おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 2358 by unico

元夫に総額約850万円貸しています。その事が原因で昨年5月に離婚しました。離婚の際に弁護士をたて、... ( 続きを読む )

1.850万円とは大きなお金ですね・・...

コメント 2359 by Guest
>>2358
850万円とは大きなお金ですね・・・
でも、もうすでに彼の人間性が出ている気がします。
To:Guest

返信を書き込む

主題: 元夫が借金を返してくれない

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2015年1月30日(金) 22時46分 親記事 2件目のコメント
コメント 2360 by unico
>>2359
2358さんへ

そうですね。自分でもわかってるつもりです。
ただ、このままあきらめることに後々後悔しないか。
それとも弁護士を通して、高いお金を払い、払ってもらえないことや行方がわからないことを知って、また落胆するのか。

どちらにしても私、嫌な想いするだけですよね。

家族にお金は借りてませんが、散々巻き込んだし、これ以上迷惑かけれなくて、誰にも相談出来ず一人で悩んでます。

自分が悪いのもわかってます。
この投稿に返信
2015年1月31日(土) 7時40分違反通報親記事 3件目
コメント 2361 by Guest
>>2360
難しいですね。
unicoさんが決めることなのですが、どちらが後悔の度合いが
少ないのか・・・
これが十分の一の85万円程度ならば、勉強代として諦めもつくでしょうが。
ほんと、難しい。
この投稿に返信
2015年1月31日(土) 9時11分違反通報親記事 4件目
コメント 2362 by unico
>>2361
本当にどうしたらいいかわかりません。
結婚してた時に、彼が過去に3件くらいサラ金から借金してて踏み倒しているのもわかりました。
返したと言っていましたが、督促がずっと来ていたので、嘘でした。
今の会社にも20万位借金していることはわかってますし、
離婚後、国民保険料も支払っておらず、住んでいた公団の家賃もまだ未納のままです。
私が差押えなくても、他で踏み倒した借金に差押えられればいいのに。と思ってしまいます。
この投稿に返信
2015年1月31日(土) 9時41分違反通報親記事 5件目
コメント 2363 by ラブ
>>2362
Unicoさん
こんばんわ。下に「借用書なしから債務承認まで」と言うタイトルで書き込みをしていたラブです。
私は好きだった相手に借用書なしで250万円貸し、証拠集めをして昨夏に勝訴しました。弁護士費用はかかるけど、やらないで後悔するより、やってみて後悔しようと思ったからです。

Unicoさんがおっしゃるように、どちらにしても嫌な想いをするのは本当にその通りだと思います。無い袖は振れないとはよく言ったものですよね。私も勝訴したものの債権回収に苦労していて先日、弁護士に新たに手数料を払い給与差押えの手続きを取ったところです。弁護士に訴訟費用を払った上に、勝訴しても差押え費用を支払い、なぜ私ばかりがこんな高額な費用を払わないといけないのか、悔しい想いをしています。でも騙した相手に給与差押えをして恥をさらさせた上で最後の1円まで回収するつもりです。
Unicoさんの場合は金額も850万円と多額ですし、きちんと公正証書を作成されているのなら、弁護士を使わずに差押えの申立てを自分でされると言う選択はないのでしょうか?裁判所のページで調べた申立費用です。

以下の費用が申立時に必要になります。
手数料(収入印紙) 4、000円
切手(合計 2、468円)
 第三債務者送達用 1、130円
 債務者送達用 1、082円
 債権者通知用 92円
 陳述催告用 82円2組

もちろん金額の大小はありますが、他にも同じように闘っている人間がいる事を知って頂ければと思い返信せました。Unicoさんも諦めるか、徹底的にやるか、とても難しい決断だとは思いますが、ご自身が納得出来る結論が出ると良いですね。取り留めのない文章になりましたが応援していますので頑張って下さい。
この投稿に返信
2015年2月2日(月) 20時31分違反通報親記事 6件目