おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

電子書籍の普及について思うこと

記事 316 by
 電子書籍端末が普及しはじめ、年々電子書籍市場が拡大しています。

 最近は、新聞、雑誌、テレビ、ネットニュース等で電子書籍の報道が目立
つようになりました。これだけ報道等で話題になってくると、まだ電子書籍
を活用されていない方の中にも興味はあるという方が多いのではないでしょ
うか?

 この電子書籍(端末)は今後も順調に伸びていくのか、電子書籍の普及に
よって世の中がどうなるのか、どのように生活が変わっていくのか。

 あなたは、電子書籍(端末)についてどのように感じていますか?
To:公式スレッド

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2012年11月18日(日) 9時36分 1件目のコメント
コメント 319 by ぶんちゃん
>>316
 電子書籍、たくさんの本を1つの端末の中に詰め込めるので本がかさばら
ないという点が最大の利点ですが、いまいち手をだそうという気持ちが芽生
えてこないんです。紙媒体に比べて読書が身にならない気がするからなの
か、買った書籍が消えてしまう気がするからなのか、実体がないからそう感
じるのかな?
この投稿に返信
2013年6月9日(日) 12時10分違反通報親記事 2件目
コメント 323 by Guest
>>316
年のせいかだんだん液晶画面をみるのがつらくなってきて、家や仕事のパソコンでもう十分で電車などで移動中にまで液晶画面をみるのにくたびれた。
で、充電の残量に気を使わなければいけないし。
中古屋の本でほぼ足りている。
昔絶版になった本でももう一度読みたいので再販してくれると助かる。
(この場合は新書でよい)
この投稿に返信
2014年11月23日(日) 10時37分違反通報親記事 3件目
コメント 325 by りょう
>>319
料理本に関しては、かさばらなくて良いと思います。
この投稿に返信
2016年6月14日(火) 22時37分違反通報親記事 4件目
コメント 328 by Guest
電子書籍はどこでも読めていいんだけど、個人的には節電派で携帯もバッテリーがすぐなくなるから、(多分最新の携帯だと本読めるのとかあるんだろうね)携帯はシンプル。本は従来通り紙の本。目が疲れないし、充電切れを気にしなくていい。プライバシーも気にならない(カバーかければ)
ペーパーレスって言葉がいろいろ聞かれるけど、紙はいろんな意味であると
困らない。逆になくなるとパニックになる。

補足 上でなじんで生きてきた世代。契約関係も紙で当たり前。
勝手に変更とかできないしね。落ち着いている。
仕事も紙と今はパソコン併用。安全性を保ちたい。
この投稿に返信
2016年10月29日(土) 21時58分違反通報親記事 5件目
コメント 332 by サラサ
電子書籍の普及について思うこと
電子書籍のメリットは、購入後すぐ読める。かさばらない。長期旅行に良い。家族で同時に読める。とても便利なのでアメリカ並みに紙媒体の2分の1位の価格設定になったらもっと普及すると思う。昭和な私は紙媒体の方が落ち着き好きですが最近は電子書籍に移行しつつあります。
この投稿に返信
2019年5月30日(木) 10時58分違反通報親記事 6件目
コメント 333 by りんご
 電子書籍はまだしていないけど、本買うとはまってしまい、部屋占領したり、引っ越しとかで本まとめたり、発送するのに(以前はあたりまえだったけど)体力や発送費用がかかってしまう。
また重いので整理が大変。
参考書も結構な数あったんだけどたまるとどこから手をつけていいかわからなくてどこまでやったか忘れて、疲れたので参考書も処分してしまった。
考えてみたら今ネットで色々情報あるから参考書なくても個人的にはあまり困らない。電子書籍だったら書籍もネット?で買えるだろうし、本の管理の手間がはぶけていいと思う。ただ、普通の本にもメリットあって、よみながら要点にペンでしるしとか、メモ書きできるところ。
充電がいらない。
ただ、電子書籍だとジャンル問わずにいろんな場面で楽しめそう。
この投稿に返信
2019年5月30日(木) 22時19分違反通報親記事 7件目