おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 353 by パスカル

[質問]
はじめまして(^^)私は生き物が好きで、色々飼ってるのですがどれも... ( 続きを読む )

1.
最高のペットです ハチミツ
2.
フェレット飼ってるんですか〜(^0^) パスカル
3.
フェレット講座 ハチミツ
4.
訂正です▲ ハチミツ

5.色々、ありがとうございます。

コメント 359 by パスカル
>>357 ハチミツさん
ココちゃんっていうんですか〜。かわいい名前ですね(^0^)
女の子ですか??
フェレットを見てくれる動物病院は、周りにたくさんあるのですが、はっきり言ってどういうとこがいいのかわかりません(>_<)
病院はどうやって選べばいいのでしょう??
To:パスカル

返信を書き込む

主題: フェレットについて・・・

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2003年5月3日(土) 16時33分 親記事 6件目のコメント
コメント 360 by ハチミツ
>>359 パスカルさんへ

お返事ありがとうございます。
また説明不足でしたね<(_ _)>一応性別は、女の子です。
男の子のフェレットは、のんびりとした感じがしますが
女の子はすばしっこくて、気が強い印象があります。
特に、一頭で飼っている為他のフェレットには興味がないようです。
ココという名前は、呼びやすい名前ということから
私が考えました。一応、呼べばきます。
気まぐれなところがにくいですね( ̄∇ ̄*)ゞ

病院選びは、大変です。
正直、どの病院を勧めればいいのかも分かりません。
動物病院の先生が、フェレットを飼った経験があって
よく彼らの生態を知っていて 何より動物が大好きな先生がいいです。

本書に載っていた文章を打ちますね?
●どんなに健康なフェレットでも、ジステンパーの予防注射を受けたり、フィラリアの予防薬を処方してもらうためには、年に何度か動物病院へ連れて行かなければなりません。

●犬、猫の診療が基本
フェレットについての専門的な知識と技術、そして豊富な治療経験のある獣医師を捜すことが出来ればよいのですが、実際はなかなか難しいのが現状です。しかし動物の種類が違っても、病名が特定できれば治療方法はだいたい同じですから、犬や猫の診療に慣れている獣医師なら
基本的な診療は出来ると考えても良いでしょう。さらに、獣医師本人がフェレットを飼った経験があったり、フェレットを診療した経験があってフェレットの扱いに慣れているなら大丈夫でしょう。

あとは、口コミですね。
利用している飼い主さんがお勧めするところなら、だいたい
間違っていないと思います。

パスカルさんが、すでにフェレットにハマッているのを知っているので
ここで確認のため"良い飼い主になるための10カ条"を書きます。
()の中は、私の言葉です。

▲最後まで責任を果たす
=可愛いからと飼い始めて、すぐに飽きるようでは問題です。
 最後まで愛情を失わないこと。平均寿命6年〜11年。

▲しっかりと世話を焼く
=フェレットは生き物。ゲージの掃除やトイレの始末、餌の世話など
 怠らないこと(生き物を飼うなら、当たり前のことですね)

▲経済的な余裕がある
=飼育器具から餌代、予防注射代などさまざまな出費に備えるだけの
 余裕があること。(夏場は、暑さに弱いため冷房が必要です※)

▲自分が健康でいること
=動物の飼育には、体力は気力も必要。自分が健康でなければ毎日世話
 を続けられません。
(ちなみに、私が精神的に落ち込んで居た時に原因不明ですが餌を食べず。会社を早退して慌てて病院へ連れて行った経験があります。
異常はありませんでした。小さいですが、飼い主のことをよく見ているのかもしれませんね。)

▲良い環境を用意する
=狭いところで飼えるといっても、ある程度の広さは必要。
 室温や湿度にも注意が必要。
(玄関などは、涼しいですが玄関は人が出入りしますし。靴とともに
外のばい菌やウィルスを持ってきやすいので避けましょう。風邪をひきやすくなってしまいます。)

▲時間的余裕がある
=世話をする時間だけでなく、遊ぶ時間も必要。家には寝て帰るだけと いう人には不向きです。
(フェレットは、遊ぶのが大好きです。
また一日小屋で寝てばかりなので、ゲージの外へ出るのを楽しみにしています。あまり気が向かない場合は、自分からまたゲージに帰ったりします笑犬ならば、気を使って人間に合わせて遊んでくれるんですが、そういうところは気のみきのままの性格が猫のようですね。
本来は、夜行性の動物ですが、日頃20時間も寝て居るため、
飼い主に合わせた生活をします。)

