おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

医療機関以外で治療する方法知りません?

記事 624 by
[相談]
神経症、自律神経失調症を患っていると医者に診断されている者です。

心療内科にかかり始めてから半年ちょっとなので、まだ期間は短いと思われ
る方も多いと思いますが、自分で自覚して医者にかかろうと思ったのがこの
期間であり、多分19年ほど心の病を持っていたのではないかと思います。

この半年、仕事を休職し早く直そうと一生懸命頑張ってきました。

しかし心療内科独特の「薬物投与」は、残念ながら私の体は人より薬に対し
凄く強いらしく殆んどの薬が2〜3日効いたような雰囲気にはなるのですが、
すぐ効果がなくなってしまいます。お医者さんも、あなたはどんな薬も
ノーレスポンスでちょっと特殊なケースですねと云っていました。
(なら何故薬を処方し続けるのか良くわかりませんが…)

別の担当医(カウンセラー)の「カウンセリング」も受けてみましたが、
「自分の本音を出すのが苦手で、相手の意見に合わせる傾向が極端に出て
ますね。それを治すようにすればいいですね。」とか云われました。それを
治す…って、それを自分で治せないから通院しているのに。怒りの感情が
激しいときは暴力的な想像が頭の中にふくらみ自分が怖いと相談すると、
「家族に、そういう時は警察を呼んでもらうよう手配しておきなさい」
とか云われます。あくまで心の中の混乱の話をしているのであり、暴力的な
ことなど実際にしたりはしていません。

お医者さんがあまり良くなかったのかもしれませんが、医者が悪いのか自分
の考え方がいけないのか自分で判断付くはずがないと思い半年も真面目に
通って、お医者さまの指示通り治療していました。

最近、それでやっと、別の医者に通ったり、催眠療法を申し込んでみたりと
違う方法をいくつも試していますが、あまり変わりあるようには思えません。

ちなみに、一番最初に行った心療内科に云われていた、「薬は自分で勝手に
辞めたりしないでください。」も1ヶ月前から思いっきり勇気を出して薬を
断っています。最初は辛かったし、不安まみれでしたが最近落ち着いてきて、
治ってはいませんが、薬物投与していたときよりは良くなっています。
ちなみにこれは私の体質の問題なので他の方は真似して勝手に薬を辞めたり
なさらないほうが良いと思います。きっと。

良くなってきて、最近、生まれて初めて自分の中で一番恐ろしい夢を見ました。
自分の神経症の症状がいよいよ重くなり何故か体が動かなくなり、言葉も
上手く喋れなくなり、必死に助けを求めようとしているのですが、家族にも
誰にも相手にされず、119の電話の担当者にも救急車の手配を断られるという
夢です。

この夢を見て、感じた事なのですが周りが自分の心に傷があることを理解して
くれていない、自分が甘え(?)助けを求めているのが、みんな求められて
も困るし、みんな各自自分たちの事で精一杯で、あんたなんか助けられる訳
無いじゃないと、思われているのではないかという「恐怖心」が僕の中に
あるというのが治らない、もしくは発病の原因の一つだったと思います。

勿論100パーセント全て理解してもらいたいなどと思っていません。逆に相手
(他者)が100パーセント理解したがらない、と感じるのです。1〜2パーセント
くらいちょっと僕の悩み聴いてくれるような人っていないのでしょうかね?
人見知りだし、言葉下手だし、そりゃあ聞くのもうんざりなのはわかりますが…

「悩み聞くよ。で、何悩んでるの?」と云われて答えられないのがいけない
のでしょうが、必死に考えても言葉で表現できないんです。

そして、自分がその恐怖心を持っていること自体考えるだに恐ろしいので
今まで、バリエーションに富んだ様々な神経症的症状を無意識に体が出して
防御(?)していたような気がします。

でも、なんかその一番触れたくない恐怖心を少しだけ自覚してみて、ある意味
現実、人の事、理解しようとしたり、甘えられたり、助けを求められても、
本当は困っているのが事実のような気がします。もしくは酷く云えば、
「私の困っている事聞いてくれるんだったら聞いてあげる」とか。

ああ、自分で強くなる、もしくは強いフリをし続けて弱いところ隠していない
とだめなんだなぁと思い始めました。出来るわけないけど。そして、そんな
フリが上手くなったら、自分も言葉には出さないけど「人の心なんか理解
できないよ」「助け求められたり甘えたりされても困るよ」と、思う人間に
なっていってしまうんだろうなぁ、と…。

この気持ちを医者を初め周りに話すと、必ずといっていいほど
「そういう気持ちが病状を悪化させる」
「そういう風に考えるのは悪化しているせいだ」
「もっと弱い自分、本音の自分、甘えられる自分を出さないと…」

まぁ、丁度良いバランスを見つけるのが結局のところ最良の方法なんでしょう
けど、自分の頑張りに足引っ張られるみたいですし、やっぱり間違っている
様な気もします。

みんな悪意を持ってやっているとは思いません。しかし私は人に影響され
易かったり、医者とかカウンセラーとか肩書きが付いているとすぐ信じきって
しまったりする性格なので今回の事で懲りたというか、返って傷ついて
ほとほと困ってしまいます。

長々と書いて、やっと相談事についてですが、私の相談事は下記の2件です。

どなたか、自分なりに心の傷や病を改善されている方、克服した方、あなた
の体験談を少しだけ教えてください。無論、改善されているどころか今一番
苦しんでいる方も、感じた事書いて頂けるだけでも嬉しいです。

あと、医療機関以外でのなんか良い治療方法なんかも知っている人いたら
教えていただけるとありがたいです。
To:とど

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年3月16日(火) 8時17分 1件目のコメント
コメント 625 by おさむちゃん
 とどさん 御相談拝見しました、おさむちゃん です。正確な自己分析を為されていると思います。
 私は医者ではありませんが、「そういう気持ちが病状を悪化させる」「そういう風に考えるのは悪化しているせいだ」程度の助言ならば私でも言えます。とどさんの求めるのは「それではどうすれば良いの?」ですね、きっと。 「もっと弱い自分、本音の自分、甘えられる自分を出さないと…」は十分に自己分析為されているので、これ以上自分を出すのも如何なものかと思いますが。
 {「悩み聞くよ。で、何悩んでるの?」と云われて答えられないのがいけないのでしょうが、必死に考えても言葉で表現できないんです。}安易に言葉で表現出来ない・難しい悩みなんですから、急いで解決しなくても良いのではないでしょうか?

 さて、御相談の件ですが、気持ちだけでももっと余裕を持つようにしてはいかがですか? 誰でも問題を深刻に考えると、悪く考えるものですし、ストレスが溜まります。気楽に構えてはいかがですか? 簡単に結論が出るとは思えませんよね。
 治療法ではありませんが、自然に囲まれた場所でのんびりくつろいでみるのも良いと思います。私は弘法大師の修行場所を訪れた事があります。彼は人生とは何か・人のあるべき道とは何かを座禅しながら考えたそうですが、9年も石の上に座っていたので足が無くなってしまったそうです(本当かどうかは知りませんよ)。真似をしようとは思いませんが、難問を解くキッカケ・頑張ろうと思う気持ちの確認には良い場所です。全国を歩いて修行した人なので、探せばとどさんのお住まいの近くにもあると思います。
 
 とどさんの御相談は掘り下げて考えると凄く奥が深いと思います。哲学的難問だとも思えます。簡単に答えが出無い時は、余裕を持ってみてはいかがですか?

この投稿に返信
2004年3月17日(水) 4時31分違反通報親記事 2件目
コメント 626 by 美里
とどさん

はじめして。32歳、美里です。
私も、若いうちから、自分の考え方の癖や、トラウマについて悩んできました。心療内科にも通ったことがありました。でも、とどさんと同じように、薬を投与されるだけで、一向に治りませんでした。

ちょっと前から、「カラーセラピー」に通うようになりました。
104本の、上下分かれたボトルを選んで、心理分析をしていきます。驚くほどに、当たります。

自分の悩みや、考え方の癖、多少時間はかかりましたが、先生と信頼関係を築き上げながら、解決の糸口が見えてきました。
色からの働きかけというのも、いいのではないですか?ご参考まで・・・。
この投稿に返信
2004年3月17日(水) 12時37分違反通報親記事 3件目
コメント 627 by とど
>>625 おさむちゃん
お返事ありがとうございます。
確かに、ここ数年自然に囲まれた場所でのんびりするという行為をしていませんでした。
しかも、弘法大師の修行場所を訪れた事があるというお話を読んで、私は今までそういう足跡を辿って自分も何か考えをめぐらしたり、その人がどんな事を考え、その場所に居たのかという想像をしてみたり、という行為もした事ありませんでした。
いいですね。
なんか、そうやってのんびりするための行動の「発想」自体をも、忘れていたような気がします。

丁度暖かくなってきた季節ですし、試してみようかと思います。

お返事感謝します。

この投稿に返信
2004年3月18日(木) 0時50分違反通報親記事 4件目
コメント 628 by とど
>>626 美里さん
お返事ありがとうございます。
薬を投与されても治らないというのが「特殊」であるような印象を医者から受けていただけに美里さんも、治らなかった経験があるというのがちょっと驚きです。少し冷静になって考えれば薬だけで治るはずなんか無い場合だってあるんですよね。
というか、もしかしたら大勢の人が薬の投与だけで治らずに苦しんでいるかもしれないと、はたと気付きました。
「薬で絶対に、絶対に治ります。絶対です。」
とお医者様に云われたので、信じていたんですが、多分そのときの私の状況やら、勝手に薬を辞めないようにとか、長期的な規則正しい服用を促すための助言だったに過ぎなかったのかも知れません。

「カラーセラピー」はその存在は知っていました。
最近のテレビ等でカラーセラピーによる心理分析をしている様子など観て、少しは気になってはいたんです。
分析をして、きっと驚くほど当たっているんだろうな、受けてみたいなという好印象もありました。
でもちょっと心配だったのは、カラーセラピーだけにとどまらず全てのことについて共通なんですが、分析をして当たった後の、その後の解決の糸口がどのように導き出されるのかがよく解らないし、私にとってはそこがいつも不安になってしまうのです。

でも美里さんの体験によれば、単に分析をして自分の悩みや、考え方の癖から解決の糸口が見えてきたと云うのであれば、試してみる価値おおいにあるのかもしれませんね。

私は今まで「お医者さま」や「セラピスト」、「カウンセラー」からの情報・助言ばかりを聴いてきたような気がするので、こういった「患者側からの体験談」をほんの少し教えていただけるだけでも、とても嬉しいです。

勿論人それぞれの症状があるので、まるっきり自分にもそのまま効果があると思っているわけではありませんが、でも美里さんのお返事にある「解決の糸口が見えてきました。」というようなお話を聴くと凄くホッとします。
良い方向に向かっている人が居るという事が解るだけで随分救われるような気がします。

ありがとうございます。
この投稿に返信
2004年3月18日(木) 1時44分違反通報親記事 5件目
コメント 629 by 美里
>>628 とどさん

こんにちは。美里です。
カラーセラピーの存在は、ご存知だったんですね。(^_^)

***分析をして当たった後の、その後の解決の糸口がどのように導き出されるのかがよく解らないし***
ただ、当てるだけだったら、占いでもいいと思います。(^^ゞ

占いと大きく違うのは、考え方の癖を治すように、働きかけをしてくれることです。どこが、弱点なのか教えてくれた上で、どうすれば、自然体ですごせるのかを一緒に考えてくれることだと思います。

その、状態は、個人個人によっても違いますし、同じヒトでも、時期というものがあります。この、カラーセラピーは、気の流れに逆らわずに、ゆるやかに治療できる気がします。

だから、せっかちなヒトには、向かないと思います。``r(^^;)ポリポリ
じっくり、治そうと考えているヒト向きです。早急に、治すんだったら、薬の投与の方が、いいのかもしれません。

***「カウンセラー」からの情報・助言ばかりを聴いてきたような気がする***
カラーセラピーは、ボトルの分析だけだと、何を困っているのか、悩んでいるのか全くわかりません。笑
自分でも”ああ。こういう状況だったから、こういう分析結果になるんだなあ・・”と自分自身での振り返りもしているんです。その話を、先生としながら、解決の糸口を見つけていくんですよ。

お試しだけだと、きっと不完全燃焼だと思いますが、カラーセラピーは継続することによって、自分のバイオリズムが見えてきます。もし、お試しされる時は、ちょっと気長に通ってみて下さいね。

この投稿に返信
2004年3月18日(木) 12時59分違反通報親記事 6件目
コメント 689 by とど
>>629 一応、かつて、ご相談をここにさせて頂いたので、後日談を載せ
させて頂こうと思います。

最近、なんとか自分の置かれている状況から脱却できる見込みが
出てきました。

まだまだ、ようやっと進む方向性を決めただけで成功するかどうか
の見極めには時間がかかると思いますが、経過報告ということで
書き込ませていただきます。

あの後、やはりいろいろ試したのですが、どのセラピーも上手く
いきませんでした。

そこで、実は「諦め」てみたのです。
カウンセリングやセラピー、催眠療法や薬物療法など一切が自分に
効果が無いと腹をくくって、辛い自分を押し込めて我慢して生きて
いき続ける決心をしてみました。
我慢だけでなく、全然平気で強い自分のフリをするようにしてみた
んです。
だって、そんな無理しない本音の自分をいくら分析したって辛い事
に変わりはありませんでしたし、分析の結果、それじゃぁどういう
風にしたらいいかなんて自分には結局解らなかったのです。
何をどうやっても辛いんなら、それなら辛いついでにもっと自分に
虚勢張ってみてももう同じではないかと、
まぁつまるところヤケクソになってしまったんですね。

すると結構これが意外にも良い方向に転じてきているようです。

最後に通っていたカウンセリングでも笑顔で
「なんか最近調いいんですよ。」
とか、
「なんか悩んでいたのが嘘みたいです。」
と云って通うのを円満終了にちょっと強引に持ち込んだのです。
(また怪しくなったらいつでも行ける様にはしておきました。)

結果は?

今のところ本当に調子いいです。

仕事は休職から退職にしてしまったし次の就職先決まっていないし
はたから見ると全然良くなさそうなんですが、それでも気持ちが少
しずつコントロールできるんです。

無理をすると、後でごっそりそのしっぺ返しが来るのではないかと
心配もしましたが、それが来そうにありません。(今のところ)

以前、自分は自分の感情やら色々なものに対して無理もしていたし
感情を押さえ込んだりしていたと思います。
それで、きっとこんなことになっちゃったんでしょうけど、今回の
私は、・・・やっぱり同じ事しています。
でも、
「自分は凄く無理して虚勢張っているんだ。」
という自覚の上でやってますので、ほんのちょっとの危険を感じた
ら、何の躊躇もなく尻尾巻いて逃げたり、軽く1日引きこもってみ
たりして、以前にも増して小心者の弱小者に成り下がってみました。
そして、充電したらまた虚勢張って、明るく元気な人を演じ始める
というからくりです。

もしかすると以前の自分は無理している自分を「自覚せず」に無理
していたんで、知らない間に恐ろしいものが心に蓄積されていって
いたのかも知れません。

この方法、みなさまにお勧めするつもりはありません。
これが果たして本当に良い方法かどうか、それを見ていくのはこれ
からですし、人はそれぞれの合った克服方法があると思います。
薬が効く人は薬を飲んだほうが絶対に良いと思います。

ただ、こういった悩みの相談の書き込みをいくつか見ていて、あまり
快方に向かった後日談が見当たらず、心細い思いをしていたので、
自分こそはと、むちゃくちゃな内容だと自覚しつつ書き込ませて頂き
ました。

もしかして2ヶ月位したら、またぼろぼろになって泣きついて相談に
来るかもしれません。

でも今のところ、1ヵ月半くらいは調子いいのが続いています。

なら、勇気を出して書いてみてもいいんじゃないかと思って書いて
みました。

恐怖心を抱きつつ、おろおろしながら、人に甘えないフリをし、
強い人間のフリをし、ふらふらしても、
「他人にはきっとバレていない。」
と、それだけを頑なに信じて歩いて行ってみます。
この投稿に返信
2004年5月20日(木) 2時28分違反通報親記事 7件目