おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

夫の両親へ恩返し…について相談

記事 63 by
[相談]
 来年の話を今年するのもどうかとは思いましたが、相談に乗って頂きたく投稿致します。

 夫の兄(既婚)の提案で、3人兄弟から夫方の父母へ恩返しをしようという話が出ました。
まだ何を送るかは決まっておらず、金額も大体3人で8万くらいになるかと思います。ただ、その金額分けが3等分では無く義弟は独身で上の兄弟と年が多少離れており、1万円くらいと義兄は考えているようです。
勿論、私ども夫婦も義弟は成人し立てで一人暮らしをしているから仕方が無いと認識し承知しております。

 ただ…卑しい話になってしまうのですが、現金で(物でも良いのですが現金の方があからさまなので)渡す際両親は3等分だと考えるか若しくは、『長男=次男>三男』ではなく、『長男>次男>三男』と考えると思うのです。それは、夫も私も金額では無いのは分かっているのですが、一生懸命稼いだお金をそう受け止められるのはやるせないのです…。このような場合、納得いかない私ども夫婦がおかしいのでしょうか?

 そして、もう一点。まだこれも決まってはいないのですが、義兄は両親と同じ県内に住んでおり、私ども夫婦は遠く離れて住んでおります。恩返しのお金と交通費、(夫の実家に泊まると思うので)手土産代、もし会食などを開くとするなら総額8万以上にはなるでしょうか……。(正直、懐が痛いです)そこまで義兄が私達を考えてくれていたら嬉しいのですが。
 また別に今年の11月、夫の両親の結婚記念日に招待されまして、お祝いなので無下に断るわけにもいかず行く事にしているのですが、総額5〜6万になると考えています。

 さすがに今年来年とは厳しい状況でして、招待された記念日は実家に戻るとしても、恩返しの際には送るだけで良いのでしょうか?
 恩返しの金額分担は、兄弟のみが胸にそっとしまうのが良いのでしょうか?まとめてでは無く、各自にしても構わないと思われますか?
 何だか…、自己中心の独りよがりな考えだと自分でも思う感はあるのですが、皆さんならば、どのようにされるかアドバイスを頂けないでしょうか?長文で申し訳ございません。よろしくお願い致します。

To:ふう

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年8月1日(金) 8時47分 1件目のコメント
コメント 64 by うるるん
ふうさん
お気持ちは理解できます。
時としてそのような不公平感はついて回るものでしょう。

ですが、「恩を返す」というのは金額の多寡ではないのではないでしょうか。旦那さんを育ててくださった義両親さんに感謝をする、という事が目的の筈ですね。
ですから「誰が幾ら払ったか」「交通費は幾らかかるのか」はあまり関係ないのではないと私は思います。

聖書に以下のような言葉があります。

「彼女は手に持っている献金を見た。まわりの人たちの献金にくらべれば、わずかなものであったが、それは彼女の全部であった。機会を見て、彼女は急いで二枚のレプタを投げ入れ、いそいで引きかえそうとした。しかしそうしているときに、彼女はイエスの御目にとまり、それは彼女の上にじっとそそがれていた。
救い主は弟子たちをみもとに呼んで、このやもめの貧しさに注目するようにお命じになった。そのとき、主のおほめのことばが彼女の耳にきこえた。「よく聞きなさい。あの貧しいやもめは、さいせん箱に投げ入れている人たちの中で、だれよりもたくさん入れたのだ」

もう一度だけ言います。
金額の多寡(多い、少ない)ではありません。
如何に感謝しているかなのだと思います。
あなたが幾ら義両親さんの為にお金を使ったか、ではなく、どのくらい感謝しているかが大切なのではないでしょうか。

この投稿に返信
2003年8月1日(金) 9時11分違反通報親記事 2件目
コメント 65 by ひゃっかてん
ふうさん、こんにちは。

色々と物入りで大変なご様子ですね。
お祝いとは言え、汗水垂らして稼いだお金が出ていくのはつらいものです。

ご両親様への恩返し?の金額ですが、長兄様が「3人で同じだけ出した」と言わない限り
金額の内訳はご両親様の考える通りになってしまいますよね。
おそらく金額の本当の内訳は伝えないと思いますが、
ご両親様がどのように考えるかは、誰にもわからないことだと思います。
ただ、自分がいただく立場なら、誰がどのように出したとわかっていても
等しく感謝すると思います。
そういうことは金額じゃないのだと思います。

「たくさん出したのに、わかってもらえなくて悔しい」という気持ちも
もちろんわかりますが、
この際、いいじゃないですか。
なんとなく、その方がカッコイイと思いますよ。

金額があまり大きくなるようなら、旦那様から長兄様に
「無理だ」と伝えてもらっていはいかがでしょう。
自分たちの生活が一番大事ですから、生活を犠牲にしてまで
お祝いをすることはないと思うのです。
出せない時は正直に「出せない」と、お願いしてみましょう。

この投稿に返信
2003年8月1日(金) 10時52分違反通報親記事 3件目
コメント 66 by ふう
>>64 うるるんさん

早速のお返事ありがとうございます。
交通費は関係が無い、私も思うところではありました。きっと、そのような意見は出るだろうとも思っていました。ですが、敢えて書いたのは少し甘えようとしていたのかも知れません。

感謝はしています。しかし少しの不信感もあります。
私の父の仕事に対しての言葉があまりにもひど過ぎました。(多分義父母は悪気は無いのでしょうが…)実の親を、根も葉も無い義父の想像で悪人のように言われたのには正直ショックだったのです…。その他にも色々と悪気の無い言葉を言われましたが、それは板違いなのでこの辺でやめにします。

それらの事が、私の心の奥底で蓄積され素直に感謝出来ないで、お金の卑しさに取り付かれてしまっているのかも知れません。

愚痴までに到ってしまい申し訳ありませんでした。
また甘えてしまっているのだと思います。

夫にも相談に乗ってもらったりもしているのですが、私は考えすぎる傾向があるようで、ついつい考えてしまいます。それで結局最近では自分の考えに煮詰まり、それにも疲れてしまったので相談出来る場所を探し、こちらにスレッドを作らさせて頂きました。まだ時間はあるので、もうしばらく、大切なのは気持ちなのだという事を第一に考えていきたいと思います。

この投稿に返信
2003年8月2日(土) 11時20分違反通報親記事 4件目
コメント 67 by ふう
>>65 ひゃっかてんさん

ご意見ありがとうございます。
さすがに内訳を義父母に伝えるのは、些か図々しい(してあげたと言いた気にも受け取れますし)ような気持ちがあります。ですから、そこまでは致しません。

本当に卑しさ全開で恥ずかしい話をしていると思っています。お二人のお言葉、共に私自身の理性で考えていた部分でもありまして、胸に沁みます。

そうですね、本当に厳しいのなら背に腹はかえられませんし、夫から言ってもらうより無いですものね。
もう少し心の赴くままでは無く、冷静に考えたいと思います。
まだ時間はありますし、わずかながらでも今より多めに貯金もしていきたいと思います。

この投稿に返信
2003年8月2日(土) 11時37分違反通報親記事 5件目
コメント 68 by ひゃっかてん
>>67 ふうさん

事情もわからず無責任なレスを書いてしまったかもしれません。
ごめんなさい。

そういう事情がおありでしたら、お祝いをする気もなくなるのは
とってもよくわかりますよ。
悪気がなくても、傷つけるようなことを言われたら、根に持ってしまうのは
当たり前だと思います。

けれど、表面的にはうまくやっていかなければならないというのも
現実ですよね。
私が思うに、今年の結婚記念日だけ訪ねておけばよいのではないでしょうか。
さすがに立て続けに遠くから参加するには経済的に苦しいことは
わかってもらえると思いますよ。

贈り物の件ですが、義弟様もあまり出せない状態である上、
自分の家の経済状態も苦しいと長兄様にわかってもらって
金額をもう少し下げてもらうとか、相談されてはどうですか。
それこそ、お祝いの贈り物は気持ちであって、金額じゃないですからね。
ましてや、ふうさんはそんなに祝いたくないと思っているのですから
少額でもよいのでは?と私は個人的に思います。
もちろん、本当の気持ちは隠しておくのがよいと思われますが。

個別にお祝いするのもいいと思います。
私も甥に誕生祝いを上げる際、皆でお金を出すことになっていたのですが
その金額が出せず、自分一人で安い物を買って上げました。
この場合、安く見えない物を探すのがコツだと思います。

なんとかうまく切り抜けられるといいですね。

この投稿に返信
2003年8月3日(日) 10時44分違反通報親記事 6件目