おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

鬱の調子が悪い時に取る方法について

記事 672 by
[体験談]
私もひとりでいられなかったどん底の鬱からやっとなおりかけ(数年かかり
ました)、ずっと薬を続けている今でも波があり、理由もないのに過去の嫌
な体験がよみがえってきたり不愉快な気分が続いたりします。
一番つらいのはやはり家でずっといるせいで、家族とけんかしたりすること
です。(外に出て行くところがあれば気分転換できるのでしょうが)
そういうときは自分だけが殻に閉じこもって引きこもっているように感じて
苦しくなってしまいます。
やはり一番の支えである家族に理解してもらえないときとてもつらい気持ち
になります。
同じような症状や体験をしている人がおられたら、少しは楽になるかと思い
書き込みをしました。自分は調子悪いときこんな方法を取るというのがあれ
ば紹介いただけたら嬉しいです
To:たの

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年4月29日(木) 18時58分 1件目のコメント
コメント 673 by ryoku=りょく
たのさん

初めまして りょくと言います

大変長く治療に時間がかかったのですね
しかし、改善へ向かわれているとの事、あと少しですね(*^-^*)

この病は外見ではご本人の辛さや苦しみが判りにくいので親しい方々や
ご家族にも、どの様な状況なのか判断できない為に
双方共辛い関係になりやすいです

ご本人が先生やカウンセラーの方々に診療を受けるのと別でも良いですから
ご家族の方々も症状や対処方法の指導等を受けられると たのさんご家族
双方 楽になるのではないでしょうか?

たのさんの調子が悪い時や話を聞いてもらう時のご家族の受け答えなどの
対応方法が円滑に行われると思います
そうすればお互いにストレスや対応の空回りを防げるのではないでしょうか

ご家族や親しい方々の理解や協力がなければ改善するのは大変難しいので
知識の少ない方が常時、傍にいる事は たのさんご本人にとって
良い状態ではありません
より良い環境と周りの方々の負担も軽減出来ると思うのですが
どうでしょうか?
この投稿に返信
2004年4月29日(木) 19時28分違反通報親記事 2件目
コメント 674 by たの
>>673 ryoku=りょくさん、早速お返事くださりありがとうございます。周囲の顔
見知りの人はもとより家族もそうなのですが、やはり根本的になってみない
と本当の理解は難しいのかな・・って思えるんです。私の場合人にいう事で
「そんなこといちいち気にしてたら生きていけないよ」笑って言われるのが
おちで、ますます閉じこもってしますからなんです。
家族もある程度は分かるのでしょうが、やはり同じ体験をしたものでない
と・・
病院関係は地域性もあるのでしょうが、私に自分が治療しているほかの患者
のことを話したり(プライバシーがないですよね)、不登校で閉じこもりの
生徒が「自分はこうなったのは親のせいだ」って初診ですぐ言ったのを私の
前でせせら笑ってました。「そうはいってもいざ頼るとき力になってくれる
のは親以外いないのに(つまり病院代も親が払ってるんだろ)」ってことで
すよね。私のとり方も悪いかもしれないけど、患者の悩みを他の人にべらべ
ら話しているって信用できないし(私のことも他の人に言って笑ってるんだ
ろうけど)、患者の本当の気持ち・状況が全く医者・カウンセラーって分か
ってないんだなって痛感しました。
私もその生徒(患者)と同じ体験をしたので、家の中の風通しの悪さから閉
じこもって、自分を責め続けた結果、ついにはその自分を育てた親が悪いの
ではないかって考えにいたってしまう気持ちはよく分かるんです(善悪は別
にして)
だからお薬だけいただいて、後は同じ体験をした人と交流したりするほうが
私にとって救われると思うんです。調子悪いときのコツなんかも教えあいで
きたらなって・・
あと一人だけつらい状況のときにメールできる友達がいるので、それも救い
かなって思えるんです。
せっかくアドバイスいただいたのに、蒸し返しちゃうようでごめんなさい。
でもあちこち病院を渡り歩いたり、いろんな人に話してみたりした上でこの
方法が今の私にとって一番いいかなって・・
またりょくさんのコメントが掲示板に載ったら読ませていただきますね。た
とえ考えは違っても、こういう交流が今の私にとって一番救われるんです。
ありがとうございました。
この投稿に返信
2004年4月29日(木) 19時57分違反通報親記事 3件目
コメント 676 by ryoku=りょく
>>674 たのさん

