話題を選んでおしゃべりできる!話題共有サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの意見、体験談、質問、相談、疑問、発見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

知人への貸金 簡単な借用書あり。

記事 2248 by 母をたすけたい
はじめまして。今とてもなやんでいます。それは母の借金問題です。母は去年の5月頃に近所の人に家賃が滞納して困ってるので、貸して欲しいと言われ、可哀想になり貸しました。それから、必ず返すと借用書を度々かいては借り続けて、総額320万円になりました。去年から続いて毎月2万は返しているのですが、借用書の中には何月何日には45万や、35万を全額返しますと書いているのですが、返してもらえず、母はうつな感じになり、私の家族も気分が滅入りもう心がボロボロになりました。借用書も公的なものではないので、とてもしんぱいです。今考えているのは、今年の3月から、毎月7万円の返済を約束してますが、無理とおもわれます。相手は借家に一人ぐらしで、近くに娘夫婦?と孫がいます。そこには返済を求めれないのは知っていますが、事実を知ってもらい公正証書の作成に協力を願いたいのですが、断られるのや、自己破産されるのが心配でなりません。出来るなら、一番返してほしいのは元気になは母を返してもらいたいのです。長々と書いてすいません。よろしければご指導、御鞭撻を宜しくお願いします。
To:母をたすけたい

あなたのコメントを入力


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2014年2月25日(火) 8時20分 1件目のコメント
コメント 2249 by ショーシャンク
>>2248
ご心痛なことだとお察しします。

既に320万円にもなっているのですね。まだ、数十万円の時に言っていただければ、有効な対処法がありました。
近所の人が、借金を返してないにもかかわらず更なる借金に来た時に
『今までの借金と新しい借金をまとめて、娘さん夫婦に連帯保証人となってもらえたら貸します。』ということです。
もちろん、お金など貸さないことが最善ですが、どうしても断れない時には、それを条件であれば貸すと言うのが次善の手です。断る理由にもなります。
あちらが、『子供たちには言えない』というのであれば断ればいいのです。

しかし、既に320万円ものお金を貸していますし今からそれを言っても遅いので、後ろを振り返らずただ将来に向けて最善と思える道を探っていくしかありません。

借用書は、公正証書でなくとも、金額、当事者の住所名前、日付が書いてあって本人の自署押印があれば有効です。
返済期限が書いていない場合は、いつでも全額請求できます。
公正証書を作らせることを考えておられるようですが
それよりも連帯保証人をつけてもらったほうが何倍も有効です。
もちろん、大金を貸し終えた後に、連帯保証人をつけさせるのは
至難の業ですが。

まずは、交渉の糸口を探すため、相手方の詳しい状況を教えてください。
年齢、性別、年金などの収入、車などの持ち物、娘夫婦以外の親族
など、わかる限りの詳しいことをお願いします。
この投稿に返信
2014年2月26日(水) 10時3分違反通報親記事 2件目
コメント 2250 by 母をたすけたい
ショーシャンク様早々のコメントありがとうございます。鬱っぽくなった母をみながら、自分はしっかりしなくてはと思いながらも、陰鬱に引っ張られてました。本当にありがとうございます。まだあまり調べられていないのですが、相手方の情報はほとんどありません。ただわかっている事は、年令は60代半ばで、借家ぐらし、近くに娘夫婦と孫がいる。との事しかわかりません。本当に内心は今までの元気な母をかえしてもらいたい気持ちで一杯です。私達家族や母はこんなに苦しんで毎日を送っているのに、その人達は何も感じず生きていることに憤りをかんじずにはいられません。ただ母が言うには、娘夫婦にしらされるぐらいなら、公正証書の作成に協力するだろうと感じているみたいです。本当にこんな少ない情報しかなく申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
この投稿に返信
2014年2月26日(水) 12時38分違反通報親記事 3件目
コメント 2251 by ショーシャンク
>>2250
わかりました。
公正証書の作成を相手も協力するのであれば、作成しておいたほうがいいですね。その場合、必ず、強制執行認諾文言付きの公正証書にしてください。内容は公証役場で公証人が詳しく教えてくれます。
ざっと見た感じでは、相手は年金暮らしで資産があるように思えませんので、最終的にはその子供の連帯保証を取る方向に進みたいところですが
そのことを今は絶対に言ってはいけません。
子供には知られたくない、という思いが、何とか少しずつでも返そうとしているのでしょうから、まずは公正証書の作成に協力してもらいましょう。
そのことが、お母さんの精神的な安定にはプラスになるでしょうから。
ただ、公正証書作成には費用がかかり、その負担をどちらがみるか、折半かということで揉めた場合、精神的にはマイナスになるかもしれませんので、
そのこともよく考えておいてください。
この投稿に返信
2014年2月27日(木) 10時20分違反通報親記事 4件目
コメント 2252 by 母をたすけたい
ショーシャンク様の的確なアドバイスありがとうございます。ショーシャンク様のコメントのおかげでどれだけ心が救われるか図りしれません。ありがとうございました。ただ公正証書ってだけしか知識がなく、強制執行認諾付き公正証書だとは全くわかりませんでした。ありがとうございました。又進捗状況に進展があれば書き込みさせていただきます。本当に本当にありがとうございます。
この投稿に返信
2014年2月28日(金) 12時39分違反通報親記事 5件目
コメント 2254 by ショーシャンク
>>2252
私のアドバイスで心強く思っていただけるのなら
とてもうれしいことです。
金銭トラブルは、金銭の損失もさることながら
それによる精神的なダメージのほうがとても大きく
争いの渦に入る大変さは、なかなか他の人にわかってもらえない部分です。

特に支払い能力のない相手との金銭トラブルは精神的な消耗が激しいものです。
お母さんが精神的な健康を取り戻せるようにすることが最善の策となります。
ほんの少しでも毎月お金が返ってきているのと、相手が開き直って全く返さなくなったのでは、精神的に天と地の違いがあります。
交渉のときは、絶対に感情的にならずに、また『子供に言うぞ』という脅しも極力控えて、少しずつでも返ってくることを最優先にするべきでしょう。
この投稿に返信
2014年3月1日(土) 2時57分違反通報親記事 6件目
コメント 2261 by 母をたすけたい
ショーシャンク様お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか。私達は公正証書の製作に頑張ってきましたが、相手方が協力すると、誓約書まで書いたのですが、第一段階の書類の用意で、印鑑証明をあげるのに、役所での申請に時間がかかる等の理由で、つまづいています。まだ相手の事はわからないことが多いのですが、近くにむす夫婦とその子どもが、10歳、8歳、1歳がいます。連帯保証人になってもらうのは難しいので、緊急連絡先として書いてほしいと、交渉したところ、これは自分の事なんで、自分がきちんとします。と言います。しかしこれから先何かの時の事はちゃんと自分の口から伝えてから、娘に伝えてから書きます。と、約束しました。それできいてから、書類には私に書いてもらってもよいと、許可ももらいました。公正証書の作成に協力しますという誓約書に署名、捺印してもらいました。その印鑑はこれから、実印登録してもらう印鑑にしてもらいました。もちろんすべての会話はボイスレコーダーに記録しています。話のなかで、相手がたのボロがちらほら出てきました。借用理由の虚偽や、娘のことは隠したそうにしているのに、苗字は言わなくても、名前を言ったり、孫の名前や、年齢、娘夫婦が住んでいる場所等、分かる範囲で調べてみれば、たしかに居てて、すんでいました。こちらとしては、無断で探したみたいな感じなので強気にはなれません。私達は全くきにせず、一人の人として接し、差別の気持ちも全くないのに、会話の所々で、自分は同和地区出身であることを、伝えたり、何と無くですが、その人自身がだれかの保証人になっていて、逃げている感じにもとれる話するので、本当に公正証書が役に立つのか、又出来るのかが、分からず不安になってきました。長々と不安を書いてすいません。尊敬いたしますショーシャンク様、何か良いお知恵があれば宜しくお願いします。
この投稿に返信
2014年3月12日(水) 8時31分違反通報親記事 7件目
コメント 2262 by ショーシャンク
>>2261
公正証書の作成が難しいようであれば、無理はしないでください。
公正証書を作ることが目的ではなく、少しずつでも貸した金を回収することが目的です。
相手は、資産も何もない老人のようです。
そういう場合、貸した方が圧倒的に不利なのです。
もし、相手が『返せないものは返せない。裁判でも何でもすればいい。』と開き直ってしまうと、どうしようもなくなります。
仮に公正証書を作成したとしても、資産も定職もない人からは取れません。
裁判をして勝ったとしても、やはり資産のない人からは取れないのです。
そして、相手が開き直って1円も返ってこなくなったとき、お母さんには
とても大きな精神的なダメージとなるでしょう。
ですから、少しずつでも返してもらう状況を維持しなければならないのです。

そのためには、公正証書作成が困難であれば保留とし
また、『娘さんに言いますよ』というような脅しも言わず
ただ、少しずつでも返してくれている現状を維持するようにこころがけるしかありません。
相手は、娘夫婦に知られることを怖れているのですから
そのカードを安易に使ってはなりません。
つまり、安易に娘夫婦に言ってしまうとそのカードが使えなくなるのです。

善意でお金を貸してあげたのに、貸しているほうが弱いというのは
理不尽に思われることでしょう。
しかし、それが現実です。
ですからお金を貸してはいけないのです。
ただ、もう貸してしまった人にそれを言っても、責めるだけになりますから
言わないようにしてください。

ともあれ、いまは、逆切れさせないように、
穏やかにこれからの返済計画を話し合うことが必要です。
この投稿に返信
2014年3月12日(水) 21時7分違反通報親記事 8件目
コメント 2263 by 母をたすけたい
尊敬するショーシャンク様の的確なアドバイスありがとうございます。少し自分を見失いかけていました。 とにかく落ち着いて考えながら、ゆっくり話を詰めてみます。本当にショーシャンク様のアドバイスがなければ、間違った方に進むかもしれませんでした。本当にありがとうございます。又進展があればコメントします。本当にショーシャンク様がいなければと思うと怖くてなりませんでした。ありがとうございます。
この投稿に返信
2014年3月12日(水) 21時55分違反通報親記事 9件目
コメント 2413 by 母をたすけたい
尊敬するショーシャンク様。お久しぶりです。あれから、微々たる返済しかされず、返済の滞りを催促する為、相手に電話をしても無視され、それから暫くして、相手方から依頼されたと、名乗る弁護士から連絡がありました。その弁護士は債務整理の、依頼があり金額を把握する為に用意された書類に金額を書いてほしいと言われたした。実際もう回収不能の覚悟は出来ていますし、母には伝えていません。母もあれから見違えるぐらい心身ともによくなってきたところです。しかし、回収不能はもう覚悟してますが、もし自己破産をしても、免責不許可になることもあるとききました。私達が知り得る内容としては、返すつもりがあっても返済不能がわかっているのに、まだ別の方から借りていたと言う事実があることです。それに母からお金を借りる時も、だれもなくなってないのに、葬儀費用のために借りて、その方の生命保険がはいるから、返済するといた内容の借用があります。それも調べればほぼ、虚偽である事は確かです。お金はもう本当に債権放棄しても構いません。ただ近くに住んでいて顔を合わせても知らん顔をして、又別の誰かに口約束だけでお金を借り、平気な顔をしてるのがどうしてもゆるせません。まだ近くに住む娘夫婦は最近近くの新築住宅を購入し、そこに孫達と楽しくしてる姿を見せ、私の母は孫つまり私の息子と娘と遊んでいても、そのひとと会ってしまうと動悸が激しくなってしまいます。娘夫婦には何もしてもらえないし、する義務もないのもわかっています。しかしこの差は何なのか、せめて自己破産は出来ても免責不許可になっていただきたいです。あと、相手側の債務整理の依頼を受けた弁護士から、債務金額を教えてほしいから、送付する書類に記入しろと言うものには協力しなければならないのでしょうか?残りの金額はもうすっぱり諦めているので、債権放棄は覚悟しているため、無視をすれば何か罪に問われるのでしょうか?因みに書類の送付先も教えてほしいと言われましたが、まずそれも教えていません。これから請求する事ないので、無視でもよいでしょうか?お知恵を、貸して下さい。
この投稿に返信
2015年11月18日(水) 12時16分違反通報親記事 10件目
コメント 2414 by ショーシャンク
>>2413
最近、こちらのサイトに来ていませんでしたので
お返事遅くなりました。
弁護士がする債務整理は、私的整理と破産申請・民事再生などの公的な整理があります。
私的債務整理は任意ですので、協力はしなくてもいいですが
完全な私的整理でなく自己破産の準備段階のケースかもしれませんし、
とりあえず伝えておいた方がいいとは思います。

