おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

つまみ読み
記事 40 by ひよこ

はじめまして。私は26歳の主婦です。私の主人は24歳鳶の仕事をしています。今の会社に入って2年にな... ( 続きを読む )

1.
勇気を出して下さい、お子さんの為に。 通りすがり
2.
子供や自分自身のために・・・ ひよこ
3.
がんばれがんばれ 通りすがり
4.
大変深刻ですね。 洋輔
5.
私まで暗い気持ちになりました アメリカン
6.
がんばれ
7.
緊急 しばたろう
8.
すぐに警察に相談を・・・ 本当に親切な男
9.
ひよこさんへ私の旦那は、最近何回... 六年待った女
10.
ひよこさん信じて止めるのをまつ気... 愛飢男
11.
警察に通報しても、なかなか動いて... くるみ
12.
子供がいるんですね、まずは街に家... Guest

13.こんにちわ、元薬物依存者のKです...

メール転送可
コメント 92 by 世田谷のKEN
>>40
こんにちわ、元薬物依存者のKです。
お話を拝見させて頂きましたがまず、やめなよとか無理矢理拘束しようとするのは気持ちは非常にわかりますが実は全くの逆効果になります。私の周りの知人や私自身色々観て体験、経験した答えはまず奥さんが悩み過ぎると共依存というものになりますから地域の家庭福祉保健センターと連絡を取り合い、一人でなやまず相談して観て下さい、それが大事だと思います。
そして旦那さんには申し訳ないのですが職場の人と一緒にやるという時点でまずアウトです。
ただ、奥さんは静かに見守ってあげて下さい、これから必ず何かと警察ごとやら家庭内のトラブルが100パーセント起きます。この100パーセント言うのは奥さんが旦那さんに薬物をやめてもらいたくて起こす行動をやってもやらなくても必ず起きるからです。
ですからお子様や奥さんの被害を最小限に抑えるしかないです。
薬物を使用する人によって様々なパターンはありましたがとにかく様子をみてると今までの生活スタイルの変化や本人自身に嫌なことが自ずと来て、失敗、逮捕、仲間にちんころされて裏切られ、傷付き、またそのうち一人でやるようになるかまた別の依存者の仲間をコソコソ探して巡り会い、また逮捕、裏切られ、、とその繰り返しになります。
忠告しときますが一度薬物で逮捕されたかたはかなりの年月出所後もマークはされている事を覚悟してください。今の警察は決して甘くない現状です。地域の管轄の警察署同士で検挙数を競いみたいな状況ですから甘くはないです。
正直な話、私自身のアンサーとしては道は2つのどちらかになります。これはこれからの奥さんの旦那さんに対しての支えの積み重ねで結果は大きく左右されるでしょう、但し、時間はかかることは覚悟しといたほうが良いとは思います。
一つ目は色々本人はこれから起きる薬物使用を続ける中で自分の人生はこんなはずではないと悟り、辞める決断ができる脳みそになり、依存症と闘い回復に向かい、また元の自分を取り戻す努力し、一生自分の病気と向き合いながら生きていく道。
二つ目の道は、、最終的には自分が依存症と言う病気でも、逮捕されても、家族を失っても薬をやめれない、薬仲間ともお互い金銭面などトラブルを起こし、1人になり、一人でやり続けて他の病気など併発し最後はどうにもならなくなり、気がつけばもう歳をとり、白髪混じりのおじさんになり、孤独になる道、
ヤクザではない堅気である限りは大抵はこの結果になります。どれくらいの年月がかかるかは人により大小あります。
これが私のみて来た体験を元にしたお話です。参考になればと思います。
長いでしょうが頑張って闘い続けてください。
To:世田谷のKEN

