おしゃべり掲示板!みんなの話題投稿サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの疑問、質問、相談、体験談、意見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

暴力彼氏と別れました。でも、、

メール転送可
記事 484 by
付き合って4か月の彼と先日別れました。
私が悪いんだと今でも思っています。

彼は暴力をふるう人でした。付き合ってすぐカッとなると何するかわからな
い人だなとゆうのは感じていました。
付き合い初めて2か月くらいたったころ彼の一人暮らしの家に私は居候する
ようになりました。
一緒に住み始めてしばらくしたころ些細なことで喧嘩。彼はカッとなり、初
めて私に手をあげました。
サッカーをやってた人なので足の筋肉がすごくて
何度も蹴られました。痛くて普通に座っていられないほどでした。
二回目は髪を引っ張られ床に投げつけられ殴られ蹴られ。

暴力を振るわれたときはもう無理だ別れようと思うんです。
ですが普段はすごく優しい人です。
怒ったりちょっとした口げんかになっても基本彼が謝ってきます。

別れは彼から言われました。
お前は重い。もっと強い人(精神的に。泣いたり嫉妬したりしない)だと思っ
てた。と。

そして彼の家に置いてあった荷物を取りに行ったとき、
最後の暴力をされました。
今まで通り、床に投げつけられたり、蹴られたり、
あと、今回初めて首絞められました。
そして
お前性格直さないと一生誰からも好きになってもらえねーよ
今まで付き合った中で一番性格悪い
と、こんな感じのことを言われ続けました。

彼の家を出て帰ってる途中メールが
ごめんね。と

こんなことされてもまだ好きです。
彼が暴力をふるうようになったのも自分がこんな性格だからと思ってしまい
ます。
私がもっと強ければ、、こんなことにはならなかった。
最後のごめんとメールしてきた彼が本当の彼なんだと思ってしまいます。

できればよりを戻したい
そんな風に考える私は馬鹿ですか?
To:SI

返信コメントを書き込む


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2012年11月27日(火) 22時15分 1件目のコメント
コメント 485 by つぶつぶレモン
>>484
SIさん
ごめんとメールした彼の所に戻ったら、また暴力ふるわれるおそれがあるので
は?この文面からみると、そううかがえるのですが、自分は悪くないと開き
直って治療に専念し、彼から遠くはなれて生きることをお勧めします。
で、今度は暴力をふるわない別な彼にめぐりあいましょう。
この投稿に返信
2012年11月28日(水) 22時27分違反通報親記事 2件目
コメント 486 by 旅人
>>484
SIさん、こんにちは。旅人といいます。

あなたの人となりすべてを文章から読み取ることはできませんが、
「彼がいう強い女性」というのは少数だと思いますよ。

私は男ですが、決して女性が弱いと言っているのではありません。

疑ってしまったり心配してしまいがちな部分というのは女性特有の特徴で、
強い弱いじゃなく、男性が理解して認めてあげられるかだと思っています。

それを禁じた時点で、その男性にはそれだけの器量がなかったのかな、
というのが私の感想です。

だからあなたは悪くない。

でも、もし自分と同じような接し方で彼が接してきたとしたら
あなたはどう感じますか?きっと疲れちゃいますよね?

何事もほどほどがいいんじゃないかな。

最後に。自分が大ケガをする、殺される危険があると分かっていながら
付き合うだけの理由はどこにあるのでしょう。私には甚だ疑問です。

ベストパートナー選びはゆっくりでもいいと思いますよ。
この投稿に返信
2012年12月1日(土) 14時34分違反通報親記事 3件目
コメント 487 by 心
>>484
SIさん
僭越ながら抽象的コメントをさせていただきます。
貴女にとって今は何を言っても自分を責めてしまうだけかとは思います。
デモ…これは完全にDVですよ。いわゆるデートDVというものです。
専門的に専門書等を見て自分の気持ちの当てはまる部分に今一度、落ち着い
て照らし合わせてみて下さい。
必ず、彼の優しさというものとは、彼の精神的な異常的なものであると確証
できる時が来るはずです。
一つ間違えば、命の危険を招くこととなる彼の言動や行動。
人を愛することは愛する人を命の危険性に陥る言動や行動はしませんよ。
してはいけなし、することは愛ではありません。
これからの貴女の幸せをよく考えて下さい。
彼の時後謝罪は、彼の愛でも、誠意でもありません。   心チャンより
この投稿に返信
2012年12月1日(土) 17時47分違反通報親記事 4件目
コメント 488 by s
>>484
SIさん

わたしも今つきあってる彼がいます

わたしの彼も暴力します。

つきあってまだ3ヶ月になりますが
今は距離をおいてます。
この投稿に返信
2012年12月3日(月) 17時15分違反通報親記事 5件目