話題を選んでおしゃべりできる!話題共有サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの意見、体験談、質問、相談、疑問、発見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

和解内容の不履行に対する正しい対応

メール転送可
記事 1904 by 泣くに泣けない
久しぶりの書き込みになります。
お金を貸した知人側から去年訴訟を起こされ和解したものです。

和解した相手からの支払いが遅れている場合は、どういう対応をすればよい
のでしょうか?
地裁に問い合わせたところ強制執行で財産を奪いとるしかないと言われまし
たが、その手順がわかりません。
できる事ならちゃんと回収したいので書き込みさせていただきました。

以下に詳細を記載させていただきます。

ショーシャンクさんのご助言のおかげで、先方からの和解条件を全て飲む形
ではありましたが
2009年10月に和解することができました。

その後地裁から和解の正本が届きました。
○213万円を借りた事を認める
○毎月月末に限り10.000円を振り込む
○48回(480.000円)を払えたら残金はないものとする
○1度でも支払いを怠った場合は213万円から既払金を差し引いた金額を直ち
に支払う
○二人の間にはその他の貸し借りはないことを確認する

支払い開始の1月末は2日遅れでしたが振り込みがありました
2月分も2月中に振り込みされました
3月分がまだなのです。
相手が代理人をたてた和解でこういう事態になってしまい不思議な気持ちです。
通常の手順でいくと内容証明郵便を使うまではわかったのですが、
相手の代理人宛に送るのが正解ですか?
To:泣くに泣けない

あなたのコメントを入力


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2010年4月10日(土) 9時3分 1件目のコメント
コメント 1905 by ショーシャンク
>>1904

これで全額(213万円)を請求できます。

和解調書はあるのですね?
それでは、和解調書を基にすぐ強制執行しましょう。
当然、残金の211万円を請求するのです。

和解調書という債務名義があるからには
もう内容証明を出す必要はありません。

月曜日にどこかの弁護士事務所に強制執行の手続きを依頼してください。
もちろん、自分でできそうであれば自分で手続きしてください。

ここで、問題になるのは、相手の支払い能力です。
弁護士に頼めば、着手金だけでも30万円くらい必要と思います。
相手に定職も資産もなければ、まるまる弁護士代が損になります。

和解調書がありながら支払わないのは、自己破産するつもりかもしれませ
ん。

定職や資産があるようであれば、すぐ強制執行してください。
この投稿に返信
2010年4月10日(土) 21時15分違反通報親記事 2件目
コメント 1909 by 泣くに泣けない
>>1905
ショーシャンクさん、お忙しいなか早速のお返事ありがとうございます

手持ちの書類には
第一回口頭弁論調書(和解)
とあるのですが、これが和解調書なのでしょうか?
強制執行について調べて行くうちに
相手代理人から
「お互いのために裁判せずに和解しましょう」
と当時言われた事を思い出して、ちょっと自信がなくなりました。
相手の財力ですが、現状どのような生活をしているのかわかりませんが、定
職にはついていると思います。

和解する際に相手代理人から3つの事を言われました。
「強制執行しても相手は転々と職を変えるだけだから」
「1万円づつなら確実に支払うと約束している」
「1万円づつでさえ払わなくなって自己破産するということではない」

僕としては遅れた1万円を支払ってもらえるのがベストなのですが、相手に
そう請求するのはこの場合おかしいのでしょうか?
この投稿に返信
2010年4月11日(日) 17時25分違反通報親記事 3件目
コメント 1910 by ショーシャンク
>>1909

わかりました。
それでは、こうしましょう。
 ↓
『冠省 貴女と私は、貴女が本年1月から毎月末に1万円を支払うことで
和解いたしました。しかし、3月末支払分を未だ支払われていません。
つきましては、早急にお支払いください。
私は、貴女の訴訟代理人の○○弁護士から
「1万円づつなら確実に支払うと約束している」
「1万円づつでさえ払わなくなって自己破産することはない」と
約束いただいたので和解に応じました。
かかる事情もご考慮いただき、至急お支払いいただきますよう
お願い申しあげます。 草々』
 ↑
上のような書面を相手方に普通郵便か書留で送ってください。
この投稿に返信
2010年4月11日(日) 18時57分違反通報親記事 4件目
コメント 1914 by 泣くに泣けない
>>1910
ショーシャンクさん、素晴らしい文面を用意して下さりありがとうございま
した。

早速手紙を用意し昨晩のうちにポストに投函しようとしたのですが、一応銀
行を確認しようと考え朝を待ちましたところ、2万円が振り込まれてありま
したので投函するのをやめました。

金額の内訳は先月分とおそらくは今月分だと思って間違いないと思いますが、
このような場合の一般的な対応というのは、どのような形になるものなので
しょうか?
相手からしてみたら
「強制執行してきたら職を変えればいいだけ」
「自己破産しないという約束も口約束だし」
「期日に遅れても、ある時に支払えばそれでいい」
当たり前ですけどそんな風に考えてしまうと思うんです。

でも警告文を出したところでどうなるでもないでしょうし、今後の対応とし
て正しい事(通常の措置として)がなにかあるなら教えていただけませんか?

この投稿に返信
2010年4月12日(月) 18時23分違反通報親記事 5件目