▲飼育できる環境にある
=周りがフェレットの飼育に理解があることが大切。
(私は、両親と祖母に反対されていて説得するのに時間がかかりまた。また一人でも反対派が居るとあとあと大変なので気をつけましょう)

▲飼育に協力してくれる人がいる
=留守にするときなど、自分が世話を出来ないときに協力してくれる
家族や友人の存在が必要。
(兄弟がいるので協力してもらっています。
一番下の弟は、トイレ掃除も餌やりもしません。遊ぶだけ遊ぶといった感じです。知識もあまりないので、そういう人には任せられませんね)

▲小型動物と一緒にしない
=大型犬や成猫とは比較的仲が良いが、子犬や子猫、小型動物を傷つけることがあります。
(ハムスターや、鳥は狩猟本能で殺してしまいますので一緒にしては
いけません。あとは、散歩の時の犬と猫にも要注意です。
獲物と間違って逆に後ろを追いかけられます 焦;)

▲飼育方法をよく勉強する
=フェレットの飼育については、まだ誤解も多い。常に飼育方法を勉強する気持が必要。(今回改めてまた参考書を読んで勉強しました。)

予告通り、フェレットの特徴と遊びを教えます。

フェレットの最大の魅力は、その遊び好きな性格にあるといってもよいでしょう。人間にもさかんにコミュニケーションを図り、遊びに誘います。はじめて触れるものには、人間の赤ちゃんのように好奇心をいっぱいにして近づき、喜んできます。
また、何かものを捜すときにはぶつぶつとひとりごとのような音を出したり、遊んでいるときはシャーという声を出しながら 笑っているような表情を見せたりと、とても人間的なところもあります。飽きっぽいところや気が強いところもあり、それがすべて行動に表れます。

★冒険心が強い
★好奇心旺盛
★死んだように眠る
★喧嘩するように遊ぶ
★高さの恐怖感がない
★穴にもぐりたがる
★水遊びが好き
★踊っているように遊ぶ   とこんな感じで参考書に載ってます。

私の言葉で崩しつつ、補足しますね。

冒険心は、強いです。網戸を勝手に開け、何度となく脱走したこともあります。散歩中、ハーネスが取れて近所の空家に入って出てこなくなったこともあり。あの好奇心旺盛なところには、焦ります。また屋根から
飛び降りたこともるのですが(私の不注意です)いくらなんでも二階から飛び降りるなんて・・・と思ってしまいました。視力があまりよくないようで、フェレットには恐怖感というものはなさそうですね。
お風呂場は、好きですがシャンプーはココは嫌いです。一度泳がせてみましたが、泳げませんでした。私が泳げないからですかね?飼い主に似たのでしょう・・・・水かき持ってるのにね〜。きっと教えれば泳げるでしょう。

死んだように眠るのは、主に赤ちゃんの時。抱き上げてもまったく反応しない時があり。初めてこの状況におかれた飼い主が、慌てて病院にかけこんだというケースもよく聞きます。
同じ部屋に居ながら、知らない間どっかで寝た場合。起きないので時々困ります。(首輪をつけないで、離した為。)

喧嘩のように遊ぶのも、大好きなようです。とにかく自分の好きな遊びにはとってもひつこい笑
パジャマやジーパンを置いておくと、絶対に潜りこんでます笑

本当は、二頭飼っていれば仲間同士で遊べるのですが・・・うちでは私が
飼い主であり。母親であり、遊び仲間になっているので、よく
手首をつかって、噛ませて遊びます。
獲物をとらえたかのごとく、噛み付き引きずりまわそうとする姿
我が娘ながら・・・その牙といい、表情は獣そのものです(^▽^;)
あま噛み(手加減して噛みつくこと)ながら
やっぱり尖った小さい牙は、痛いですね。遊ぶうちに、血が上ってしまうのも彼らの特徴です。

モノを隠すのも大好きです。うちのココは、よく首輪を隠します。
ちゃんとつけているのですが、狭いところを入るうちに抜けてしまうようです。いつも、見ると取れてて隠されてます。

あと、ゴム製のものやぬいぐるみが大好きです。
消しゴム、スーパーボール、とにかくゴムのもの。
ぬいぐるみは、好みがあるようで目があるものは噛み付き用。
小さいモノは、隠れ家に持って行って隠します。

動きがなんといっても、面白いです。
遊んでいて、嬉しかったり興奮状態の時はよく飛び跳ねます。
後は、狭いところに入ってぐるぐると回ります。
手を突っ込むと、その手を避けようと身体をくねらせ抵抗します笑
走っている姿は”尺取虫のようです”
簡単にあらわすと オームの形にそっくり(爆) → Ω

胴長、短足のためその姿を見た友人は、大笑いしてました。
『背中があんなに曲がってるけど、大丈夫なの〜〜』という
心配をもらいます。

こんな感じの説明でお分かりですか?
これにてフェレット講座その2を終わりにします。
質問ありましたら、またレスして下さいね<(_ _)>
この投稿に返信
2003年5月3日(土) 18時2分違反通報親記事 7件目
コメント 361 by パスカル
>>360 ハチミツさん
たくさん教えてくれてありがとうございました。
私の家も両親が反対してるので、今説得してるのですが・・・
世話をするのは妹と一緒にやるので大丈夫そうです。
ペットショップにいた子は生後10週目と書いてあったのですが、ココちゃんは何ヶ月の時家にきたのですか??
近くの動物病院は、ハムスターなどの小動物もよく見てくれる。近所の人に聞きました。フェレットのことも結構よく知っていたので、まずは安心です。
あるホームページを見たところ、フェレットは結構大きい声でなき、暴れる、ケージをかんでうるさい、歯がおれる、赤ちゃんのころの病気は大変、3年ぐらい飼うと半年に1回は病気をする。医療費は病気をするたび、8〜10万ぐらいと不安になることばかり書いてあったので、ハチミツさんのお返事を見て安心しました。
夜寝るときは真っ暗なところでも大丈夫なのですか??
病気にならないために気を付けていることとかありますか??
ココちゃんは、毎日外へ出て遊んでいるのですか??
散歩は週何回ぐらいいくのですか??
夏と冬の飼育はどっちが大変ですか??
質問ばかりしてごめんなさい(>_<)
この投稿に返信
2003年5月4日(日) 9時25分違反通報親記事 8件目
コメント 363 by ハチミツ
>>361 パスカルさんへ

ご質問ありがとうございます。
近所に小動物を診てくれる病院があるときき、一安心しました。
後は、ご両親を説得するのと知識ですね。
お手伝いしますので、頑張りましょうねp(´∇`)q

●ココが生後何週間で自宅に来たか?という質問

ココは、9月4日生まれです。<マーシャルファームズ
その後10月24日頃には、日本のペットショップに来ていたと思います。
↑※本当は証明書があるのですが、今見つからないので曖昧な答えで
  ごめんなさい。
実際に、私の家に来た日は11月13日です。
だから、パスカルさんがいいなぁ〜と思ったフェレットとほぼ
同じ月日の子を手に入れてますね。

この時期にしたのは、フェレットは暑さが苦手と飼育書に書いてあった
為夏を避けて飼いたかったからです。
実際、避けて正解だったと思います。
●夏の方が、飼育が大変です。
本来は、一日中冷房をかけて適温(22〜23℃)にしてあげるのが
一番いいのですが・・・私は、一年目いわゆる初めての夏ですね?
クーラーを買わずに、ココに無茶をさせていました。
購入したのは、二度目の夏です。
人間でもかなり苦しい暑さだったので、購入しました。
もっと早く買ってあげなくては、いけなかったんですけどね▼

フェレットは、体温調節がうまく出来ない動物です。
※体温放散機能が未発達なため。
だから、暑さにとても弱いです。
寒さには、強いようです。だからといって、わざわざ寒くする必要もありません。人間同様、適温にしてあげられるのが一番いいですね。

最近、やや暑くなってきたので・・・・部屋の温度をみて
風を入れたり調節しています。すでに、ダルイようです(^▽^;)

●ココちゃんは、毎日外へ出て遊んでいるのですか??
散歩は週何回ぐらいいくのですか??

外へはほとんど連れて行きません(爆)
私の気まぐれで連れていくだけです。
散歩じゃなくて、友達の家に一緒に遊びに行ったりしますね。

ちょうどよい季節にしか行けません。
夏は暑すぎて可哀想だし。いくら毛皮を着ていても
冬は寒くて・・・震えてますからね▼
今の時期なんか散歩するには、ちょうどよいですね。

<<散歩>>
部屋で離して遊んであげるだけで、彼らは満足します。(⌒∇⌒)
外に連れて行っても、好奇心旺盛なのでよく遊びます。
でも、外は危険が多いんです。
犬や猫が追いかけて来たら、気をつけていれば避けられます。

ジステンパーに感染した犬などの、うんちを間違えて触って
しまったりしたら?伝染してしまう恐れがあります。
外には、見えないばい菌が多いですね。
それが怖いです。

以前、田舎に連れて行き草むらなどで遊ばせたことがありました。
帰ってくるととても痒がってて・・・いつもの毛づくろいと
何かおかしい・・・そう思って毛の間を見てみたら
◆蚤に噛み付かれて、血が出てました。<数箇所

実は蚤を見たのは、初めてで・・・慌てました。
フェレットには、犬猫用の蚤退治用の薬を飲ませたり投与できません。
ので、見つけたら潰して殺す。
シャンプーをして、取り除く。この方法しかありませんでした。
3ヶ月以上経って、やっと全部取り除くことが出来きました。

この経験から、外に散歩に連れて行ったあとは
必ずシャンプーをするようにしています。
土を掘ったり、落ち葉をガサガサしたり、草むらで遊ぶのが大好き
ですからね。しょうがないんですけどね。
だから、散歩に行く時はある程度時間が経ってから行きます。
1〜2ヶ月に一回程度ですね。

●睡眠について

基本的に、電気がついてても眠い時は寝ます。
ただ、暗いところで寝るのが一番落ち着くので
ハンモックやタオルの中、洋服の中で寝るのが好きですね。
いちいち真っ暗にする必要はありません。
驚くほど毎日良く寝ますよ('-'*)フフ

●病気にならないために気をつけていること

これについては、まだ一度も病気にかかってないので
なんとも言えないです<(_ _)>
でも毎日、うんちの状態や食欲や水の飲む量を見てます。
ゲージから出してあげた時も、一緒に遊んでみて
反応をみたりします。
元気がなかったりするととても心配になりますね。
とりあえずは、水を飲んで・餌をきちんと食べて・遊ぶようであれば
問題ないと思います。

余談ですが・・・
私が夜遊びをして家を空けると、機嫌が悪いです。
餌もあげても食べなかったりします笑
ふてくされた態度や目をします。視線が厳しいですねぇ。
そういう時は、撫でてやり。思いっきり遊んであげたり
餌を手で口元へ持っていってあげれば、食べるんですね笑

トイレの場所もわかってるのに
わざと私の場所にしたりします。<当てつけ、うんち(爆)
この場合、怒れないので片付けるのみでございます▼
これは、時々やられます。
計算してるんじゃないかなぁ?て思ってしまうほどよくやられますよ

とこのような回答でよろしいですか?

気になったので一応書き込みます。
インターネットでは、さまざまな情報が飛び交います。
パスカルさんが見たHPの内容も嘘ではないかもしれません。
しかし、フェレットが大きな声で鳴くという話
■初耳ですよ?そんな話、聞いたこともない。■
はっきりいって、鳴いても人間より大きな声は出ないと思います。

近所で私がフェレットを飼っているのを知らない程
静かに過ごしております。犬のように、感情を鳴き声では表すことは
ほとんどしません。ご安心を・・・・

▼暴れるフェレット
これは私の分析ですので、原因は分からないですけどね。一応書きます

●お腹がとても空いている
●音がうるさくて眠れない。落ち着ける寝床がない
●ゲージから出してもらえなくて、ストレスが溜まっている
●人間を恐れている、または慣れていない
●不安や怖いという気持ちがあり、怯えている(トラウマ?)
●抱き方が下手である
●遊びが足りなくて、もっと遊びたいと言っている
●子供の頃は、落ち着きがなくやんちゃである
●病気で苦しんでいる

↑だいたいこのようなことが原因ではないでしょうか?
ココも2年間くらい、夜中や朝方起こされることがありました。
餌をあげても、ゲージを噛んでうるさくて×2
本当に苛々して、どうにもならなかったです。
私も苛々していて、そういう態度が伝わったのかもしれません。
十分に遊ぶと、自分からハンモックにはいって寝たりしますからね。
多少時間がかかっても、愛情を注げば答えてくれますよ。