返信を書き込む

主題: 覚せい剤に手を出してしまった主人の悩み

コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2016年11月28日(月) 23時54分 親記事 14件目のコメント
コメント 93 by メイザン
私も警察へ相談に行き夫を逮捕してもらいました。しかし…逮捕されて拘留されていれば薬は無くても大丈夫。禁断症状もないから自分で止めれると思ってしまいのでしょうね。
夫は外国人なので逮捕されれば拘留の後強制退去が待っています。それでも特別に在留させてもらえていますが、そんな状況の中でもすぐに再開しました。
これからの生活を考えたら国外追放で2度と日本に入らなくなってもいいと思い、再度警察へ相談へ行き2度目の逮捕。
もう2度としないと誓い、執行猶予がついて釈放。在留資格も一年ずつ更新でもらえています。保護観察もついてます。でも毎月麻薬検査があるにも関わらず日付を確認してか、やっているにも関わらず検査は陰性。
保護観察が終わると必死で隠してきたものもアルミやライターなどが車や部屋やポケットに忘れられて放置されるようになってきました。
さらには心不全となり入院。
それでもまだ麻薬使用の友人に隠れて会いに行きます。
でも、私は決めました。
今離婚して私の人生を後悔するなら、毎日あの人が死ぬことを願って、死んだ後保険金をもらって「大変だったけどいい人だったね」と息子と笑って言える日が来ることを待っています。
結局は自分がどうするか。
自分が新しい人生をやり直せるなら、いい仕事を見つけてお子さんと新しい道に進んで下さい。間違いなくご主人は追いかけて来るだろうから逮捕を利用して逃げで下さい。
覚醒剤は違法です。だから「逮捕してもらえる」。
それはラッキーなのかもしれません。アルコール中毒やギャンブル中毒は逮捕してもらえませんから逃げるチャンスもありません。
ご主人が覚醒剤をやめることはありません。逮捕されても、命の危険を経験してもやめられません。これから先も家族より覚醒剤を優先します。
やり直せるなら、自分の人生やり直してください。
この投稿に返信
2017年5月25日(木) 22時54分違反通報親記事 15件目
コメント 94 by Mi*-san
>>40
急にコメントすいません。
私の夫も少し前から安定剤と私に言い切り覚醒剤を常用していました。
夫の段々おかしくなっていく姿は多分奥さんにしか分かりません。
他の方は気付いてもいません。
助けを求めても何もしてくれません。
覚醒剤を常用してると、夫は本当に別人になっていくのが現実で、話し合いをしても意味がありません。
怒っても全く意味ないです。
うちも子供が4人居て、一番下はまだ8ヶ月です。
暴れたりする事はありませんでしたが、日に日に変わってく夫を見て上の小学生の子供たちは怖がりだしました。
私は毎日どうしたらいいのか、どうするべきなのか1人で悩みました。
簡単に人に相談出来る事じゃないですもんね。
でも私にも結局限界がきて、変に人に話す位なら、警察に行こうと思い、警察に行きました。
これもおかしくなってから2ヶ月以上経ってからです。
そしたら、警察も何かあってからじゃ遅いといって強制的に家に踏み込んで陽性反応が出て、逮捕となりました。
罪悪感は本当死にたくなる位ありました。
けど、私は夫をそれが手に入る外の世界から一切隔離させたかったので動きました。
子供に何かあってからじゃ遅いし、夫にも悪い事と認識して欲しかったので。
夫は出てきてから酷い幻聴や、勘ぐり、被害妄想に少しの間悩まされました。
私は別れる事も考えましたが、支えてく決断をしました。
家族が見放してしまったらきっと夫はやり直すチャンスがなくなるから…と。
私はやり直すチャンスを与えました。
覚醒剤元乱用者を支えてくのも本当に簡単な事じゃあありません。
し、私は警察という場所しか方法がないと思いましたが…
多分他人が思ってる以上に家族は苦しんでいるかと私は思います。
自分と子供の安全を考え、別れるのも1つの手だと思います。
こうするべきって言うことは言えれないですが…
身に危険が及ぶ前にするべき事、
その後夫とはどうしていくのか、
簡単に決めれる事ではないと思いますが…私もそうでしたし…
でも現実子供の為に考えなくてはならないので、とりあえず子供達の為に頑張りましょう。
私は夫がおかしくなってから本当一日先の事は分からないものだとか、先の事考えたくないとか凄く思いましたが、今は順調に何とか進んでいます。
以前の夫が徐々に戻ってきて、家族は笑えています。
家族が笑えている事、これが一番大事です。
急な長文で、文章も下手くそで本当すいませんm(_ _)m
1つの意見として聞いて頂けたらと思います。
この投稿に返信
2017年6月10日(土) 12時52分違反通報親記事 16件目
コメント 98 by あい
>>40
元薬物依存症の母をもつ子供の立場です。

母は私が生まれる遥か昔から薬物依存症でした。
私が生まれる数年前〜生まれて10年程は辞めていましたが、付き合う人が悪かったのかまた再濫用し、運良く逮捕されました。

私は、母が覚せい剤を濫用していることも知っていましたし、気分の浮き沈みが酷いときは虐待もされました。
未だにそのことがしこりになり、母に辛く当たってしまうこともあります。

逮捕された時に母自身が言った言葉ですが『ほっとした』らしいです。
このまま止めれない、どうしていいか分からなかったと言っていました。
逮捕・拘留が切っ掛けとなり、再スタートを切りましたが後遺症として不眠・鬱症状が出てきました。

また、その逮捕から15年以上経った数年前にうつ症状が酷く落ち込んだ時に、ネットで見つけた売人から薬を買って再濫用をしました。

今は薬物依存症の専門の先生に見てもらっていますが、母と離れて暮らしていることもあり、毎夜不安で眠れなくなります。また、母が発作的に濫用してしまうのではないかという恐怖に怯えて私が鬱になりました。

子供の立場からしますと、薬物濫用している親は一刻も早く切り離したほうが良いと思います。トラウマを植え付けられるまえにご決断をされたほうが良いと思います。
この投稿に返信
2017年11月2日(木) 1時30分違反通報親記事 17件目