おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

子供の視点からいじめについて考えてみた

メール転送可
記事 375 by
はじめまして。私は現役小学生の華佳と言います。
ニュースを見ると、もちろんいじめのニュースは流れてきます。
私が子供の視点から言いたいことは二つ。

一つ目。子供の世界では、いわゆる「きれい事」は通用しません。

先生の前では、約8割の人が猫かぶっていると言っていいでしょう。
「きれい事」を言わないからこそ「友達」なのです。
それこそ、クラス内でいじめがあったとしましょう。
「いじめをやめよう、差別をなくそう。」
そう言い出す人は、先生に媚びを売ってるか、
よほど良い環境で育てられた天使のような人です。

二つ目。子供にも、ちゃんとした感情はあります。

好き嫌い、喜怒哀楽。思考能力。
みんな、子供にも全部劣らずそろっているのです。

いじめは、みんなからの人気者をいじめる人はいません。
みんなから適当にさけられてるような、嫌われ者を選ぶのです。
なぜって?簡単です。嫌いだから。

そして、みんなから嫌われてる人を、助けようと思う人はいません。

「困った時に本当に助けられる人が本当の仲間だ」
と言った人を私は知っています。もちろん大人です。

けれど、子供の世界に「きれい事」は通用しません。
それに、自分が嫌いな人をわざわざ仲間にする人がいますか?

小学校は、幼稚園ではないのです。
「おててつないで、仲良くしましょうね。
同じクラスになったら、もう友達で、仲間なんです。」
では、世の中は成り立ちません。

これは、単なる子供の一意見です。
老若男女問いません。意見を交換できたら嬉しいです。
To:華佳

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2006年12月10日(日) 17時50分 1件目のコメント
コメント 376 by 旅人
>子供の世界では、いわゆる「きれい事」は通用しません。

ならば大人の前でもそれをつらぬき通してください。
大人の前では自分をいつわり、友達の前では全てさらけだす。
私にとってはこれこそが「きれい事」です。

ひとりでは何もできない小心者はおとなしくしていればいい。
嫌いだというなら口をきかなければいい。いじめる必要性が全くない。
それでも相手のことがそんなに嫌でいじめたいなら、
徹底的にしてください。それだけの単純なことです。

>子供にも、ちゃんとした感情はあります。

感情はあるでしょう。しかしそれがちゃんとしたものかは分かりません。
好き嫌いや喜怒哀楽もあるでしょうね。周りが不愉快に思うくらいの。
しかし残念ながら十分な思考能力はないといっていいでしょう。
嫌いだからいじめる。だったら嫌いだから人を殺すことが許されますか?

申しわけありませんが、今の小学生の考え方がみんなあなたのようなら、
社会というものはめちゃくちゃになります。成り立たなくなります。

そのときの感情、そのときの気分、
みんながいつもそんなもので動いていたら、殺し合いになります。
意味分かりますか?

言うことすることがその場の思いつきで、中途半端だと感じます。
これから大人に近づくにつれて、自分の言うことすることに対して
責任というものがつきまとうことになります。
ひとりで決めなければならないことが増えてきます。

それに耐えるだけのものが自分の中にないようなら、
今のうちにやめるべきだと思います。
この投稿に返信
2006年12月10日(日) 21時15分違反通報親記事 2件目
コメント 377 by 世に棲む日々
華佳さん、
あなたは、本当に小学生ですか?
違いますよね?
多分、小学校教諭ではないでしょうか。
または、いじめている側の親かもしれません。
あなたには、子供を教育する義務があります。

嫌いだからいじめていいなんていう権利は誰にもないのです。
いじめは犯罪です。
これからは、いじめっこがどんどん逮捕される時代になると思います。

子供は時代を反映する鏡です。
あなたのような大人が、このような時代を作り上げているのです。
この投稿に返信
2006年12月10日(日) 21時59分違反通報親記事 3件目
コメント 378 by 華佳
>>377 旅人さん

