おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

親子2代イジメられっ子

メール転送可
記事 1 by
私は昔小中学校時代イジメが怖くてよく学校を休んでいました
その頃はおとなしくて自分がどうしてイジメられるのか理解できませんでした。自分の子供が中学の時同じようなことがおきた時
自分の強さに初めて気付きました。昔自分が家族に相談した時
「もう少しで学年が変わったらクラスも違うだろうし もうチョットだけ我慢したら?」いつもそう言われて 家にいても孤独感を持っていました。だから自分の子供にはどんな時でも共感者でいてやりたいと思ったのです。ナカナカ事実は表面化しなくて
私が子供から(イジメ)を知らされた時のショックもかなりでした
身体的なイジメではなく 金銭的ないじめでした
主謀者の家に私一人出向いて行って
玄関で相手のお母さんと顔を合わせましたが、一般的な挨拶だけかわし、息子さんだけ外に出てきてもらって話しを・・・
私よりも身体も大きく 恐怖感もありましたが
反発を顔全体で表している彼に
私は ここで怯んでなるものかと決心して
彼のむなぐらを掴み「今までの事は学校にも家にも言わずに済ませるが、今後ウチの子に何かすると ただでは済まさない」と・・
もちろん この前後があっての会話ですが
もし この場で彼が手をあげるなら それはそれで 私の望むところでしたし
幸運にも 息子のイジメ問題はこの時以降なくなりました
そして 気付いたことは
おとなしくても意思表示はハッキリと
おとなしいだけだと 見ててイライラすることもあるかも
現在その彼と出会うことがあるのですが
「オバちゃん 怒ったら怖かったナア」
なんて 笑い話になっています。
To:もこ

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2002年3月23日(土) 13時56分 1件目のコメント
コメント 6 by 七宝
TO もこ

はじめまして〜♪ 小学生の子どもを持つ者です。
「イジメ」・・・って何なのでしょーね?
その動機、方法、手段に於いてもいろいろなケースがあると思われますが、
でも、たぶん複数の人間が接点を共にする限り、
人の気持ちの中に嫉妬や優越感や競争心・利己と言ったものが存在する限り、
これは、永久になくならないものなんだとは思います。

『金八先生』・・・でだったかなぁ・・・???
印象に残っているシーンが、
「相手がイジメだと感じたんならそれはイジメなんだ」
・・・と、武田鉄也さんの語るひとコマ。
そう。 苛めっ子たちの常套文句。
「あんなの、単なるオフザケじゃん〜♪」
「遊びなのに冗談の通じねぇヤツなんだよなぁ。笑

もこさんのお子さんに対するよーな金銭を目的とした
明らかに犯罪に繋がるものから、集団生活の中での小競り合いまで、
「イジメ」とひと口に言っても、様々なシュチエーションが含まれる。
例えば・・・犯罪的な行為だったとしても、
手を出した方から見れば、それは遊びの一環なのかもしれない。
仲間同士徒党を組んでのコミュニケーションのやり過ぎ、
或いは、その人個人のちょっとした戯れと主張するのかもしれない。

でも。 ・・・でもね?
例え、金銭的な強奪・・・と云った実質的な被害がなかった場合でも、
された行為を疎外感、悲しみ、迫害と感じる相手がいたとしたなら、
其処には、もう立派なイジメの構図が出来上がってると思います。
相手の気持ちに対する想像力の欠落が、
イジメを蔓延(まんえん)させているのではないでしょーか?
イジメをするヤツって・・・得てして自分のことしか見えていませんから。

もこさんの取られた対処法は、或いは強引だったかもしれません。
でも、カラダを張って子どもさんを守った・・・との事実は、
或いは・・・その事実を息子さんに告げていなくても、
彼の深い安心感・信頼感にも繋がったと思いますし、
相手の親に対して怒鳴り込むんではなく、加害者本人と向き合ったと言うことで、
良い結果を招いたんだと思われます。

もこさんの人間としての真摯さと親としての勇気に敬服する次第です。
どんなに辛い状況にあっても、信頼するに足る人の存在が支えになると言うのは、
イジメの問題でも同じだと思いますので。

今のところ・・・、
子どもの人間関係内で直接的に関わって来るイジメの問題はありませんが、
わが子が同じよーな状況に陥った時、
もこさんの姿勢を参考にさせて戴きたいと思えたもこさんの投稿文でした。
母親としての強さ・・・なんですよね? (*^^*)
この投稿に返信
2002年4月1日(月) 21時19分違反通報親記事 2件目
コメント 7 by もこ
七宝さんへ
おっしゃるとおりだと思います。
怖い 辛いと感じたらそれはイジメですよネ

時は過ぎ 現在息子は23歳、
おかげさまで 他人の痛みがわかる青年になり
振り返れば その思い出が人格に左右されることもなく
それよりプラスになったのは
本当に心が許せる友達ができてよかったと思っています
辛い時も離れていかなかった友人と
これからも 男同士の友情を深めていくのだろうと
見ていて頼もしい感じがします

☆いじめグループから本当は抜けたいと思ってるひとへ
 グループ行動しかできない人間にはならないで(願)
 それは 自信がない 弱い人間と同じダヨ
 イジメグループから いつまでたっても抜けられないョ
 せめて いじめ実行型から不参加型へ
     いじめ黙認型から意思表示型へ
     他人事から これが自分ならと思えるように
     変わっていってください。

この投稿に返信
2002年4月2日(火) 14時49分違反通報親記事 3件目
コメント 8 by 七宝
TO もこ

イジメを受けたことが、息子さんの心の傷とならず、
反対に生きる糧と成り得たよーで何よりです。
お友だちの存在も大きかったと思いますが、
母親としての強さを示すことができたもこさんの行動の賜物かな・・・?(*^^*)

辛いときに痛みを分かち合ってくれる人の存在って、心強いですよね。
同じ人間なのにイジメを繰り返して傷を与える者もいれば、
其処から救ってくれる人もいる。
「十人十色」とは好きな言葉ですが、そんな風にも色づけされてゆきます。

もこさんが最後に書かれていた
「グループ行動しかできない人間にはならないで」・・・との願い。
その通りだと思います。
協力し助け合って生きることと、群れでしか行動できないってゆーこととは違う。
本当の強さを見誤らないよーにしなくては。

私も大勢に流されてしまい勝ちな人間ですが、
人の陰に隠れてしか物が言えないよーなことにはならない様・・・
心掛けてゆきたいと思う次第です。
わが子の恙無(つつがな)い成長のためにも・・・ね?(*^^*)
この投稿に返信
2002年4月3日(水) 8時4分違反通報親記事 4件目

4件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし