話題を選んでおしゃべりできる!話題共有サイト

ズーム -1元のサイズ+1

ヒントみんなの意見、体験談、質問、相談、疑問、発見、情報が誰かの役に立っています。

先頭から

借金の保証人より覚えが無いと言われました

記事 1790 by ふぃりー
知人に81万円を貸した時、親に保証人になってもらいたいと伝え、
「親に書いてもらった」と借用書の保証人の欄に住所・氏名・押印が
あったので信用していました。

契約書では月々15万円を返済するという内容でしたが、半分程度しか
返済されないため、保証人に状況説明の文書を送ったところ、借金の
事実、また保証人になった覚えは無いとの回答がありました。

字体を見ると、借主の筆跡に非常に似ており、多分保証人の言うとおり
親は覚えが無いものと思われます。

お金を借りる理由として、交通事故や他の借金返済を理由として
信用していましたが、実際は全て遊興費として使っていたものです。

少しずつ返済する意思はあるようなのですが、こちらにも借金があり
期限を守ってもらわないと自身の生活にも影響が出てきてしまいます。

以前より収入の7割近くを遊興費としている様子で、現在もそのような
状況かと思います。非常に釈然としないのですが、向こうの言うままの
返済を待つしか無いのでしょうか…

To:ふぃりー

あなたのコメントを入力


コピー保険に加入(本文コピー)  写真を貼り付ける 埋め込む
カメラ 写真(画像)貼付の設定

笑 [返信内容の確認]をするときに、あなたが撮影した写真や画像を指定します。投稿すると安全処理されてから投稿欄に表示されます。

設定を閉じる

YouTube公式チャンネル 動画貼付の設定
URL:

笑 YouTube の動画枠直下にある[共有]を押すと出るURLか、再生ページのURLを以下のように入力します。
https://youtu.be/*****

貼り付けてよい動画?

笑 企業等の公式チャンネルの動画や個人が撮影して公開中の動画を掲示板等に貼り付けて共有リンクするのは著作権上合法だそうです。

貼り付け方は?

設定を閉じる

2009年10月16日(金) 20時17分 1件目のコメント
コメント 1791 by ショーシャンク
>>1790

借金の保証契約は、非常にトラブルの多い契約です。
連帯保証人は、保証するという意思を持っていることが前提となりますので
必ず本人の自署でないといけません。
ですから、銀行では、連帯保証人は必ず目の前で自署させます。
保証の意思を確認しない保証契約ほど嘘の多い契約はないからです。

ですから、この場合、保証人はあてにできず、本人から回収するしか
ないでしょう。

契約書の内容を教えていただければ、これからの対応策を
いっしょに考えていくことはできると思いますが。
この投稿に返信
2009年10月16日(金) 22時58分違反通報親記事 2件目
コメント 1792 by ふぃりー
>>1791
ショーシャンク様

ありがとうございます。契約書の内容を次に記載させていただきます。
契約書の文面になります。

貸主(氏名)を甲、借主(氏名)を乙として次の通り契約を締結した。

1.甲は乙に対し、金810,000円を以下の約定で貸付、乙はこれを借り受け
 受領した。
2.乙は甲に対し、借受金を平成21年9月より平成22年1月まで、毎月20日に
 金150,000円、平成22年2月20日に金60,000円を甲の指定する銀行口座に
 送金して支払う。
3.本件貸金の利息は無利息とする。
4.乙は次の事由が生じた場合には甲からの通知催促が無くても乙は当然に
 期限の利益を失い、直ちに元金を支払う。
 一分割金を期限までに支払わないとき
 二乙が甲に通知なくして住所を変更したとき
5.本契約から発生する紛争の第一審の管轄裁判所は甲の住所地を管轄する
 裁判所とする。
6.保証人は乙の返済が滞った時は乙に代わって貸金の返済を行う。

以上のような内容となります。返済は9月20日に20,000円、9月30日に
20,000円、10月10日に50,000円の返済を受けています。

遊興費を抑えて尚返済出来ないというのであれば理解したいと思うの
ですが、月数十万円を使ってこちらへの返済は出来ないという事を
残念に思っています…
この投稿に返信
2009年10月16日(金) 23時38分違反通報親記事 3件目
コメント 1794 by ショーシャンク
>>1792

大変素晴らしい契約書です。
ほとんど必要なことは盛り込まれています。
少し残念なのは、『保証人』ではなく『連帯保証人』とすべきことと
連帯保証人の自署が必要でした。

この契約書であれば、残額の72万円を一括請求できます。

少し様子を見て、まだ遅延するようであれば
法的措置を取ることも考えた方がいいかもしれません。
この投稿に返信
2009年10月17日(土) 1時10分違反通報親記事 4件目
コメント 1795 by ふぃりー
>>1794
ショーシャンク様

アドバイスありがとうございます。

次、誰かと契約することがありましたら、ご指摘頂いた2点くれぐれも
注意するようにいたします。(もうお金の貸し借りはこりごりですが…)

保証人から要点のみとなりますが、次の内容の文書が届いたので、
契約書の写しを送るつもりでおります。内容があまりに的確過ぎるので
先方もどなたかに相談したものと思われます。

・借主から話を聞いておらず、事実を把握していない。
・契約書を見ておらず、サインをした事実も無い。
・連帯保証人個人は貸主より保証人確認など一切の連絡を受けていない。
 上記より、当方に債務責任は発生しないと認識している。

・借主とは連絡が取れない状況であるため、契約書を拝見したく早急に
 当方に送付を希望する。

アドバイス、他トラブルに巻き込まれた方の体験談を拝見する限り、
連帯保証人に返済を求めても難しいようですね…
保証人には事実を伝えることと債務者へ契約履行を促すよう求めたいと
考えております。

債務者の返済が遅延するようであれば、借り受けた理由が虚偽であった
事、連帯保証人のサインが自演であった事などの追求も含め措置を
とりたいと思います。
この投稿に返信
2009年10月17日(土) 2時10分違反通報親記事 5件目
コメント 1799 by ショーシャンク
>>1795

私も同じようなことを経験してます。
ある人が連帯保証人を自分の家族の者にしたのです。
押してあった印鑑はその家族の実印でした。
また、内容証明でその家族あてに連帯保証債務の確認も出しました。

しかし、裁判の結果、署名はその家族のものではなく
債務者が家族の実印を勝手に押したこと、内容証明を受け取ったのも
本人とは断定できないことから、その家族には保証債務はないという
結論になりました。

このことからも、保証人には必ず自署してもらわないといけません。

もちろん、債務者は、嘘をついていたわけですから
責められるべきです。
この投稿に返信
2009年10月18日(日) 1時54分違反通報親記事 6件目
コメント 1801 by ふぃりー
>>1799
連帯保証人の意思と自署は本当に重要なんですね…

確かに私も逆の立場(自身が保証人にさせられてたら)であったら
裁判をしてでも払わないようにすると思います。

>>1795の通りの対応をして、債務者からの返済を待ちたいと思います。

その人を信用してないとお金を貸せませんし、その信用が前提に
あったので、保証人自筆も信用してしまったのが甘かったです。
また何か状況の変化がありましたらご相談させていただきます。
よろしくお願いいたします。
この投稿に返信
2009年10月18日(日) 9時55分違反通報親記事 7件目
コメント 2021 by ふぃりー
>>1801
ショーシャンク様

状況の変化という訳ではありませんが、経過をご報告いたします。
あれから1回あたりの返済の金額は減りつつありますが、毎月
きちんと返済していただけており、残額33万円となりました。
私が思っていたよりは返済の意思があったようです・・・

もう前の様な間柄には戻れませんが、完済時には美味しい食事でも
ご馳走してお別れしたいと思っています。お金の貸し借りはもう
懲り懲りです。

まだ残額はありますが、生活にも気持ち的に余裕が出来ました。
信用して返済を待っていきたいと思います。

アドバイスありがとうございました。
この投稿に返信
2010年10月10日(日) 13時16分違反通報親記事 8件目