いじめる、と言う訳ではありません。
そうですね・・・あえて言うのであれば、“見て見ぬふりをする”
と言うような感じでしょうか?
ちなみに、今私は六年生なんですが、
周りを見てると、きちんと筋が通って文句を言う人と、
ぎゃあぎゃあ子供のように騒ぎ立てる人の二種類に分かれます。
私のような人ばかりでは絶対にないです。十人十色ですから。
だけど、私よりも思考能力が高い人は、いくらでもいます。
あ、ちなみに私はいじめたりしませんよ。
そんな幼稚なこと、したくありませんから。

世に棲む日々 さん

ばりばり現役の小学六年生ですよ?
でもそう思えていただけたなら嬉しいです。
“私の意見が大人のように見えた”と言う確かな証拠ですから。

では、逆にお聞きしますが、
じゃあなんで殺人はなくならないんですか?
恐喝や強盗、さまざまな犯罪を取り締まらなければならないのですか?

犯罪が起こるからですよね。
そして、好きな人を殺そうと思う人はいませんよね。

私は絶対にいじめません。それは絶対に、誓って言ってもいいでしょう。
ただ、助けないだけなんです。

そしてそれは、世の中の大人が、平然としていることです。

世の中の大人を見て、私は育ったんです。
ただちょっと、人よりひねくれてるだけですよ。
この投稿に返信
2006年12月11日(月) 19時20分違反通報親記事 4件目
コメント 379 by 旅人
>>378 申し訳ないですが、結局何が言いたいのか私には全く分かりません。
あなたはこのスレッドで何がしたいのですか?
子供はみんないじめについてこういうふうに考えているということですか?
いじめをなくすことはできないということですか?

>世の中の大人を見て、私は育ったんです。

誰でもそうです。しかし私の場合はどんなことがあっても
あんな魂のぬけがらのようなろくでもない大人たちを
手本にするのはやめよう。そんなふうに考えながら育ってきました。
今の子供たちはひねくれているのではなく、単にずる賢いだけです。
この投稿に返信
2006年12月11日(月) 20時58分違反通報親記事 5件目
コメント 380 by インフルエンザ
どうなんだろうか?
自分自身に嘘をついていませんか?
みんなから嫌われている人を虐めるのではなく、みんなから嫌われたく
ないから、虐めるのでは?
それ自体がもう奇麗事を言っていませんかね。
自分自身に正直でなければ、周りから奇麗事を言っているといわれても
否定できないでしょう。

いじめ・差別はなくならないというのは真理でしょう。
嫉妬という感情は、昆虫にもあるそうで高等動物と言われる人間ですので
もっと複雑に入り組んだ感情があっても不思議ではないですから。

好きな人を殺す場合もありますよ、悲しいことだけれど。
だから、貴方の理論は矛盾を含んでいます。

私自身、いじめっ子であると別スレ言いましたが、その私が貴方の言って
いることを論破するのは容易いです。

私の言いたいことは、人のせいにするなと。
大人が悪いだの、環境が悪いだのと。
ここまでの、思考能力があるのなら事の善悪は解るのでしょう。
であれば、世の中の大人たちを真似るのではなく、反面教師として
自律して生きて欲しいものです。
この投稿に返信
2006年12月11日(月) 21時38分違反通報親記事 6件目
コメント 381 by ヒロ
・先生の前では8割が猫かぶってる。
・子供同士では、奇麗事を言わないので友達になれる。
・「いじめをなくなくそう。差別をなくそう」といってる人は先生に媚びを
  売ってるか、よほど良い環境で育てられた天使のような人。
・みんなの人気者はいじめの対象にならないが、みんなから適当にさけられ
  てるような人がいじめの対象になる。

以上の事は華佳さんが「自分はこういう人間です」と、自己PRしてるに過
ぎません。
何故、皆そうだと断定できるのですか?
全く逆の考え方を持った小学生もいるかもわかりませんよ。
華佳さんは、小学生にしては、表現力豊で、一見しっかりしてるように思え
ますが、私には性格的に少々歪んだ偏った考え方の持ち主だなあと見えま
す。
少々大人を小馬鹿にした所や大人に対する不信感もあり、どんな環境の中で
育ってあるのだろうと少々気になります。

「皆から嫌われてる人を助けようと思う人はいない」と、何故断定できます
か?
可愛そうにと、同乗する人もいるはずです。
皆があなたのような自分さえよければ、という個人主義的な人間ばっかりだ
ったら世の中はどうなりますか?

