言葉です。

この投稿に返信
2004年6月19日(土) 22時4分違反通報親記事 5件目
コメント 81 by ぬくれおちど
ろくさん

私も個人的にこの事件には興味を持ち、様々な手法を用いて容疑者が
作ったとされるホームページ、被害者が作ったとされるホームページ
を閲覧しました
(私が閲覧したときは既にサイトそのものは削除され、海外サーバ
を使ったミラーサイトになっていましたが)

閲覧して様々な事を感じましたよ。
見て良かったと思うし、知りたいと思う人を止める事はしません。
(積極的な手助けはしませんが)

個人的にはこの容疑者のホームページなどはネットをする沢山の人が
閲覧してこそ容疑者の「心の闇」に触れ、感じる事が出来るのだと思
います。
氏名や住所などを面白半分に調べるのはどうかと思いますが、事件が
何故起きたのか、事件の経緯はどのようなものであったのか、そして
事件の背景にあったとされる「ネットでのやりとり」がどのようなも
のであったのかを知る事は極めて大切だと私は思うのです。

>>僕のこの文章を見て、興味本位でこれらを詮索するのはやめてくだ
>>さいね。
>>ほんとうにお願いします。
個人的にこの意見は「ヘンだ」と思いました。
何故ならば「加害者の個人情報」はネットでろくさん自身が探らなけ
れば得られるものではないからです。
日記なんかは普通にテレビや新聞見ているだけでは閲覧出来ませんよ
ね? 情報収集しなければ閲覧出来る筈はないのです。
ろくさんがした事は興味本位でなないと言い切れますか?
他の人がこの事件に関して情報収集しようとする事が興味本位ではな
いと言い切れますか? 
他人の行動を決めつけて抑制するような行為は慎むべきだと思います。

>>これを元に政府等がなにかしら動いてくれたら、いいと思います。
政府が何かをするのではなく、この事件を通して「何を感じてどのよ
うにするのが良いのか」をネットを利用する全ての人が考え、その意
見を交換する事が大切だと思います。
この投稿に返信
2004年6月20日(日) 1時54分違反通報親記事 6件目
コメント 85 by ろく
>>81 ぬくれおちどさん

>>僕のこの文章を見て、興味本位でこれらを詮索するのはやめてくだ
>>さいね。
これは言葉を間違いましたね。
最近というか、ずっと疲れていたせでしょうか…^^;

おもしろ半分というか、煽り目的というか、悪い意味でのことです。

確かに、興味を持つ事は悪いことではないはずですね。
なぜこの言葉を選んだのか^^;

>>日記なんかは普通にテレビや新聞見ているだけでは閲覧出来ませんよ
ね?
日記、HP等はテレビでも普通に公開しています。

僕が個人情報流出を知ったのは、あるHPを頻繁的に見ていた結果です。
ですが、興味があったのも事実です。

>>他人の行動を決めつけて抑制するような行為は慎むべきだと思います。
これは納得いきませんな。

ぬくれおちどさんはこういった「他人の行動を決め付けて抑制する」という
事はしないのですか?

社会、人生の中で、人を抑制する事は必要だと思います。

>>政府が何かをするのではなく、この事件を通して「何を感じてどのよ
うにするのが良いのか」をネットを利用する全ての人が考え、その意
見を交換する事が大切だと思います。

そうですね。ネット利用者に関わらずこういったことは大切ですな。
この投稿に返信
2004年6月21日(月) 23時41分違反通報親記事 7件目
コメント 86 by ろく
>>80 昼青龍さん

>>警察官や裁判官の人と直に話し合って
人間性を見たわけじゃないんでしょうし〜〜

流石に直に話し合ってはいないです^^;
ですが、過去になにかしら罪を背負っている人がほとんどなのです。

そんな人が「人を裁く」なんておかしいと思ってしまうんですな。

あと、>>君はまだ若いんだから(多分)、そうやって世の中を見るにはまだ
早すぎると思いますよ。

そんなことを言っていたら、若い人達の声が「押し殺されて」しまいません
でしょうか?

若い人たちの意見に耳を貸すべきです。
この投稿に返信
2004年6月21日(月) 23時50分違反通報親記事 8件目
コメント 87 by ぬくれおちど
>>85 ろくさん
>>日記、HP等はテレビでも普通に公開しています。
テレビで報道されたものを「見てしまう」のを詮索という言葉で言い表すの
はどうでしょう。
詮索、というのはもう少し踏み込んでネットや雑誌等で加害者に関する情報
(住所、氏名、HPの詳細など)を探す事ではないでしょうか。

>>ぬくれおちどさんはこういった「他人の行動を決め付けて抑制する」と
>>いう事はしないのですか?
>>社会、人生の中で、人を抑制する事は必要だと思います。
それは論点のすり替えだと思います。
ろくさんは、ろくさん自身がおやりになった事を他の人には「しないでほし
い」とおっしゃられたので私はヘンだと言ったのです。
ろくさん自身が今回の事件の事に興味を持ちながらも積極的に情報を収集せ
ず、ネットや雑誌等に加害者に関する情報が出ている事を知って憂えている
のであれば「意見として正しい」と思うのです。

この投稿に返信
2004年6月22日(火) 1時21分違反通報親記事 9件目
コメント 88 by ハナ
>>87 
なんだかこのスレッドの意義が見えないレスが続いてますね。

どういった過程であれ
情報を受け取らないことには
自分の意見や思いを述べたり
そもそも問題意識も生まれないので
たまたまTVを見て得た情報を
さらにネットなどで積極的に収集するのは
当然の行動というか、人間の性というか。

確かにろくさんの表現は、一見自分の行為を棚にあげて
他の人々の行動を抑制したかのような文脈で書かれていますが
「問題意識も持たず、ただのひやかし(興味本位)で検索すること」への
懸念からのコメントではないかと 私は受け取りました。

文字だけのコミュニケーションゆえに生まれるすれ違いでしょうか。
他スレッドでもありましたが、今回の事件もそういった
不完全な意思疎通の結果起きた、とも言えるかもしれませんね。

と、まぁ やや強引に本来の議論に持っていってみました笑。

この投稿に返信
2004年6月22日(火) 2時10分違反通報親記事 10件目
コメント 90 by ぬくれおちど
>>88 ハナさん
「スレッドの意義が見えない」とお書きになられていらっしゃいますが、
私は「スレッドの意義に即した意見を述べあっている」と思っていますよ。

レスにレスを返して行く状況では本筋から外れたように見える論議が進む事
もあるでしょう。ですがそれとて文字だけで行われるコミュニケーションな
のですから、お互いが納得行くまで他者が水をさすような事をするのが良い
とは言えないと私は思います。

さて本論です。
>「問題意識も持たず、ただのひやかし(興味本位)で検索すること」への
>懸念
私は所謂興味本位でネット検索をすることを否定しません。
何故ならネットというものはそのような性質を持っているからです。
ネットは知りたいと思った事柄を検索し、その結果を得る手段なのです。
問題なのは「どのような情報をどのような動機付けで入手したか」ではなく
「どのような感想を持ち、誰と(その事について)ディスカッションした
か」なのです。

ネットにはあまたのページが溢れており、サイトによっては自殺の方法や爆
弾の作り方、殺人やドラッグについて言及しているサイトも沢山あります。
それらを「危険、見るな」というのは簡単ですが、それは結局くさい物に蓋
をしただけで何の解決にもなってはいないのです。

子供がネットを使う事はもはや防ぐ事の出来ない現状です。
保護者や教師、そして大人たちが子供に対して「何を見てどのように感じた
か」を共にコミュニケーションする場と機会を作って行く事こそが大切なの
です。
この投稿に返信
2004年6月23日(水) 2時50分違反通報親記事 11件目
コメント 94 by ろく
>>87 ぬくれおちどさん

>>ろくさんは、ろくさん自身がおやりになった事を他の人には「しないでほ
>>しい」とおっしゃられたので私はヘンだと言ったのです。
>>ろくさん自身が今回の事件の事に興味を持ちながらも積極的に情報を収集
>>せず、ネットや雑誌等に加害者に関する情報が出ている事を知って憂えて
>>いるのであれば「意見として正しい」と思うのです。

85で述べてますが、言葉の間違いでした。
72で言った「興味を持つ」というのは、
「オモシロ半分、煽り、事件そのものではなく加害少女への性的興味、」
のことです。
(具体的に書くと、汚い文章になるので控えます。)

ですから、ぬくれおちどさんの言う通り、僕は興味を持ち某HPに書いてあ
った文等を見ました。
(前に行ったとおり、その某HPには よく通ってたのです。)
ですが、その「興味」というのは、オモシロ半分等ではなく、真剣です。

なので、「オモシロ半分、煽り、そういった目的で詮索するのは止めてくだ
さい。」という事になります。

>>ハナさん

>>どういった過程であれ
>>情報を受け取らないことには
>>自分の意見や思いを述べたり
>>そもそも問題意識も生まれないので
>>たまたまTVを見て得た情報を
>>さらにネットなどで積極的に収集するのは
>>当然の行動というか、人間の性というか。

確かに、情報を受け取らなかったらなにも述べる事はできません。

ですが、明らかにネットの発信した情報は行き過ぎてると思います。

ファンクラブが存在するのには呆れました。
いったいなにを考えてるのかと。
この投稿に返信
2004年6月29日(火) 8時20分違反通報親記事 12件目