そのうえで、今回のことは精神的なダメージのほうが大きいのですから
お母さんに対して誠実な謝罪をするように交渉してみてはどうでしょうか。
相手も依頼した弁護士の言うことであれば聞くと思いますし。

いずれにせよ、お母さんの精神の健康が最も大事なので
何とか相手の誠実な態度を引き出すことにかけてみてはいかがでしょうか。
この投稿に返信
2015年11月21日(土) 17時47分違反通報親記事 11件目
コメント 2417 by Guest
尊敬するショーシャンク様。お返事ありがとうございます。やはりどう考えても計画破産にしか思えません。今月は無理なんで、来月から月々の返済額を増やすので待ってくれというので、待った結果がこれでした。顔を合わせても知らん顔をして悪びれる様子もなく、家の近くで会っても言いたい事があるなら弁護士に言えと開き直った態度で話します。いくら免責不許可事由があっても生活保護を受けていれば裁量免責がつくのが殆どとききました。しかしもし免責不許可にならなくても、その時は返すつもりだったので、詐欺ではないと言いきられれば、詐欺にはならないかもしれませんが、生活保護を受けていながら、働いていると虚偽して又別のだれかに借金したり、仮に本当に働いていたなら、役所に、伝えなかった場合は不正受給にあたると思うのですが、どうでしょうか?又弁護士から電話だけでの、やりとりだけで、実在する方で事務所ですが、その弁護士さんから、受任通知を受けていません。口頭でも、受任通知に、あたるのでしょうか?会っても、金銭の話をしたら、こちらが何か罪に問われるのでしょうか?お知恵をお貸し下さい。宜しくお願いします。
この投稿に返信
2015年11月25日(水) 10時30分違反通報親記事 12件目
コメント 2418 by ショーシャンク
弁護士の受任通知は通常、ファックスか書面の郵送で行われます。
ただ、郵送が困難な場合は口頭ですることもあるようです。
この場合、書面が困難ではありませんが、口頭にしたようですね。
ちょっと腹は立ちますが、そこにこだわっても仕方ないので
確認がてら、その弁護士事務所にいろいろ聞きたいことを電話で聞かれたらいいです。
任意整理なのか、自己破産の手続き中なのか、をまず聞かれるといいでしょう。
そして、これまでの経緯を話して、やはりこれからの人間関係において
亀裂が入ったり恨みやシコリを残すのは大変まずいので
お金を貸して助けた恩を感じて誠意のある態度を取るように
依頼者に働きかけてもらえないか、ということを弁護士に言うのも手だと思います。
この投稿に返信
2015年12月4日(金) 17時46分違反通報親記事 13件目
コメント 2419 by Guest
尊敬するショーシャンク様。的確なアドバイスありがとうございます。とりあえず受任通知の件と、任意整理か、破産手続きか気になってましたので、一度弁護士に連絡してみます。又返せないのに虚偽で借り入れしていた件についても話してみます。ありがとうございました。待たされ進展があれば連絡してさせていただきます。
この投稿に返信
2015年12月5日(土) 17時27分違反通報親記事 14件目