■歯がおれる■赤ちゃんの病気は大変
■3年ぐらい飼うと半年に一回は病気する

”良いペットショップにて元気な子を購入した場合”
まず赤ちゃんのうちに病気することはないですね。

でもまだ3ヶ月にもならない子が、いきなり輸送されて
母親や兄弟とも離されて、まったく知らない環境に来たら
おかしくなってもしょうがないって思います。
あとはいきなり抱いたりしたら、驚いて噛み付くのは当たり前です。
家に連れてきた直後は、触りたい気持ちを抑えてそっと見守るのが
一番いいですね。
あとは、幼い子供の時に売りに出してしまって
母親からの母子免疫が切れる頃に、病気になる。
予防注射を打たなければタイミング悪く、
病気や風邪をひいてしまうでしょうね。
そういうことで、赤ちゃんの頃の病気は大変なんでしょう・・・。

もし心配であれば、成人のフェレットを飼えば抗体も出来て
心配ありませんよ。でも、みんな子供の頃から飼いたいでしょ?
遺伝性の病気でない限り、治ると思うので問題ないと思います。

歯が折れる・・・この話も聞いたことがありません。
もしくは、ゲージで歯がはさまって折れた。
歯を折ったというのが正しいのではないですか?

肉食獣が、そんなもろい歯を持ってるはずがありません。
本気を出せば、人間の指だって噛み切れてしまうんですよ〜?

私が読んだ飼育書に
とあるペットショップで、フェレットに詳しくない人が
『フェレットの歯は、伸びるからペンチで切るんだよ』って
フェレットを購入する時に、一緒にペンチもセットで買ったと
嘘のような本当の話だそうです。
噛み付くからといって、牙を折ってしまったら 
ものを食べられなくなりますので死ぬだけですね。

医療費は、その病気によって値段は違ってきます。
また病院によっても値段は違います。
高いと思うようですが、動物は保険がききませんし。
犬もそうですが、動物は多少痛くても態度に表しません。
ので、初期状態で病気が見つかれば軽い手術で済みますが
腫瘍が出来てほっておいたりしたら
それだけ手術も難しいものになりますね。

高いと思うか、安いと思うかは救った命を見れば
分かると思います。そのためには、いざという時に為に
蓄えも必要ってことになります。あるにこしたことはないですよ。

あらゆる人たちの不安から、HPの書きこみの内容が交さしている
のかもしれません。
人から聞いたことばかりを信じず、自力で調べるのも必要ですよ。
※私の飼い方も、あくまでココを例にとっているだけであって
他の人とは違うと思います。
何通りも育て方はあると思うので、臨機応変に対応してあげて下さいね

また質問あったら遠慮なく言って下さい。
平日は仕事があるので、多少返事が遅れるかもしれませんが
ご了承下さい。それでは、またね〜♪

この投稿に返信
2003年5月5日(月) 1時42分違反通報親記事 9件目
コメント 364 by パスカル
>>363 ハチミツさん
ありがとうございました。
フェレットは夏が過ぎてから飼おうと思います。
それまで、ペットショップに通ったり色々調べておこうと思います。
また、ココちゃんのこと教えてくださいね〜(^0^)
この投稿に返信
2003年5月5日(月) 13時26分違反通報親記事 10件目
コメント 366 by ハチミツ
>>364 パスカルさんへ

長くて読みにくい文章を読ませることになって
しまってごめんなさいね。
私は、簡単にまとめることが苦手でして σ( ̄∇ ̄;)
夏を越すまで、まだまだありますので
一生懸命調べてみてください。

気持ちをわくわくさせて
迎えることで”数倍飼った時の喜び&幸せ感”が
違うと思います(*´∇`*)

随時質問を受け付けておりますので
小さな疑問でもいいですので、こちらの方に
書き込みして下さいね☆彡
ご両親説得・承諾を得られることを
影ながら、応援しておりますよ。頑張ってね。

(ご両親の許可が出なかった場合も、残念ではありますが
報告頂けると幸いです。m(_ _"m)ペコリ)

[レス不要ですよ]
この投稿に返信
2003年5月7日(水) 0時53分違反通報親記事 11件目

11件目、このスレッドにコメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [書き込みの確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

マナーメール通知なし