おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

弁護士で困っています

メール転送可
記事 174 by
弁護士に調停の相談中ですが、本人は現在入院治療中です、しかし調停に
はリハビリ及び症状固定がされていない為出席できる状態でありません。

その弁護士についてですが、相手の弁護士と兄弟分とか?先輩とか言うこと
で肝心の事実関係の調査について話はほとんどなく、こうやった方が印象
が良いとかといった返事しか有りません。私は今までの調停履歴を書面で
するようにFAXしたのですが、話し合いの席で言うといっています。

こういう事って普通に行われているのでしょうか?
弁護士の資格って法律を正しく判断する資格ではないのでしょうか?
To:ころ

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2004年1月16日(金) 20時25分 1件目のコメント
コメント 175 by すもも
ころさんへ

全ての弁護士さんがそういう人ばっかりではありませんが、
僕もちょくちょくそういのを耳にします。
同じ事務所内の弁護士同士ではさすがに法廷でかちあうことはないようですが、
弁護士同士が知り合いで弁護士にとって軽微な案件であれば、
そういうこともあるみたいですね。
不利な状況なんでさっさと違う弁護士に変えることをお勧めします。

とある弁護士が弁護士に正義はないと言ってるように、
弁護士自身にも倫理感がなくなってきている気がします。
最近では凶悪事件の弁護にあたってはまず心神耗弱状態をアピールし、
無罪を主張するケースが目立ってきております。
どうにも法解釈を歪め悪用している気がしてなりません。
なにかと日弁連もごちゃごちゃ文句を言ったりしているようなので、
著しく正当な事から逸脱すればなんらかの罰則を与えることができる機関も必要かも。
警察とかじゃないそういう機関ってあるのかなぁ?
まぁ、ほんとに早く弁護士変えるのが無難ではないでしょうか。

ではでは、すももでした
この投稿に返信
2004年1月18日(日) 1時44分違反通報親記事 2件目
コメント 176 by ショーシャンク
ころさん

よろしければ、どのような内容の調停か教えていただけますか?
無理なら結構ですが。

調停と裁判は性質が全く違うものですし、調停でも離婚調停などの
家庭裁判所の調停と他の民事調停は事の進め方も違ってきます。

ころさんの弁護士が依頼人に対してあまりに不誠実な場合は
弁護士にお灸をすえることは簡単にできます。

ただ、調停の内容がわからなければ、その弁護士が不誠実かどうか
判断つきませんので、もう少し詳しく教えてください。

この投稿に返信
2004年1月18日(日) 7時46分違反通報親記事 3件目
コメント 177 by ころ
>>175 すももさん

貴重な経験を有難う御座いました。やはり相談となりますと、私の主観が入りますし中立の報告を読んでいただくことは、表現力や言葉の使い方で難しいことを感じており、その中で内容を飛ばした形で質問をお願いしました。その中で”私が弁護士に対し不信感を感じた部分”をショーシャンクさんへのお答えという形でお返事させて頂きたいと思います。どうか引き続きご意見を戴きたくお願い致します。
この投稿に返信
2004年1月18日(日) 16時51分違反通報親記事 4件目
コメント 178 by ころ
>>176 ショーシャンクさん

ご多忙中お答えいただきましてまことに有難う御座いました。私自身も不誠実の基準について報告のしかたが難解であった事をお詫びいたします。対話でお話しする機会でないため判りにくい点は多々あると思います出来るだけ説明させて頂きますので宜しくお願い致します。

以下に経緯を説明させて頂きます。
私の子供(成人)が傷害行為で告訴を受け、警察で2日調書を取られました。一方的な行為だけでないので、双方の調書を取られました。しかし食い違いがあった事や相手方から高額の請求書(慰謝料)が届き、示談にも応じてくれそうも無い事から調停という方法を選択しました。始まって間もなく交通事故で大怪我を負い入院して今に至っております。傷害についての治療費は支払っております。またこの分については支払う意思は相手にも弁護士にも説明しております。相手方は現状でほぼ完治しています。

今までに3回の調停をして、怪我をしてからは、相手の要求通りに出席できない状態でいますが、弁護士は調停を進めようという事になり(?・1)家内に話し合いの打ち合わせをしたいという報告をしてきました。その時に、資産の公開をしてくださいという話がありました。そこで私は今までの調停内容が判らないので、資産公開に至った理由と調停履歴を提出してくださいというFAXを送りました。当方は詳しくないので、文書による回答を求めた。
(この件は、私と家内と本人がいる訳ですが、今までに本人しか出席していない為)

その後に(これ以降は相談後の話です)弁護士から直接会った時に説明するというFAXがありました。しかし私は資産公開をするを含めて、現状を把握しなければ対応が出来ませんので、そこで先に送付したFAXの件についての回答を更に求めました。その結果資産公開に至った理由の説明が書いてありました。しかし最後にFAXで回答を求めるというやり方は当職に対する不信感の表れだとして委任解消を提案してきております。以上が概要ですが、?・1を示しましたがどうして急ぐ必要があるのか?についても疑問はあります。子供は大怪我ですが将来的には職業に就くことは充分可能な状態です。説明の時には診断書を添えて(今後治療費は必要だが)病状は説明する予定です。これは私的意見ですが相手は、金銭目的であると推定しています。

内容も多岐に渡ることから、更なるご質問には回答いたします。宜しくお願い致します。
この投稿に返信
2004年1月18日(日) 18時19分違反通報親記事 5件目
コメント 179 by ショーシャンク
>>178 ころさん

詳しい内容を教えてくださりありがとうございました。

『FAXで回答を求めるやり方が不信感の表れ』というのは
とてもおかしないいがかりですね。
ちなみに、私はうちの顧問弁護士に相談するときはFAXで質問することの方が
多いですし、弁護士もFAXで回答してくることが多いです。他の弁護士に対しても
そうすることが多いですし、むしろ書面で質問してくださいという弁護士も
少なくありません。
書面のほうが取り違えなどの間違いがないですから。

ここで質問があります。
1、刑事告訴のほうはどのような結果になったのでしょうか。
2、資産公開はされたのですか。
3、資産公開を求めた理由を弁護士は何と回答してきましたか。

もちろん、答えられる範囲で結構ですし、無理なら答えられなくてもいいですから。
この投稿に返信
2004年1月18日(日) 18時54分違反通報親記事 6件目
コメント 181 by ころ
>>179 ショーシャンクさん
早速の回答有難う御座います。勝手では有りますが、答えられる範囲で出来るだけ正確になるように気を付けて答えさせて頂きます。

1.の件について。
まだ刑事告訴に至っておりません。調停中と言う事です。この内容については説明を求めましたが、先の通り詳しい回答はなかったので、実質の状況確認はされていないのではないかと思っております。こういう状態で慰謝料の計算をするものでしょうか?(後述)

2.の件について。
資産公開については今までの支出を入れると、本人のものはほとんどなく保険、会社からの補償金などです。この件については今後の治療によって費用が掛かることは推定されるところです。(足関節骨壊死が現状大きな課題)私のこだわりは個人情報漏出という面が大きいです。

3.の件について。
当方の状態を思案すると慰謝料の一括払いは不可能である。しかしその証明をすることにした結果、必要が生じたとしています。
しかし私としてはこの内容で了解して、公開する予定で考えています。(弁護士との信頼関係と今回は調停期日が迫っている都合が有りますので)

最後になりましたが、もしの事ですが弁護士にお灸をすえる方法としてどういう事が考えられるのでしょうか?
ご教示いただけると幸いで御座います。しかしあくまでも話し合いによる解決が本線であると考えておりますので、その方向を優先していきたいと考えては居ります。(状況が状況で現在があるのですが・・・・)
宜しくお願いいたします。

