おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

相手は自分の鏡

メール転送可
記事 134 by
ぼくは一緒に仕事をしてる人にいつも頭にきて仕事をしてました。
自分の思うように相手が動いてくれないからです。
相手を批判していました。

親に対しては精神世界のことや食のことに関して
言っても自分たちが正しいと思ってて
「何もわかってないくせに」って頭にきてました。

でも自分をかえりみて気付きました。
相手への批判、そして「何もわかってないくせに」
これは紛れもなく自分自身の批判で何もわかってなかったのはぼくでした。

ぼくは自分が嫌いであるがままの今の自分をまるごと受け入れられていませんでした。
自分が嫌いだと相手に対しても受け入れられないし嫌いになることに気付きました。

逆に自分をまるごと受け入れている状態だと相手も受け入れられることに気付きました。
To:とし

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年11月10日(月) 22時6分 1件目のコメント
コメント 135 by アオイ
としさん
その話よく分かるよ。
私も何度も何度も同じようなことを考えました。
としさんは自分を好きになれましたか?
受け止められるようになりましたか?
この投稿に返信
2003年11月10日(月) 22時47分違反通報親記事 2件目
コメント 136 by とし
>>1400 アオイさん はじめまして。(^^)/
こんばんは。

>としさんは自分を好きになれましたか?
>受け止められるようになりましたか?

はい。(^o^)/
自分を愛しく思えるようになりました。
一緒に仕事してる後輩に対して時々怒りの感情は沸くけど一時的なものになりました。
感情に波はあるんですけどそういう自分を受け入れられるようになりました。

ぼくは内気で話下手だし頭の回転が悪いからしゃべりたいことがすぐに口から出てこないんです。
ぼくは29歳で一人暮らしをしてるんですけど
人と接する事が苦手でなるべく人と関わらないようにしてきました。
ぼくはダメな人間だと思ってて自分の存在を恥ずかしく思ってたんです。

1999年に精神世界関係の本をいろいろ読み始めたんです。
どういう本のことなのか分かりますか?
中でも「神との対話」っていう本がぼくにとって大きな出合いの本になりました。
今までいろいろ知りたかったことが書いてあってワクワクしながら読めました。

誰もダメな人間なんかいない事を知りました。
みんなその時点で完璧な人間なんだと知りました。

ぼくはダメな人間じゃない事を知りました。
いろいろ知って頭では分かってたけど心がどうしてもついてきてくれませんでした。
でも去年の12月に死に直面して思い残す事はない状態になった事で
知ってたことが実感として解って自分を受け入れられるようになったんです。
自分の中に怒りが溜まってて、そのせいか脈が速くなるようになってきてて
もう心臓がもたないと思う状態になってたんです。

死ぬことの喜びや悲しみで夜中布団の中でわんわん泣きじゃくりました。
すべてに感謝でした。
すべてのことがぼくに気付きを与えてくれていたことを実感しました。

死ぬと思ってたんですけど結局死にませんでした。ヽ(´ー`)ノ

ぼくはとにかく経験して気付いた事を多くの人に知ってもらいたいんです。
知って意識を変えて欲しいんです。
ぼくはみんなの意識が変わって生きやすい社会になることが夢なんです。(-^^-)
この投稿に返信
2003年11月11日(火) 21時38分違反通報親記事 3件目
コメント 137 by アオイ
>>1401 としさん
びっくりですね。「神との対話」っていう本知っていますよ。
うちにあります。その本をよんでいたのですか。

私はまだ17才で、まだまだ何もしらないけれど
友達がよく言うんですよね。
「私がクラスにいない方がいいじゃん」って。
なんでそんな方向にいってしまうんだろってすっごくおもう。
この世界にいらない人なんて一人もいなくて。
一人一人が「人間」として生きていて。
母親のお腹から出てきた瞬間、もうその人には生きる権利があるんですよ。確かに人にはイヤな所がある。でも、それだけじゃない。
私はある本に書かれていた言葉ですごく救われたんです。
「あなたという1ピースが抜けてしまったら
 地球というジグゾーパズルは完成しないんだ」
これで私は「自分」を見直すことが出来ました。
同時に友達を励ますことも出来ました。
人は一人では生きられないけれど、
けっして強くはないけれど弱くはない。
それを一番知っているのは  やっぱり自分だけなんです。
そして自分をダメにするのも良い方向に導くのも自分なんです。
どんな風にも変えられる。ただ、自分の意思が強ければ。
としさんは自分を見つめ直せて、すごくおだやかになったんですね。
すごいです。私もいい社会になるよう願っています。
この投稿に返信
2003年11月12日(水) 22時40分違反通報親記事 4件目
コメント 138 by とし
>>1402 アオイさん こんばんは。(^^)/

アオイさんが言ってる事はぼくも同感です。( ^^)/\(^^ )

>びっくりですね。「神との対話」っていう本知っていますよ。
うちにあります。その本をよんでいたのですか。

うちにあったんだ〜。(・o・)
ぼくもびっくりです。
インターネットで会話をしてたらよくこんなふうにびっくりすることがあるんです。
同じような体験をしてたり同じような考えを持ってたりするんです。
「類は友を呼ぶ」ってことを実感してます。(-^^-)

ジグゾーパズルの例えはぼくも知ってました。
本に書かれてたのかテレビで見て知ったのか忘れてしまいました。(^^ゞ
ある本ってどんな本だろう?(^o^)

ぼくが他にワクワクした本は
エンリケ・バリオス著 小説「アミ 小さな宇宙人」です。
3冊のアミシリーズです。
エンリケさんも死に直面してた事を知りました。
この本も「神との対話」と似てるようなことが書かれてたと思います。

あと死に直面して実感したことは
ぼくが人と接するのが苦手な自分になったのは親のせいにしてた気持ちもあったんだけど
ぼくの人生は誰のせいでもないってことを実感したんです。
それとすべてが経験に過ぎなくて
今まで起きた出来事は偶然じゃなくて
自分が望んだ経験だったことを実感したんです。

生きていく中で経験して何に気付くか?
それが大切だとわかったんです。

詩を作ったことがあるんです。
これです。

みんな愛に包まれている
愛はすべて
愛は気付きを与えてくれる
だから愛をいっぱい感じて
今を感謝

>としさんは自分を見つめ直せて、すごくおだやかになったんですね。

そうなんです。
自分でよくがんばってきたと思います。(〃^ - ^〃)
この投稿に返信
2003年11月14日(金) 0時3分違反通報親記事 5件目

5件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし