おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

商船高専の偏差値について教えてください

メール転送可
記事 148 by
私は、高専を受けるものなんですが、偏差値どれくらいなんかなって思い、
ここにカキコしました。

私の受ける高専は、商船高専の制御情報工学科です。
偏差値どれくらいで受かりますか?教えてください。
To:裕紀那子

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年2月17日(火) 21時28分 1件目のコメント
コメント 149 by Orca
裕紀那子さん

某高専に電子科に通っていた Orca です。
ぼくにとって高専というのは、とてもよい選択であったと思っています。国公立の高専は授業料も安いですし。また、早い段階での、専門的な教育を行うということは、とてもよいことであると思います。

偏差値がどのくらいかってのは、高専・学科によっても違うと思います(商船高専もいくつかありますよね。鳥羽とか、冨山とか)。 これは、本屋さんで高校の偏差値がのってる本に、高校といっしょに乗ってます。(偏差値じゃなくて、内申の基準で載ってるかも) たぶん、 60ぐらいだと思います。ただ、最近は、高専の偏差値は落ちてきているようです。55ぐらいで入れるかも。偏差値が減ってしまったのは、人気が無いのが原因でしょうね。
しかし、偏差値もよい指標とは言えません。高専では、数学(理科)に2倍の重みが置かれていると考えてよいでしょう。実際に、内申の評価方法が高専と高校では違います。たしか、理科(今は科学か?)と数学に重みが置かれ、その分、家庭科や音楽は評価がかるかったと記憶しています。入試の過去問も大きな本屋さんで手に入ったと思います。一度、過去問をといてみましょう。それが、一番よい自信になります。

 僕は、高専を受けるときに、いろいろ悩んだ記憶があります。それは、高専に関する情報がとても少なかったからです。そこで、高専のお話をしようと思います。以下、かなり長いです。(高専には、個人的な思い入れがありますので)

 制御情報工学科希望ということですが、ソフトウェア系(プログラム)と制御分野(ロボットとかの自動制御)のどちらをほうの興味が強いですか? 今の段階では、漠然としていてよくわからないというのが本音だと思いますけどね。そういうことも考えておきましょう。「高専にきて後悔した」という学生さんも少なからずいましたから。高専に進学することは、高校の普通科に進学することと比べると、とても大きな意味を持ちます。人生の進路の多くを、ここで決めてしまうという「意味」です。

制御情報という分野は、広く浅くの授業になりがちであることも付け加えておきます。 これは、大学でも同じ様なものです。いろいろな分野の間にある、学際的な分野は、学ばなければならない基礎科目がとても多いですから。

 高専をうけるには、覚悟が必要です。というのも、高専の学生さんは、とても忙しいからです。一般的には、3年生のときが一番忙しいと聞きます。僕の場合は、4年生の方が大変でした。毎週、実験 2〜3通のレポートにおわれ、毎回 A4で10〜20枚 書いていましたね。1年生の時は、比較的に楽です。大変なのは、高校の数学を 1年半ですっとばすぐらいですね。
中学のとき、県内でもトップクラスに数学が得意だった人が、高専にきて全くできなくなった、という話はよく聞きます。とくに、感覚や才能で数学を解いてきた人にとって復習をすることは重要です。本気でやらないと、微分・積分が出てきた辺りで、置いていかれます。微分・積分・それに、微分方程式は、大学レベルの講義が行われます。制御情報学科なら、その先に、「ラプラス変換」が待っています。僕は、電子系でしたから、「シュレーディンガーの波動方程式」に悩まされました。高学年で授業についていけてないひとは、数学に問題があるひとがほとんどでした。 数学が苦手なばかりに、何人の学生がやめていってしまったことか…。
もう一度いっておきます。数学は重要です。

 このように、厳しい授業を受ける高専生ですから、企業からの評価はとても高いです。僕の通っていた時は、不況のど真中でした。しかし、就職率は 毎年 100% でしたね。ただ、最近は少し事情が違うようで、学生はあまり企業を「選ぶ」ことができなくなりました。企業を「選ばない」時の結果は就職率に現れています。もちろん、成績が悪くなければ、別です。友人にも、日本屈指の大企業に就職した人がたくさんいます。

 企業に、高専卒の学生はとてももてはやされます。これには、以下の様な理由があるのではないかと邪推しています。並みの理工系大学卒をおおきく凌ぐ実力を持ちながら、「学歴が低い」ため初任給が大学卒に比べ、安いということです。つまり、「コストパフォーマンス」がよいからではないいか、と。単純に、高専生の実力が高いからということだけなのかも知れないですけどね。
(一部の企業では、大学卒よりも、高専卒の学生の待遇がかなり悪いと聞きます。そのような企業では、入社時の説明会の時点で、「工業高校・高専卒」と「大学・大学院卒」と別けられるとのことです。まったく、なめられたものです。)

 高専は、「理工系の国立大学へ予備校無しで進学できる」と一部で評判です。編入がしやすいというのは、実際にそのとおりで、僕もその恩恵を受けた一人です。大学への編入試験の問題は、センター入試のそれと比べると、とても簡単です(もちろん、ちゃんと勉強してればですけど)。これは、高専のメリットのひとつですね。
 一方、一部の高専では「予備校化」が進んでいます。大学編入率 が 50%を超えている高専もありますね。(これは、人気の落ちてきた高専の「生き残り戦略」のひとつでしょう。)

 高専には女子学生が非常に少ないです。僕のときは、1クラスに 3〜5人とかでしたね。でも、人数が少ない分、友達にはなりやすいようで、女の子どうしの仲は非常によかったです。

わからないことがあったら、また、いつでも聞いてください。
この時期だし、裕紀那子さんは今年受けるってわけではないですよね?
この投稿に返信
2004年2月18日(水) 5時51分違反通報親記事 2件目
コメント 150 by 裕紀那子
>>149 Orcaさん

レスありがとうございます。
実は今年なんですよ・・・。
一応は県立の普通科をトップくらいで受かるような偏差値
(60〜65)なんですけど、やっぱり不安ですから・・・。
ちゃんと、過去問題もやりました。
けっこう数学が難しかったです。
私は理科が好きなので、理科の問題はそこそこできました。
けど、商船の工業系はレベルが低いからとか言われているんですが、
そこらへんはどうなんですか?私の県は工業高専も商船高専も
両方あるので。

一応ソフトウェア系をやりたいので・・・。

普通科高校へは行きたくないですね。やっぱ高専です
技術をもっとみがきたいですね。パソコンの。

この投稿に返信
2004年2月18日(水) 15時22分違反通報親記事 3件目
コメント 151 by Orca
>>150 裕紀那子さん

僕も、高専の入試では、数学に苦労したのをおぼえています。結局、英語や国語で得点を稼ぎました。

制御情報学科を、情報系の学科だけでなく制御系の単位を所得をさけることはできません。プログラムだけを勉強できるとは、考えない方がよいと思います。周辺分野の知識も結局は自分の力になるものです。制御工学の分野もふてくされずに受けるとよいと思います。

僕は、電子科を卒業して、大学のソフトウェアの学科へと進学しました。入学したころは、半導体に興味があったのですが、授業を受けるうちに興味がソフトウェアへと移って行き、もっと高度な勉強をしたいと思ったからです。

プログラミングは、自学自習の精神が重要であると思います。情報工学科を出たから、プログラムをバリバリ書けるなんていうことはありません。学校のプログラミングの授業は、全員をある一定のレベルまであげることを目標とするものです。これには、ごく初歩的な部分を学ぶというぐらいしか期待しないほうがよいです。そして、高学年の講義は、コンピュータやアルゴリズムの理論を中心に学びところが多く、高度なプログラミングの技術についてまで、フォローできている高専は少ないようです。結局、僕の場合は、実践的な面の技術は、本などを元に自分で勉強したものが力につながっていると思います。もちろん、そういう本を読破できる実力は、授業で得たものが基になっているでしょう。

受けようとしている高専が、なにに力をいれているかを、あらかじめつかめればよいのですが、これは、難しいです。シラバスを確認することで、ある程度の傾向はつかめると思います。しかし、中学生の頃の知識では、科目名と授業の内容の関係をつかむのに苦労すると思います。
高専では、情報の授業を持っている先生といろいろ話すとよいと思います。

どこどこの高専はレベルが低いなんていう議論に、惑わされる必要はありません。僕の大学には、いろんな高専から学生が集まっています。高専の違いで学生の実力が違うようには感じません。個人の実力は、出身学校よりは、努力によるものです。

入試、がんばってください。合格を心よりお祈りしております。
この投稿に返信
2004年2月19日(木) 9時18分違反通報親記事 4件目
コメント 180 by 塾長
きぼ裕紀那子さん
一般には工業高専は偏差値65から58程度の学校が全国に分布しているよ
うです。特に沼津、明石、木更津、豊田などは65程度と言われているよう
です。
一方商船高専は、時代の変化もあり現在では50程度が多いようです。
情報系だとやはり工業高専がレベル高く、学校も規模大きくスタッフも充実
しており、進路のことも考ええると良いかと思います。

この投稿に返信
2004年4月14日(水) 21時24分違反通報親記事 5件目
コメント 285 by なやめる受験生
皆さん僕は鳥羽商船高専高等学校を受験したいと考えていますが推薦をもら
うにはどれくらいの内申が求められるのでしょうか?
また僕は県外からの受験なのでやはり県内の受験生より不利なんですよね?
この投稿に返信
2013年4月21日(日) 17時2分違反通報親記事 6件目