おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 147 by オレンジ

私は2年ほどうつ病で通院している者です。通院当初と比べると、明らかに精神状態は安定してきている... ( 続きを読む )

1.
やっぱりダメみたいですね・・・ オレンジ
2.
ケースワーカー まっちゃん
3.
書き込みありがとうございます。 オレンジ
4.
迷惑なんかじゃないですっ Yasue
5.
少しラクになったのでは? まっちゃん
6.
ありがとうございます。 オレンジ
7.
明日相談に行きます。 オレンジ
8.
よかったねぇ〜♪ヽ(*⌒∇⌒*)ノ まっちゃん
9.
遅くなりました まーく
10.
早速。 オレンジ
11.
今のところ、様子見です。 オレンジ
12.
ビックリしたよ〜 まーく

13.そうですか・・・

メール転送可
コメント 160 by まっちゃん
>>207 オレンジさん

なかなか、オレンジさんの考えているようには進んでいないのですかね?
けど、ご主人が「そばにいて欲しい」「入院しなくても・・・」
と言ってくれているのなら・・・とは思うんですけど、
それではオレンジさんの気持ちが収まらないんでしょうね。
でも、自分の気持ちを突き通せればそれでいいとは思っていないでしょうしね。
複雑な所ですね・・・。

けど、素敵なご主人じゃないですか?( ̄ー+ ̄ ) ニヤリ
本当にオレンジさんの事を大事に思ってるんじゃないですか?

それと・・・車屋さんの話・・・もし、私がオレンジさんの立場なら、
きっと罵声を浴びせまくっていると思います。(* ̄▽ ̄*)
だって、1つ間違えば「凶器」になりかねない物じゃないですか?
その車の点検なのに、手抜きされたりしたら・・・もし万が一
整備不良などが原因で事故でも起きたら・・・ね?
そうならないために「点検」するのにね?
そりゃぁ、手抜きされたらむかつきますよ。笑

実は、私も今通院中なんですよ。外科ですが・・・。
手術したのに痛みがとれなくて・・・ちょっと不安なんです。
そのせいでイライラしたりする事もあります。
だから、どうしてもって時は薬を飲むんですけど、この薬が
何もやる気がなくなっちゃうので飲みたくないんですよ。笑
でも、考えたら痛みが取れるとか、不安が無くなるって訳じゃないじゃないですか?
だからあえて、考えないように気をそらします。現実逃避です。笑
これもまた良い解決法とは言えないかもしれないけど・・・笑
オレンジさんも、心の事ばかり考えないように出来ればね・・・
少しラクになれるんだと思うんですけどね・・・。

あんまり無理しないでくださいね♪
To:まっちゃん

返信を書き込む

主題: 精神科(心療内科)の入院について

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2002年9月17日(火) 10時28分 親記事 14件目のコメント
コメント 207 by ホリデー
精神科(心療内科)の入院生活に関心のある方へ

他の方も書いていらっしゃいますが、精神科の入院病棟には
【閉鎖病棟】と【開放病棟】があります。私はそのどちらにも
入院経験がありますので、私自身の知っている部分での情報を
書かせていただきます。

【閉鎖病棟】
読んで字の如く、病棟と外部とが閉ざされており自由に出入りすることは出来ません。
一般的に症状が重い方が多く入院されています。
うつ病のほかに統合失調症やアルコール依存症など様々な
病名の方がいらっしゃいますが、開放病棟に比べて入院期間の
長い方も多く見受けられます。

他科の病棟と違い、患者個人が病室に持ち込める物は
かなり制限されます。まず自傷行為や相手を傷つける
恐れのある危険物(刃物等)やライターは勿論のこと、
現金や貴金属類、携帯電話(PHS含)も持ち込めません。
また、紐付きの衣類も場合によってはダメなこともあります。
CD(MD)プレイヤーなどは一旦詰所で預かってもらい、
毎日使用可能な時間に貸してもらうという状況でした。

面会・外出・外泊については症状にあわせて、
医師から許可が出た時点で可能になりますが、面会可能
時間などは開放病棟よりも短いかもしれません。

病室は一般病棟のように個人を仕切るカーテンがなく、
テレビもついてませんでした。病室自体廊下から内部が
見えるように壁がプラスチック板になっていました。
窓にも鉄格子がはめられていました。ちなみにテレビは
デイルームと呼ばれる場所で見ることになってました。

個人の権利を制限してでも、入院患者の安全を守るための
規則が厳しいという印象です。

【開放病棟】
閉鎖病棟と違い、通常は病棟の外に出ることも比較的自由に
できます。(院外外出を除く)但し、症状が安定しない
患者さんがいる場合には一時的に閉鎖されることもあります。
閉鎖病棟と同様、危険物は持ち込めませんが、現金などは
自己管理でき、患者個人の自由度は閉鎖病棟と比べると
かなり差があります。
その分、入院患者自体重篤患者が少なかったと思います。

病室も一般病棟と大差なく、唯一個人用のテレビがない
ことぐらいでしょうか。ここでもデイルームでテレビを見ます。

【閉鎖病棟】も【開放病棟】も生活自体に大差がある
わけではありません。3食後に薬が配られ、就寝1時間前に
再度眠剤等が配られるのは同じでした。
また、自傷行為の恐れやほかの患者とのトラブルになる
恐れがある方、その他隔離すべき必要がある方は、
どちらの病棟でも「保護室」というところに入れられますが、
一般的には一時的な措置で入れられると考えてよいでしょう。
上記の内容を読まれて【開放病棟】に比べて【閉鎖病棟】は
苦痛だと想像される方もいらっしゃると思いますが、
患者の症状によって、例えば調子が悪く薬の作用もあって
一日中寝てばかりいらっしゃるような方だと、【閉鎖病棟】
での不自由もさほど感じない場合もあるでしょうし、
比較的症状が軽い或いは回復された方にとっては苦痛に
感じる場合もあるでしょうから一概に論ずることは
できないかと思います。

入院生活は病棟の規則のほかに、スタッフ(医師・看護師)
及び患者同士の関係によっても苦痛を感じることが
往々にしてありますので。

他の方が書かれている内容と重複しますので、
かなり端折って書かせていただきました。

但し、あくまでも私自身の入院経験に基づいての話ですので、
病院によって規則等に違いがあるかと思います。
その点をお含みおき願います。

以上長文・乱文失礼致しましたm(__)m
この投稿に返信
2003年7月21日(月) 22時26分違反通報親記事 15件目
コメント 231 by 湿気大嫌い人
>>207 ホリデーさん
今晩は、湿気大嫌い人です。ホリデーさんが、自分が経験して来た
精神科閉鎖病棟(開放病棟の件)を、書いて居られるので
端折りますね。

自分も20才代初めから、現在に至るまで(33歳です)ずーと
精神科にお世話になってます。20歳代後半にOD(薬物過剰摂取)や
家出、自傷行為を繰り返してる間に、益々症状が悪化しました。
誰も家族も気にしなかったので、分らなかったようです。
<邪魔者扱いされ、職場でいじめに遭いました。

1998年から2年以上もの期間、閉鎖病棟へ自傷行為が原因で
再入院生活を強いられました。意識が錯乱する最中、
「入院はしたくないあんなところへ行きたくない。」と、
叫んでいたそうです。<家族から最近、聞かされました。

面会できるのは家族のみ。然し、実家は共働きで多忙だった為、
殆ど面会など訪れないに等しかったかな?
「でも、入院して今では、良かった。」と、思ってる。
その過程や辛い経験してるからこそ、今の自分が生きてるんだと
最近思えるようになったからです。

入院中にケースワーカーが、「精神病院、心療内科に長期入院
されてた方を、社会復帰訓練させてくれる都立福祉センターが
あるのだけれど。未だ、貴方は若いから今から立ち直して再度、
社会へ戻って見ないかね?」と、言われました。
後から知った事ですが、主治医が末期や長期・終身入院患者
ばかりの中で、私がここに居たら気の毒すぎる、と院内会議で
勧めてくれていたようです。<多分

現在でも心療内科を1ヶ月に2〜3回ほど通院しています。
『今、神経・精神疾患で苦しんで居る方が読んでいたら、
希望を捨てず、頑張り過ぎないで、お願いします。』
私の病名は解離性障害、抑鬱病です。現在、単身生活を
してますが、それなりに苦楽が伴います。が、何とか生きてます。
勿論「この世から消え去りたい、消えたい。」等と、今でも
思うようになり、食事さえ摂れないくらい不穏な時も
多々有ります。

入院中は苦痛だらけで、良い事など数える程しか
有りませんでした。持病の喘息発作が出た時も、幾ら主治医が
ナースに言っても、発作止め吸入薬剤を管理させて貰えませんでした。
どっちが医師で、どっちがナースか分らないくらい劣悪な
病院でした。顔・手指末端にチアノーゼが出てから、「本当に
発作だったのね〜。」と、どろなわ状態で慌てて点滴注射や
ネブライザー吸入機器を、持って来る始末でした。
これには如何せん流石の私も、院長と電話するお時間を
退院してから取って頂いて、苦情を言ったくらいでした。
<入院中は、テレカを取り上げられた。嘘の報告を医師に言った

入院中に経験して良かった事は、何かしら病を患っている方々の、
気持ちが分るような人間になれた事です。
<以前よりやわらかくなれた、なったと他人から言われます。
心療内科又は、精神科も今は少しずつですが、
改められ始めて居るようです。<入院や病棟も

『偏見や差別の目で見られがちですが、こっちから逆に
そんな人間を、哀れんでやりましょうよ。』

心の風邪を引かないように、頑張り過ぎない程度に生きましょう。

纏りのないレスですが、最後まで読んで下さって
        有難う御座いました。
       乱筆・文にて 失礼致しました_(._.)_     
この投稿に返信
2003年8月3日(日) 3時39分違反通報親記事 16件目
コメント 445 by オレンジ
>>159 まーくへ

他のスレッドで同じ名前があるから名前を戻そうかとも思ったけど、そのままの名前でお返事しますね。

ご無沙汰していますが、まーくはどうしていますか?

私はこの夏1ヶ月入院していました。
任意入院で、開放とか閉鎖の区別のない「急性期病棟」という所でした。

そこは別ドアで仕切られてある、お風呂の時(何日おきかはわかりませんが)にしか看護師さん付きで出てくる保護室の人。
先生の判断で個室でカギを掛けられている人。
個室だけど自由に出入りできる人。
相部屋で自由に出入りできる人。
様々な人がいましたが、共通しているのは…病棟自体がカギがかかって閉鎖されているという事です。
 
 
これだけ聞くと、症状の重い人も軽い人も一緒にされているだけのようですが、この病院だけの特別ルールみたいなのがありました。
個人個人に担当医師から「責任レベル」を与えられるのです。
これはその時の症状や患者との話し合いで変更も可能でした。

A-Tは院外へ付添い者(身内か看護師)ナシで、届さえ出せば(各レベル共通)外出可能時間帯に出掛ける事が出来るレベルです。
病棟のカギを開け閉めしてもらうのに看護師さんのカギが必要なだけで、開放病棟と変わらない状態です。
私物管理もタバコも電話も面会も自由。

A−Uは院外へ付添い者がいれば出掛ける事が可能なレベルです。
私物管理関連はA−Tと同じです。

B−Tは院外には出られず、院内であれば付添い者ナシで出掛ける事が可能です。
私物管理関連はA−Tと同じです。

B−Uは院外には出られず、院内であっても付添い者が必要なレベルです。
私物管理だけは、医師や看護師さんの判断で個人の状態を見て詰所預かりになる物もあります。タバコ・電話・面会は自由です。