この投稿に返信
2004年1月18日(日) 23時10分違反通報親記事 7件目
コメント 182 by ショーシャンク
>>181 ころさん

もし、依頼した弁護士が不誠実だと判断した場合は
各弁護士会または日弁連(日本弁護士連合会)による懲戒制度があります。

各弁護士会はころさんのように弁護士に不信感を持つ人のために
市民窓口を設けています。弁護士が客観的に見て著しく不誠実な場合は
そこに相談されるといいでしょう。

しかし、今の時点では客観的に著しく信義にもとるとは思いませんし
現実的には曖昧な理由ですぐ弁護士を解任するのはロスが多く
得策ではありません。

しかし今後これ以上信頼関係にひびが入った場合は次のような文章で
釘をさしておきましょう。
『貴殿は、資産公開に至った理由と調停履歴を提出していただきたいという
私のファックス書面に対し、不信感の表れだとされましたが、
弁護士倫理第31条には経過報告が義務付けられておりますように
当然の権利と思料いたします。
今後とも同第19条に規定されております依頼者の正当な利益を実現して
いただきますようお願い申し上げます。』

上の文面でも改善が見られない場合は次のような文面となります。
『貴殿は経過報告を求めた私の書面に対し自らの解任を求めるなど
日本弁護士連合会の定める弁護士倫理に違背しております。
今後、このように信頼関係を損なう行為が継続すれば
貴殿の所属する弁護士会に懲戒申し立てすることもあります。
つきましては、今後はお互いの信頼関係の回復を期すべく
お願い申し上げます。』
この投稿に返信
2004年1月19日(月) 0時18分違反通報親記事 8件目
コメント 183 by ころ
>>182 ショーシャンクさん
現状継続の線は、私も止む無くと考えておりましたが、やはりこういう世界のことは全く知らない素人でしたので不安が大きく、その結果信頼感が薄れていた所は否定できません。

しかしショーシャンクさんのお陰で一つの歯止めというか、芯の通った交渉が出来る土台を与えて頂きました。本当に有難う御座いました。
しかもお返事を頂いた時間を確認しますと、早朝、夜半と回答を考えて頂いたご厚意に、心から感謝致しております。改めてお礼を申し上げさせていただきます。今後交渉を継続していきますがその中でまたご意見が伺えたら光栄に思います。有難う御座いました。

この投稿に返信
2004年1月19日(月) 19時10分違反通報親記事 9件目
コメント 184 by ショーシャンク
>>183 ころさん

お子さんの件で大変でしょうが、がんばってください。
及ばずながら応援しています。

あと、言わずもがなですが、裁判や法律関係では、何より書証(書面の証拠)が
ものを言います。
必ず、弁護士や相手方などから届いたファックスなどの文書はすべて
保管しておいてください。

では、また何かありましたらお知らせください。

この投稿に返信
2004年1月21日(水) 22時9分違反通報親記事 10件目
コメント 342 by ぷりん
>>174
近所とのもめごとで、弁護士に文書作成依頼したら、当初の説明と異なる高額
の請求をされました。
初回相談段階では、口頭での説明しかされておらず、いきなり電話で高額請求
され困っています。内容も解決にならない薄っぺらいものでした。
相手方から慰謝料もとれず、逆に高額請求されるとは。払えません。
弁護士相談で、納得のいく金額一覧表作って欲しい。
この投稿に返信
2013年3月10日(日) 15時36分違反通報親記事 11件目
コメント 343 by ショーシャンク
>>342
ぷりんさん、弁護士会が間に入る紛議調停という制度があります。
もし、説明と異なる高額請求を弁護士がしてきたら
地元の弁護士会(各県に必ず1つはあります)に
相談してみてください。
解決するはずです。
この投稿に返信
2013年3月11日(月) 21時27分違反通報親記事 12件目
コメント 344 by ぷりん
>>343
ショーシャンクさん
ありがとうございます。相談してみます。
この投稿に返信
2013年3月11日(月) 22時25分違反通報親記事 13件目