人の生き方にまでおせっかいするつもりはありませんが、小学生なので一言
言わせてもらいます。
華佳さん自身もっと幅広い心で、偏見を持たずに、子供らしく(猫をかぶっ
てるのは大人ですよ)自分自身に正直に生きていかれませんか
この投稿に返信
2006年12月12日(火) 8時39分違反通報親記事 7件目
コメント 382 by ねこすけ
自分(30代前半既婚男性)には、華佳さんの言ってることが良くわかるんですけど・・・。
いじめや差別は、人間が本質的に持っている問題だと思います。
そういう本質的な部分に関しては、大人も子供も変わらないですよ。同じ人間です。

小学生の彼女の議論能力がまだ低いのはわかりますけど・・・大人もどうかと。
行間を読んで相手の意図を汲む努力をしましょうよ。

彼女は自分の周りを観察して、自分なりに「世の中の真理」に気付いた・・・
それを伝えたいのではないですか?
しかもそれに対して大人は「きれい事」を言うけど、
大人の世界でも同じじゃないか、小学生だって大人と同じじゃないかと。

彼女は全体(マクロ)の視点だけで話をしていて、「全体がこう」だから「全員そう」
と受け取れる、個人(ミクロ)を無視した強引な断定論調です。
皆さんはそういう所も突いているようですが・・・

> 一つ目。子供の世界では、いわゆる「きれい事」は通用しません。
そうでしょう。
世代に関係なく通用しません。犯罪も永遠になくなりません。
全体としてはそうですが、個人の視点としては「自分がどうなりたいか」です。

> 二つ目。子供にも、ちゃんとした感情はあります。
その通りです。
それに小学6年にもなれば、大人と同じように、
嫌な感情や打算が働くズル賢さも持っているでしょう。
大人だって嫌な人を仲間にしたいとは思いません。

> そして、みんなから嫌われてる人を、助けようと思う人はいません。
それは違います。
この「みんな」には自分も含まれているってことですか?
自分も嫌いであれば助けようとは思わないかもしれませんが・・・
でも助けようとしましたね。最近。
全体傾向としてはそうでしょう。でも、自分も嫌いであっても、
> 可愛そうにと、同情する人もいるはずです。
そう思って助けようとする人も(状況や気分、どれくらい嫌いかによるかもしれませんが)
いるってことです。

> 大人の前では自分をいつわり、友達の前では全てさらけだす。
上司の前では自分をいつわり・・・(以下略)

> しかし残念ながら十分な思考能力はないといっていいでしょう。
大人だって人によりますよ。この年齢なら「十分」です。

> 申しわけありませんが、今の小学生の考え方がみんなあなたのようなら、
これは、単なる子供の一意見です。十人十色ですから。

> 嫌いだからいじめていいなんていう権利は誰にもないのです。
その通りです。

> これからは、いじめっこがどんどん逮捕される時代になると思います。
だからやめろなんて・・・「校則だから」と同じですよね?根本理由は無視?
「なぜ人を殺してはいけないのか?」に対して、「犯罪だから」としか答えませんか?
正解がない物をごまかして押しつけて、子供は納得できるのでしょうか?

> 今の子供たちはひねくれているのではなく、単にずる賢いだけです。
何ですかその「今どきの子供全体ひとくくり」は?

小学校高学年から中学にかけては、大人の入口にさしかかって、
物事を深く見つめたり考えたりできる人ほど、大人の世界や世の中全体に対して、
「ひねくれた」考え方をするものです。
華佳さんはそういう意味で「ひねくれている」と言っているのでは?
まだ考え始めたばかりで、いきなりこんなに総攻撃って・・・
ちょっと世の中の大人ってこんなのばっか?と思ってしまいますよ。

> いじめ・差別はなくならないというのは真理でしょう。
そうですね。華佳さんはそれを見抜いたのだと思いますよ。

> 私自身、いじめっ子であると別スレ言いましたが、その私が貴方の言って
> いることを論破するのは容易いです。
だから?論破してどうする(^^;) 勝ち負けの問題じゃないでしょう?

> 何故、皆そうだと断定できるのですか?
全員そうだと言いたいのではなく、全体としてそういう事実があると述べたいのでしょう。

> 華佳さん自身もっと幅広い心で、偏見を持たずに、子供らしく(猫をかぶっ
> てるのは大人ですよ)自分自身に正直に生きていかれませんか
そうですね。
でも、華佳さんは、
> 私は絶対にいじめません。それは絶対に、誓って言ってもいいでしょう。
> ただ、助けないだけなんです。
と正直に生きているように思いますけど。
「助けない」というところが気に入らないのでしょうか?
私は「嫌いな人をわざわざ助けたいと思わない」でも良いと思いますよ。
他人の価値観を無理矢理押しつけられたくはないですよね?

ただ、まだ「自分はこうありたい」というのが、「みんなはこう」「大人だって」という
他人を基準にしているようには感じます。
もし本当は助けたいのに、
> そしてそれは、世の中の大人が、平然としていることです。
を理由に言い訳しているなら、
> 私の言いたいことは、人のせいにするなと。
この意見に賛成ですね。

華佳さん、是非、「自分はこうなりたい」という夢とか理想を持って生きてください。
なりたい自分になれた人が、人生の成功者です。
この投稿に返信
2006年12月14日(木) 18時24分違反通報親記事 8件目
コメント 383 by 旅人
>>382 >行間を読んで相手の意図を汲む努力をしましょうよ。

私自身は理解しようとする努力をしてご意見差し上げました。
意図するところが分からないから逆にお聞きしているだけの話です。
小学生の貴重な意見、是非ともご本人からお聞きしたいものです。

ところで、これから国語の長文読解でもなさるおつもりですか?
ここは万人が閲覧できる掲示板です。
老若男女問わず読んでほしいのなら、
誰にでも分かる文章で書くように努めるのが普通では?
自分の主張したい部分を際立たせるのも重要なことですよ。
この投稿に返信
2006年12月14日(木) 22時15分違反通報親記事 9件目
コメント 384 by ねこすけ
>>383 そうですね。推測の域を出ませんね。
すいません。もっと短くまとめるべきでした。
ただ、あなたの意見は随分と高圧的でしたので、
まずは受け入れてあげるべきではないかと思ったのです。
どうも相当不快な思いをさせてしまったようですので、
大人側の皆さんも含めてお詫びします。
この投稿に返信
2006年12月14日(木) 22時55分違反通報親記事 10件目
コメント 385 by 旅人
>>384 私の文章力と説明が至らなかったようです。ごめんなさい。

長文読解というのは以下の部分をさして申し上げたことです。
>行間を読んで相手の意図を汲む努力をしましょうよ。

そしてねこすけさんは既に理解してくださっているかもしれませんが、
私の「ここは万人が〜」以下は華佳さんのことをさして申し上げました。

華佳さんのように自己主張の弱い客観的すぎる文章は
得てして文章全体の意味をぼやけさせた印象を与えることがあります。

お詫びの件については、おそらく私だけが勝手に不快だと
思っているだけですから、ねこすけさんには全く非はありませんよ。
この投稿に返信
2006年12月14日(木) 23時33分違反通報親記事 11件目
コメント 386 by ねこすけ
>>385 すいません。行間読めてませんでした (><)
旅人さんの他スレッドの意見には、「この人同じこと考えてるなぁ」と
思うことが多いのですが、このスレッドでは噛みあいそうにありません。

私は「共感」を軸に話をしたいので、相手の文章がぼやけていても、
そこから共感できる部分を探して、自分の意見へと繋げたいと思うのです。
でも、旅人さんは「正論」を軸に、小学生相手に教育するような姿勢です。
考え方は似ているのですけど、コミュニケーションの取り方が違うという感じです。

正論は時に人を傷つけます。
私が皆さんに(正論かはわかりませんが)挑発的なことを書いて
不快な気持ちにさせてしまったように・・・
(書き方が不味かったと本気で反省しているところです)

彼女の意見が聞きたいのに、このスレッドを見て、もう書き込んでくれないのでは?
と心配してしまいました。
この投稿に返信
2006年12月15日(金) 0時17分違反通報親記事 12件目
コメント 387 by 旅人
>>386 このスレッドに関しては、今のところは私が華佳さんに
共感できる部分というのはないようです。
しかしもっと真正面からぶつかってきてくれれば、
私にも共感できる部分があるのではと思っています。

私には意見・議論する上で重要な要素になっている部分が3つあります。
主観・客観・直感です。主観は自己主張と取ってもらって構いません。
客観は言うまでもなくその反対側のものです。
主観だけではただの自分の偏りになるし、
客観だけではその人の考えや価値観といったものが反映されない。

ねこすけさんが私の意見の中で正論だと感じてらっしゃる部分は
きっとこの客観性が出た部分なのでしょう。
客観は多くの場合中立の立場の見解であり、事実なのですから。

私にとって主観と客観は両方必要です。
しかし私の意見が正論なのかどうか、
そんなことはどうでも良いと思っています。

そして最後の直感なんですが、華佳さんの文章を読んだあと、
私は「うまくかわして意見を交換しようとしているな、
自分が傷つかない程度のうわべだけの」と感じました。

意見を交換しようとしているのに、うまくかわしながら
こなそうと考えるのなら、それは私にとっての「きれい事」です。

そして状況によっては例外がありますが、
基本的に私は誰が相手でも意見や議論のスタイルは同じです。
賛否に関わらず、真っ向から全力でぶつかります。
それが相手に対しての私の失礼のない意見・議論の仕方です。

華佳さんが何を言いたいのか、いまだによく分かりません。
しかし華佳さんがそれが分かるような意見を書きこんでくれれば
それ相応の受け答えもできるものだと思っています。

ちなみにいじめること・いじめられること・
それを傍観することについてどれに優劣があるとは思いません。
他のスレッドでも書きましたが、いじめがなくなるとも思っていません。

私に言えるのは、いじめることもいじめられることも
それを傍観することも、全部同じ行為だということです。
やるなら中途半端なことだけはするな、ということです。
この投稿に返信
2006年12月16日(土) 13時44分違反通報親記事 13件目
コメント 388 by ねこすけ
>>387 共感できる部分が全くなかったのならしょうがないですね。

私は彼女の述べている「事実の報告」に関しては、大枠そうだろうと思います。
でも「自分はどうする」という部分が大事なのに、
「だからこれでいいんだ」と自己肯定に入っているのが、
納得できない部分です。
皆さん後者に重点をおくから、攻撃的になるのではないかと推測します。

事実は大枠そうだろうと思うので、いじめ対策はまず、
いじめられた場合の逃げ場所を作ることが最優先だと思います。
一方、いじめはなくせませんが、犯罪と同様に減らすことはできます。
その他の対策は長期対策になるでしょう。

私には1つ疑問があります。
大人は偉そうに言いますが、自分が子供の時はどうしていたのでしょう?
インフルエンザさんは、いじめっ子だと告白していますが、
実際、見て見ぬふりをするという人が一番多いのではないでしょうか?
ちなみに私は少数派の助ける人でした。天使のような人じゃないですが。
なぜそれが出来たのか、参考になればと一応書いておきます。

私は小学校低学年は超悪ガキでしたが、高学年から中学にかけては落ち着いて、
普段は無駄に教師に逆らうことはない優等生タイプでした。
ただ、教師に対してあまりに理不尽を感じて、皆が怒っているような場合、
1人で職員室に乗り込んで直談判しに行くような生徒でした。
そのせいか、妙にいじめっ子タイプから好かれまして、
「やめとけよ」と言えば、いじめがおさまったんです。

今思えば、私がいじめを止めることができたのは、下記の条件があったからでしょう。
1. 自分に発言力があった
2. いじめられっ子が(性格の一部が嫌いでも)嫌いなわけではなかった
3. いじめっ子の気持ちもわかる

「いじめをやめよう、差別をなくそう。」なんて言いません。
「(気持ちはわかるけど)やめとけ」という感じです。

中学2年以降は、小学校からタバコ吸ってたり、
親が堅気じゃなかったりといった友達が増えて、教師から
「お前はあんな奴らと付き合うな」
とか言われました。
あんな大人になるものかと。教師のほとんどは反面教師でした。

ちなみに、旅人さんの意見の「中途半端な奴になるな」というのは、
流されて自分を持たないような奴になるなということですよね?
それは賛同です。
でもその言いかただと「いじめるなら徹底的に」、「いじめられるのも徹底的に」
と取れます。
それは到底賛同できません。
この投稿に返信
2006年12月16日(土) 22時9分違反通報親記事 14件目
コメント 389 by 旅人
>>388 文章を読んでいてお分かりでしょうが、
どちらかと言えば私は優等生タイプに入ると思います。
それがきっかけなのかどうかは知りませんが、
中学高校時代はいわゆる不良に属する連中からよく手出しされました。

これもお分かりでしょうが、私は色眼鏡を使うのは好きではありません。
不良連中と関わりたくないと距離を置いていたのではなく、
自分の友達に接するのと同じように接していました。
手を出されれば反抗もしますし、手を出す理由を聞いたりもしました。

すると、相手もそれを察してくれました。
「こいつは自分を特別扱いすることなく、
ひとりの人間として見てくれている」と。
こちらに対するむこうの距離感が縮まったように感じました。
このように、いじめを仕掛けてくる人間と正面から向き合うことで
どうにかなる場合もあるんですね。
いじめを受けた事のある人間としての感想です。

ただ、今のいじめは暗いです。多数の人間がひとりの人間をいじめたり、
いじめに教師が加わるような時代です。大した信念もない。
果たして私が今のいじめに以前と同じ方法でぶつかったとき、
それがどれだけの子供たちに伝わるのか、疑問に思います。

今は個性がつぶされる時代です。際立った個性は必要とされません。
それゆえにいじめにも明確な意思が見られない。

自分が傷つかない、損をしない陰湿ないじめに何となく
関わっている人間より、嫌いな人間の目の前に立ち、
大勢の前で「俺はお前が大嫌いだ」と声をあげ、思いっきり殴るくらいの、
また「お前に殴られる筋合いはない」と全力で反抗するくらいの、
それを一部始終その両目でしっかりと見届けられるくらいの強い意思、
周りの人間の目や自分の損得を度外視するくらい行動力があり
個性の強い人間の方がよっぽど魅力的に映るということです。

誤解をされる方が必ずいらっしゃると思うので申しあげておきます。
私は暴力や体罰を推奨しているわけではありません。
この投稿に返信
2006年12月17日(日) 12時33分違反通報親記事 15件目
コメント 392 by ねこすけ
>>389 共感しますよ。

「お前のここが嫌いだ」とはっきり言う友達。
教師からは不良扱いだけれども、「自分の正義」というモノをしっかり持っている友達。
糞真面目だけれど、偏見を持たず相手と正面から向き合う友達。
気弱で防御力最弱、泣かされてばかりだけど、相手以上の攻撃力で
しっかり言い返している友達。
中学時代の友達はやっぱり魅力的でした。
中学後半、私が周りの不良系の友達に流されなかったのも、
やはり自分をしっかり持っていたからです。

殴りあいの喧嘩もあったし、止めに入って殴られたこともありました。
後で平謝りに謝られましたよ。
今は時代が違うっていうのはあるでしょうね。
私のやり方も、旅人さんのやり方も、今は通用しないかもしれません。

ただ、日本では個性が潰される教育は昔からです。
今はむしろ変えようと空回りしているようです。(ゆとり教育とか)
時代は個性を必要としています。教育が変われていないだけです。
だから、それがいじめに明確な意志がみられない理由ではないと思います。

今の子供は昔とは違う・・・でもなぜ?
子供のDNAが変わったなんてことはなく、後天的な理由。
つまり社会や大人が変わったからです。

だから、大人や社会に文句を言いたいのもわかる(共感)
でも愚痴っても何も変わらない、逃げずに主体性を持って生きてほしい(意見)
という流れで話をしてしまおうとするんですよ。

議論の仕方は、他の人に押しつけることじゃないですね。
熱くなった言葉の端々に理不尽な言葉を見かけて気になったのですが、
揚げ足とるのもやめておくべきでした。
この投稿に返信
2006年12月17日(日) 19時18分違反通報親記事 16件目
コメント 393 by アオイ
>>375 こんばんは。
子供を持つ母親です。思ったことを書かせてもらいます。
「きれい事」だけではないのは大人も子供もです。
「いじめを止めよう、差別をなくそう」と本当に思い、その為にはどのよう
にしていったら良いのか良く考え行動していくのはとてもよい事で、それを
なぜ悪くとるのでしょうか。天使のような人はそんなにいないかもしれませ
んが、そうなりたいと思っている人はたくさんいると思いますし、そう信じ
たいと思います。

人間は社会の中で生きています、当然いろいろな人の中で生活しています。
その中には好きな人、嫌いな人がいるのは当然です、好きな度合い、好きな
ところはそれぞれ違います。それにそれは人それぞれ違います。
なかなか他人を(自分もですが)判る事は出来ないものです。それぞれよい
ところ悪いところがあるのです。社会で生活していくには好きな人とばかり
付き合っていけば良いというわけにはいきません。嫌いな人とも付き合って
いかなくてはいけません。
だったら相手のよい面を探していき、嫌いなところは我慢する事も必要だと
おもいます。

同じ時、同じ場所に生きているもの同士です。それぞれ違うところはありま
すが共通点を見つけ、もし自分がその立場だったらと、想像力を働かせてい
けば「おててつないで仲良くしましょう」は成り立っていくと思います。
それはとても難しいとは思いますが。
文章がまとまり無くてごめんなさい。
この投稿に返信
2006年12月19日(火) 1時42分違反通報親記事 17件目
コメント 396 by はな
>>375 華佳さん、こんにちは。

>よほど良い環境で育てられた天使のような人です。

この言葉が全てをものがたっているように感じます。
誰しもみんな悪魔なんですね。天使になろうと頑張っている。
後天的天使にね。

でも時に先天的天使がいる。そいつが「きれい事」を並べ立てる。
もしくは悪魔のくせに「きれい事」を並べてたてて天使のふりをするやつが
いる。

どちらもムカつきますね。
自分には叶わないとても良い環境で育てられている天使に。
自分と同じ悪魔のくせに見かけだけ天使を装う悪魔に。

でも、良い環境とは何でしょう?見かけだけ天使を装っていると思える根拠
はどこにあるのでしょう?
誰しも他者の心の奥深くにあるものは計り知る事ができません。

その事を理解する為に、華佳さんにはもう少し時間が必要です。
洞察力の優れた貴方の事ですから、これからの人生の中できっとそれらを獲
得し素晴らしい大人になってくれる事と思います。

天使になる事を諦めた(ように見える)大人を引き合いに出し、だからこれ
で良いのだと諦めて欲しくないです。
この投稿に返信
2006年12月21日(木) 17時42分違反通報親記事 18件目
コメント 400 by 長崎の浜の町っ子
>>375 うん。

中学でも、高校でも、大学でも、会社でも、
いじめはあります。

大人の社会は仕事ができしまえば、別に痛くもないです。
友達と愚痴りながらのみに行ったり、友達の紹介でいろんな出会いもありま
す。

子供のいじめがきついところは、子供の世界ってせまいから
自分の逃げ場所が少ないこと。

学校の先生は昔、学級委員とかで優等生だった子が多かったりするから、
そこらへんと思いつかなかったりする。

いま、小学生もたいへんなんだってね。
友人の先生もいろいろなやんでますよ。(汗

この投稿に返信
2007年1月19日(金) 20時44分違反通報親記事 19件目
コメント 444 by 音楽大好きっこ
今、子供でいじめなどが絶えないのは、助けを求める環境が無くなってきて
いるから。昔だって、いじめはたくさんあった。だけど、それを打ち明け、
理解してもらえる場所があったから自殺なんて馬鹿みたいなことはなかっ
た。
けれど、今はどうだろう? 
親はお母さんも仕事に出かけ、家に帰ってもだれもいない。
夕食も1人で食べる‥‥‥。
その子供がいじめられているとしたら。相談をする機会もない。

そんなことがない子供でも、親と食卓を囲みながら親の姿を見て
学ぶ‥という事が少ないから勉強はしない、学校でも真剣に物事に取り組む
事ができない  ということになっている。

いじめをする人も同じ。心が貧しくて、自分に甘く、他人の気持ちは
わからない、かわいそうな人たち。

ちなみに、私は中学生だが、いじめなんて私の学校では1つもない。
この投稿に返信
2008年4月11日(金) 21時17分違反通報親記事 20件目