Cは病棟内だけに行動範囲が限られます。
私物もタバコも医師の許可によって少し制限を掛けられる場合があります。
電話や面会は自由です。

Dは保護室の中だけの生活です。
私物管理はさせてもらえません。
タバコ・電話・面会も自由には出来ません。
 
 
私の場合ですが、A−UとB−Uの両方をもらっていました。
実質的にはA−Tでも構わないんだけど、最初の1週間は完全に休む意味も込めてそのレベルに先生がしてくれたのですが。
先生の許可さえもらえれば、一人で外出・外泊出来る事になっていたので、入院中の普段の生活では病棟から出る必要性が全くなかったし…先生には退院するまでA−U・B−Uのままにしてもらっていました。
表向きだけ?笑

病棟自体は「急性期」と名が付くだけあって
長期入院という人は珍しいようです。
集中的に治療をして、早く社会に戻る為の病棟でした。

まーくの言っていた「他の人の症状に振り回される」という体験、しましたよ…。
私は結局うつ病というよりはボーダーなので、それに関しての症状なら多少は理解できるので対応できるのですが…同室の人の症状に振り回されて、入院が延びました( ̄  ̄;)
2週間の予定が1ヶ月に。
自分と違う病気の人の症状がわからないってすごく怖いと思いました。
ひどいうつ状態になりましたが、そこは逆に恵まれた環境のおかげで立ち直りましたけどね♪

看護師さん・看護助手さんはみなさんとても親切でした。
先生も自分の休みの曜日以外は必ず診察をしてくれて、話を聞いてくれたし。
…何といっても、その病院は通院先の先生に紹介してもらった2つめの病院だったんですが。
うちの先生が木曜日の午後は休診にしているのは、そこの病院で木曜の午後に臨時医師として診察していたからでした(爆) 

木曜日は担当の先生がお休みだったので、木曜日にはいつも話し慣れている先生の診察が受けられたので、気持ち的にもすごく楽でした。

その病院には「休養入院」が目的だったので、それだけでした。
通院は元の病院にすぐ戻る事が出来ました。
 
 
色々大変な事はあったけど、得たものもすごく多かった。
同じ症状で苦しんでいる人のアドバイスもたくさんもらいました。
自分を抑えきれずにキレている人もいたけれど、その時の片付けを手伝ったら…後から「あの時はありがとう、ごめんね。でも嬉しかった」ってこんな私がいて良かったと思ってくれる人もいたし。
入院中の病院の段取りがわからなくて困っていたら、どんな事でも教えてくれるお母さんみたいな人がいて助かったし。
「あんたの笑顔があれば今日も幸せだ」って言ってくれるおじさん達も何人もいたし。
逆に沈み込んでいたら「また元気になったらいつもの笑顔でね♪」って言ってくれた。
遠くの病院に入院したのに、それでも面会に来てくれた友達も何人もいた。
同じ部屋の同じ年の友達は、お互いに調子の悪い時に他の人が関わらないようにすごいコンビネーションで入院を乗り切った。退院したのは同じ日だった笑 彼女とは毎日眠れなくて苦しい思いをしていたんだけど、退院も間近の数日…看護師さんには内緒(ラウンドでバレるけど)で同じベッドで寝てたら頓服飲まなくても眠れた。「薬より効くよね〜♪」って。今もたまに手紙をやり取りしてるよ。

入院したのは一人だったけど、入院中は一人じゃなかった。
みんなで支えて、みんなに支えられて生きているのを身に染みて感じたよ。
そこの担当の先生からも「周りを変えるのはとんでもなく大変。時間も労力も掛かって疲れ果てても、ホンのちょっと変わるか全然変わらないかくらい。でも自分を変えるのは自分次第でいくらでも変えられる」と言われてね?
…なんだか目からうろこが落ちたってこういう事なんだなって。

だから退院してから私はすごく変わったよ。
リスカは1度してしまったけど、ODは一切しなくなった。
アルコールも半分に減らした。
通院は週に2回だけど、先生にちょっとの事でもなにか変化があればいい事も悪い事も話してる。
おかげでよく褒めてもらえるようになった。
「そこまで考えられるようになったのはすごいですよ♪」って。
自己分析まで出来るようになった。

抑え込んでいる自分がどこかにいるのは確実だから
それをいかに発散させるかが今抱えている問題だけど。
「そんなに我慢しなくても」と先生は言うけれど、今はまだ我慢しないと…ヘタすると離婚まで話が進んでしまうから。

こんな私に旦那は毎日嫌味ばかり。
「出ていけ」とか「お前は全然変わってない」とか平気で言われる。
その度に落ち込むけど、上辺だけ笑って誤魔化せる自分が出来た。
強くなる事が今の私の精一杯。

今の私は自分の入院費を払う力も貯金もないから。
夏の入院費も自分で払ったしね。

死なないよ。生きるから。

この投稿に返信
2003年11月18日(火) 15時54分違反通報親記事 17件目
コメント 446 by オレンジ
>>160 まっちゃんへ

まっちゃんのレスでこのスレッドを挙げた時期は乗り越えられた。
今年の夏は知ってのとおり、入院したけど( ̄  ̄;)

でもね、退院してからもまっちゃんには救ってもらっているの。
私の事気に掛けてくれて本当にありがとう。

まっちゃんがしんどい時は、私も支えてあげられるように強くなるから。
頑張る事は出来ないけれど、変わる事は出来るから。

まっちゃんに感謝です♪

この投稿に返信
2003年11月18日(火) 16時1分違反通報親記事 18件目
コメント 447 by オレンジ
>>207 ホリデーさんへ

私が本格的に入院先を求めて彷徨っていた時に、ホリデーさんからのこのレスはとてもありがたく思いました。
本当にありがとうございます。 m(_ _)m

書き込みをしてくださった2日後には入院しました。
ホリデーさんからの情報を頭に入れていたので、どのくらいの制限が掛かるかとかも予測がついて役立ちました♪
詳しくはスレッドNo.445に書いてあるので、もしお時間があれば私の体験談を読んでやってくださいませ。

またお話出来る日を楽しみにしていますね♪
本当にありがとうございました。

この投稿に返信
2003年11月18日(火) 16時7分違反通報親記事 19件目
コメント 449 by まーく
>>445 オレンジさん

あおい〜。(ToT)
よかった、返事があって・・・。
どうしてるのかなって思ってたんです。
俺ね、掲示板とかチャットとかあまり来れないから、
たまにチェックするメールでしかわからないんだ。

入院してたんだね。
良い所だったみたいで、よかったね〜。(^^)
良い先生や友人にも出会えたみたいだし。
入院して、大切なモノが増えたんじゃない?
そんな人たちに出会えた事が羨ましいな。

世の中にはいいかげんな先生やカウンセラーも多いから。
先生の一言で自殺未遂した事もあるし。
カウンセラーって誰でもなれるものなのかね?
机上の勉強じゃわからない事ばかりだと思うけど。
病名もそうだけど、病気の名前なんてどうでもいいんですよね。
だいたい、そんな病名で区別出来るものでもないし。
俺は精神分裂病とか言われてショック受けたもん。
今は統合失調症って名前に変わったけれど、
勉強してない人が聞いたってなんだかわからないじゃん。
実際、当時の自分は精神分裂なんて言われて、
どうしようもない絶望感を味わったし。
学校の先生でもいるんだ。
うちらの気持ちを、まったくわかってない人が。
そんな人は教壇に立って欲しくない。
何もわからないみんなが、それが全てだと思ってしまうから。

なんか話がずれたね。ごめん。
たくさんの仲間に出会えてよかったんじゃないかな?(^−^)
うちらが求めているのって、理解者と共感者じゃない?
先生は理解者にはなれても、共感者にはなれない場合が多いと思う。
共感もしてくれる人たちって、とても大切ですよね。
しかも傍にいてくれる人がいるなんて最高です。(⌒∇⌒)

あおいが強くなってくれて嬉しい。本当に。
これからも浮き沈みはあると思うけれど、元気でいられるといいね。
心の傷は今を乗り越えれば、きっと自分の力になってくれるよ。(^_-)-
この投稿に返信
2003年11月18日(火) 23時55分違反通報親記事 20件目
コメント 454 by オレンジ
>>449 まーくへ

そっか、まーくは統合失調症だったんだね。
それならもっと早くまーくに色々話を聞いておくんだったと今になって思います。

…実は私が入院中に相手の症状に振り回された人は統合失調症の人でした。

ボーダー関連の症状はだいたい頭に入っていたから、対応できるんだけど。
統合失調症は全然どういうものかわからなくて、元は分裂症だと聞いても実際どういう症状なのかも調べ様が無くて。
週に1度くらいの間隔で自宅へ外出・外泊していたから、その時にネットで調べてやっと理解できたんだけどね。

彼女の異常なまでの「こだわり」と「妄想」に、そうとは気付かず一生懸命に対応していたら、うつ状態になってしまいました。
なにかにこだわり始めたら、どんな言葉も彼女には響かなくて…
それなのに「これはどうなるの?」「これってどういう事?」って聞かれるばかり。
「あの人は絶対に○○さんに殺されたんだ」「あおいさんは婦人警官ですよね? 絶対殺人事件だから調べて」…そう何度も言われた時は、正直こっちの方が「もうダメだ」って思いました。 

後日「あの時はみんなが警官に思えてしまったの」と。

「こんなに元気で働けますし、お金も無いから長期入院出来ないし、早く退院させてください。」
強制入院だった彼女の口癖でした。

だけど、私は彼女が好きでした。
素直で純粋で、まっすぐだった。
自分の症状に振り回されて、その時は訳わからなくて…でも後になればちゃんとわかってる。
かわいそうだとは思わなかったけど、とても切なかったです。

相手の症状をしっかり把握していないと、ホント振り回されるばかりでした。
私には調べる機会があったから、彼女の奇行も理解できたしどうすればいいか考える事ができた。
 
 
まーくもきっと色々辛い事があったよね。
病気は違うけど、まーくは心の友だと私も思っているよ♪
いつも心配ばかり掛けてごめんね…。

この投稿に返信
2003年11月20日(木) 19時10分違反通報親記事 21件目
コメント 456 by まーく
>>454 オレンジさん

うんとね、統合失調症って一言で言うけど、
症状はそれぞれで、一応分類してあるだけなんですよね。
統合失調症の中でも、さらに分類してあるし。
どうして分けたがるんだろうね?
大切なのは、病名じゃないのに・・・。
在院患者の6割くらいが、統合失調症だって聞くよ。
統合失調症は医者の安定剤だって話も聞くし。

つまりね、症状がよくわからない患者は、
みんな統合失調症って事にしちゃうんです。
説明出来ないものは、分類としてそうなるんでしょ。
机上の勉強や、見てるだけの研究で何かわかると思ったら大間違いなのに。

いろいろあったけど、大変な人はたくさんいるもんね。
わかってるけど、今苦しんでるのは本人だから。
俺だけじゃなくて、あおいも同じ。
苦しんでるのは本人なんですよね。
それをわからずに、あなたはまだ症状が軽いからって言う人は、
人の気持ちなんて一生わからないんだろうなって思う。
だって、その病気になるのは初めての苦しみで、
症状に重いも軽いもないんですよね。
今までの患者がこうだったから、あなたもこうするってものじゃないじゃん。
そういうのがわからない人が多すぎる。

今はちょっと落ち気味。
こないだテレビで見たけど、冬は落ち込みやすい時期みたいよ。
気を付けないと・・・って気を付けてどうなるものでもないけど、
平穏無事に暮らしたいよね。感情の波にのまれちゃうのは辛い。
あやまらなくていいんです。
俺だって、似たようなもんだからさ〜。
何かあったら連絡するんだよ〜。
この投稿に返信
2003年11月25日(火) 3時7分違反通報親記事 22件目
コメント 457 by オレンジ
>>456 まーくへ

統合失調症もそういうおおざっぱな範囲の広い病名なのね?
私のボーダー(境界性人格障害)もかなり範囲が広い症状です。
同じく、いろんなタイプに分かれていて
その人その人で、様々症状が違うようですが。

またまた同じく「病名を決めかねない」時のお医者さんの逃げ道みたいな病名だから、あまり使いたがらない先生もいるとか。

私の場合は、私だけでなくて
実は今年から幼馴染の一人も同じ症状で通院を始めました。
だから…という訳ではないけれど
かなり自分のその表向きの「病名」の事、毎日調べては勉強しています。

「本人の問題だから」と言われてしまえばおしまいかもしれない。
でも、私はまだ真っ暗闇の中で彷徨ってる幼馴染を放っておけないです。
運良く旦那様の方も私の友達なので色々話していく事も可能なので
調べた事を報告したりしてます。
(ネットを繋いでいない環境なので)
共倒れだけは避けなくてはいけないので、距離を保つのが大変ですがやっと慣れたところです。
 
 
冬は落ち込みやすいんだね…
季節の変わり目も落ち込み易いと聞いた事があるよ。
実は前回の連休・この連休とトラブルがあって、かなりきつい状況です。
…閉じ篭ってる場合じゃないのに、体を起こす事すら大変です。
ほぼ毎日通院。
薬は1日分処方。
せっかく良くなってたのに、元通りです。

でもね? 明らかに違うのは「回復が早い」という事かな?
1日目失声してて、次の日には喋れるようになってるし。
その次の日には声あげて笑えるようになってるし。
なんか入院して退院してからの自分がすごく違う。
これにはビックリ笑

絶対に生きてやるんです♪

この投稿に返信
2003年11月26日(水) 13時53分違反通報親記事 23件目
コメント 462 by まーく
>>457 オレンジさん

元気にしているかい?(⌒∇⌒)
回復が早くなったのは良い事だね。
笑うのって大切です。
心からの笑いは気持ちいいものだし。

退院した時のままでいれている?
ちゃんと通院出来てる?
あおいの返事見た時は、ちょっと気分が落ちている時で、
返事が遅くなっちゃってごめんね。
卒論とかで忙しかったっていうのもあるけど。
そう留年したけれど、来年卒業なんだよ
就職も決まったし、これからは介護福祉士としてお仕事します。

先の事を考えると落ち込むし、怖くもなるから、
こんな俺に出来るのかなって気持ちもあるけど、
やれるところまでやってみるんだ。
ダメな時はダメで、その時に考える。
俺ね、多くの人に支えられてきた。
ううん、今も支えてもらってる。
あおいにもです。あおいはその気は無くても、支えてもらってる。
みんなに少しずつ。
ありがとうね。m(_ _)m

好きな言葉が出来ました。
以前は、強い人の言葉だと思っていたけれど、今ならわかる。
俺も少しは強くなったって事かな?
 
 『人の歩みを進めるものは絶望でなく諦観、
  人の歩みを止めるものは希望でなく意思。』

あまりの強い絶望に負けてしまう時もあるけど、
調子の良い時は、諦めなければ前に進めるのかも。
のんびりいきます。これからも。
この投稿に返信
2003年12月14日(日) 15時4分違反通報親記事 24件目
コメント 465 by オレンジ
>>462 まーくへ

そっか…この春卒業なんだね♪
就職先も決まっているなんて、すごい(*⌒∇⌒*)
おめでとう〜♪
 
 
私は…11月は大きな落ち込みが何度もあって大変でした。
でも回復が早いから、前みたいに落ち込んだままではないです。
ODは軽いものだったけど、今回は吐かされたし(出てこなかったけど)

リスカ(アムカ?)は今までで一番ひどく傷つけてしまった…
言えるのは「自分から逃げる為」じゃなくて、「自分を抑えるため」。
何度も叫んだよ「親元に返されるくらいならまた入院する」って(苦笑)
子供に手をあげたり、旦那には手足を出そうとする自分を抑えたくて自分を戒めてしまったの。

だけどね?
再入院はしていないし、抑える事は出来たから自分では納得してる。
この衝動さえなんとかなれば私はもっと変われるってわかった。
抑えたり回避する方法を見つけるのが私の課題。

私もまーくにはずっと支えてもらっています。
ありがとうね… m(_ _)m

…話題がずれてきたので、別スレッドを立てました。
時間のある時にでも読んでもらえると嬉しいです♪

この投稿に返信
2003年12月17日(水) 18時2分違反通報親記事 25件目

25件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし