話題を選んでおしゃべりできる!話題共有サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの意見、体験談、質問、相談、疑問、発見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

貸金請求訴訟について

メール転送可
記事 2062 by mkfree
☆貸金返済請求訴訟について
 2196千円を貸し渡し、そのうち60千円のみ返済が行われ、残額2136千円が
返済されないので「毎月千円ずつ返済する」旨、記載した借用証書を徴取し
ました。しかし、その後、一切返済、音信がないので、内容証明郵便を発付
し、それでも全く音信がないので、支払督促をしたところ、・ホテルに連れ
て行かれ、借用証書に押印するよう脅かされ、その場から逃れるために仕方
なく押印をした。・金額などはストーカーがあったためで全て認めない。
と、全く事実に反する異議申し立てがあり、通常訴訟に移行することになり
ました。
(1)借用証書は郵便でやりとりしたものであり、その際の封筒も保管してお
り、また、貸付けた日付、金額を詳細にメモしたものも持っています。
(2) ストーカー行為は一切していない。
(3)逆に、当該事案とは直接関係がないが、当時、相手の母親からそのこと
で職場の人事当局に嫌がらせの電話を執拗にされ、結果的に左遷されるとい
う精神的打撃を蒙った経緯があります。
2. いずれにしても、貸金の返済請求が主たる目的であり、当方としてはい
まさら思い出したくもなく、そのことには触れたくないと思っています。
☆概要は以上のとおりですが、次のことについてご相談します。
1.仮に、訴訟になって、被告側が弁護士を代理人として依頼してきた場合、
専門的知識を駆使してこられれば、本人訴訟ではたちうちできないことが考
えられるでしょうか。  
2. それに対し、どのような心構え、姿勢をもっていくべきでしょうか。
3. 借用証書などの証拠があるこのようなケースでは、弁護士に依頼した方が
得策といえるでしょうか。
4. また、このようなケースでは、一般的にどちらが有利になると思われる
でしょうか。
以上、どうか一般論でも結構ですので、ご教示してくださるようよろしくお
願いいたします。
To:mkfree

あなたのコメントを入力


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2011年12月11日(日) 23時29分 1件目のコメント