りょくです

そうでしたか…お医者様やカウンセラーには患者に関する事は秘守義務が
あり、しっかりした所では たのさんがご体験された様な事は決して
ありません

たのさんは何箇所も病院を変られたのに良い方に会う事が出来なかった
のですね
大変残念です…
先に投稿いたしましたが たのさんのご家族や周りの方々の理解が
得られる事が重要だと思います

ご自身だけで改善するのには限界があります
薬によって一時的に改善出来ますが、長期間飲み続けなければなりませんし
症状を抑えるだけで改善とは言えません

ご自身の改善への意欲と周りの方々からの協力無くしては治りにくい事を
知ってもらう事が重要だと思いご家族、親しいお知り合いに知識と
対応方法を知ってもらうべきだと思ったのです

それが無理なのなら直接お会いできる方でしっかりと信用の出来る方が
傍にいるだけでも全く違うのではないですか?
相談出来るメール友達がおられる事が救いですが
たのさんの身近にその様な方がおられない事が大変残念です

しかしたのさんもメールなどで同様に悩まれている方々の力に
なっておられるのですね
それによってご自身の治療(リハビリ)に役に立っている様なので
少し安心しましたが、的確なアドバイスが出来なくて
申し訳ありませんでした。
この投稿に返信
2004年4月29日(木) 20時48分違反通報親記事 4件目
コメント 677 by たの
>>676 ryoku=りょくさん、ほんとそうですよね。
本来なら家族・身近な人(会社ならうつ病の場合上司・産業医と3社で話し
合いをするところも増えてきて嬉しい傾向ですね(^.^))に相談して力添え
してもらうのが解決の糸口ですよね。
でも地域社会ではまだまだ鬱というだけで(私の場合病的な診断がくだる鬱
の時期は過ぎているので、一緒にしたらその人たちに悪いのですが)「やっ
ぱり精神病だからあの人って〜なのね」「前からそうだと思った」といわれ
る可能性が多いのです。(賢い方は口には出しませんが。)特に私の住んで
る地域ではそうなんです((>_<)
うつ病という言葉が日常で聞かれることの多くなった最近ですらそうなので
すから。脳内のホルモンの異常(?)で身体的な異常(病気)と同じ事すら
知らない人がほとんどです。私もなってみるまで知りませんでした。
はやく家族や身近な人が鬱を理解して協力して相談に乗ってくれるような社
会が訪れるといいですね。もしそんな社会になれば心の病で苦しんでいる人
の数ももっと減ると思うのですが・・
上記のことはあくまで私がすんでる地域において感じた印象ですので、ほか
の方には当てはまらないかもしれませんが・・
私についてはこうして真剣に考えてお返事してくれる方がいるというだけで
十分支えられていますし、自分もこうやって今の状況を書いてみてもらえる
だけで、身近な人には理解してもらえなくても、話がいる誰かがいるってい
るって言うことで十分です。一人じゃない、繋がってるっていう安心感が今
の私にとって一番の薬です(*^.^*)
書いて自分の気持ちを吐きだすことで気分も少し明るくなってきたし・・あ
りがとうございます。今度は私が人(友達でも)を励ましていけるといい
な。
この投稿に返信
2004年4月29日(木) 21時19分違反通報親記事 5件目
コメント 678 by ryoku=りょく
>>677 たのさん

りょくです

最近はテレビのコマーシャルでも放映されていますから病名ならば
沢山の方々が認識しておられると思いますが実際にはどのようなものなのか
知らない人が多いと思います 偏見も多いと思います
しかしうつ病以外にも偏見や知識のない病気や病を抱えている方々が大勢
おられるのです

先天性、後天性、事故等…膨大な種類のものが知られていなかったり
間違った広まり方をしている事が沢山あります
なので判らない事を知っているつもりになる事が一番危険だと思います
多くの人がその事に気づかずに過ごしているのですから

私自身も膨大な事を知らないで過ごしています
なので知らない事を隠したりしませんわからない事は調べたり
知っている方に聞いたりしています
少しでも知ってもらう事は悩んでいる人にどれだけ助けられるか判って
貰いたいと思っているのです

私は幼少の頃から偏見は持っていませんでしたので驚いたり非難したりせず
正面から受け止めていましたが
世の中のにはどうしても理解してくれない人がいます
そんな人を強制的に判ってもらったり協力してもらう事は不可能です
理解してくれ、協力してくれる人を見つけるのは大変だと思いますが

傍に協力してくれる方や良い医療機関に出会えると良いですね

無理せずマイペースで改善される事をお祈りいたします(*^-^*)

この投稿に返信
2004年4月29日(木) 22時12分違反通報親記事 6件目

6件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし